今年はYIBCでの賛美が無くなったので、クリスマスも何もしないでのんびり…と思っていたのですが。

宮地楽器からイベント出演の依頼あり。



ひばりヶ丘にあるマンションのクリスマスイベントで、ゴスペル歌ってもらえませんか?というものでした。

BMG土曜クラスのレッスンと同じ日だけど、時間的にはできなくもないし…と引き受けました。



依頼してきてくださったのは、宮地の八王子センターの講師の方。

実は、私がゴスペルレッスンをしている隣のスタジオで教えていらっしゃるそうです。



事前に下見に行ったのですが、まぁ立派なマンション!!

ってか、これはマンションなんだろうか…というすごい規模で、体育館やらジムやら、エントランスにはちょっとしたコンビニみたいなのもあるし、グランドピアノは置いてあるし…と、すごーい所でした。

この体育館で歌うことになるとのこと。



私はゴスペルをやる前から、歌のいろんなお仕事をしてきました。

レコーディング系のお仕事でもいろいろやりましたが、イベント系も。



一番すごかったのは、大磯ロングビーチの飛び込み台の上で水着姿で歌うというものでした。(涙)

あ、鵠沼海岸でトレーラー車に乗って歌ったこともあったなぁ。テキーラのイベントだったかなぁ。



Voceでもあったよね。マジレンジャーショーとゴスペルのイベント…吹雪の中の野外イベント。

あ、石川酒造の新酒祭で、酔っぱらいのおっちゃんに向かって歌ったこともあったね~



コンサートって、聴きに来たい人が来るわけです。

でもね、イベントって…あまり興味がなくてプラーッと来る人、そこに椅子があるから座りたいだけの人、通りすがりの人なんかが来るわけで。

興味のない人を前にして歌うのって、結構大変です。



楽器の人はね、BGMと割りきって演奏することが多いみたいですが。

ハマシゲ曰く、「フロントの人は心折れますよね…」と。

それ!!まさに、それ!!



なので、今回もちょっと心配だったんです。

祈りました。

みんなの心が折れませんようにと。

例え、私たちの後のマジックショーとかお楽しみ抽選会がお目当ての方しかいなくても、しっかり歌えますように!!と。



BMG土曜クラスでは、波多さんがメッセージをしてくれました。

この日、イベントで歌う曲順に沿って、ストーリーを作って話してくたのです。

これがとーってもいい感じで心にストンと入りました。

もちろん、私も選曲や曲順を決める時には、流れをいろいろ考えるわけです。それを更に深めてくれた波多さん。

よし、これでしっかり挑めそう!

このレッスン、みんなに出てほしかったなぁ…とも思ったけどね。



田無で景子と合流し、先生が車で迎えに来てくれました。

なんと、私たちの大学の先輩であることが判明。懐かしい教授の名前も出てきて、すっかり学生時代に逆戻り。



エントランスにはクリスマスツリーが飾られていました。





ウメシゲ、ハマシゲはスタンバイ済み。

今回は神田の音響さんも来てくださってます。ありがたい。



控え室で、ポツリ…ハマシゲ。





休日出勤になってしまい、来れなくなった人がいたり、

体調崩した人がいたり、

階段から落ちた人がいたり…落ちるな!

直前に何人か減ってしまいましたが、約50人の参加。

クリスマス恒例の赤と黒。





演奏中の写真はないのですが…

用意していた椅子は満席!

立ち見もでました。

そして、お客様と一緒に歌うコーナーは、皆さん楽しそうに歌ってくださいました。良かった…



先週の長野に引き続き、今回もありがとうのバンドさんたち。

とりあえず…来年の長野もよろしくね。

あとはわからん。





景子はすぐに次の現場に行かなければならないので、「じゃあね!」と消えていきました。

ホントは一緒にピザ食べたかったんだけどなぁ…



石神井公園にある、「ピッツェリア ジターリア ダ フィリッポ 」。

私の人生の中で、今のところNo.1のマルゲリータが食べられるお店。

世界ナポリピッツァ選手権で優勝してるんだよ~♪



いつもは1人でチャリで来て、ランチタイムにピザ食べてニヤニヤしていたんだけど、今回は初めてのディナータイム。

前菜盛り合わせから…





全部美味しかったけど、1番感激したのは、柿の上にストラッチャッテッラというモッツァレラの中身のやわらかい部分をのせたもの。

めちゃめちゃ美味しい!!

単品でも出しているので(期間限定らしいが)、みんなにも食べてもらいたい。



そして、マルゲリータ。





生地がとーっても美味しいし、上の素材も厳選したものだけを使ってます。

石神井公園、ちょっと行きにくい場所かもしれないけど、おすすめです。



ちなみに、腹ペコであろう景子に

「これ、一緒に食べたかったんだよね…」と、写真だけ送っておいた。



景子からは

「今日もMC冴え渡ってたな。ワロタわー」と。

本業は歌い手なのですが???

「今日は普通にしたつもりなのになぁ。

隠せない才能」と返信したら、

「溢れ出てたで」と。

ありがとうございます…



15年間お蔵入りさせていたJoy To The World。

久しぶりにソロを聴いたみんなから、「先生のソロが聴けて良かった!かっこよかった~」とメールが届きまして。

たまにはちゃんと歌っている姿を見せることも大切かな~なんて思いました。

がんばります。MCより、本業を!



ハードな12月。

残すところ、下関でのクリスマス礼拝でお仕事は終わりです。

今年はいつも以上に仕事納めが早い私…

だって、その前の休みがほとんどないんだもん!!



インフルもチラホラ出てきたみたいです。

みんな、体調崩さないでね。

あと、風邪ひいたらレッスン来ないでね…ホントに。

何度言っても来る人がいる。 続きを読む

さいたまクラスの練習会場としてお借りしている与野キリスト教会。

秋の特別伝道集会のゲストメッセンジャーとして、私の所属教会ビサイドチャーチ東京の安海靖郎先生がメッセージをするというので…

せっかくなので、Voceで賛美させていただくことになりました。



安海靖郎先生は、いつもワークショップで通訳をしてくださる安海和宣先生のお父さんです。

インドネシアのジャングルで宣教師として活躍され、今もTVやラジオの伝道番組をされている方。

私の教会では、3ヶ月に1回くらいしかメッセージを聞く機会がないので、楽しみ。



今回の参加メンバーは、さいたまクラス+助っ人さんたちの20名。

この前のコンサートの1/3くらいだったけど、ピアノが聴こえなくなりそうなくらいの歌声でした。



その後、靖郎先生のメッセージ。





イエスは彼に言われた。「わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。わたしを通してでなければ、だれひとり父のみもとに来ることはありません。(ヨハネ 14:6)



今回の聖書箇所。

中でも、「道」に関してのメッセージには「なるほど…」と思わされました。

イエス様の背中をみながら、しっかり歩んでいきたいな。



礼拝終了後、靖郎先生を囲んで。





あ、トッシー牧師がいない…ごめん!

今回はメッセージしなくていいので、Voceとして賛美に参加したのでした。



景子と。





私は夕方から自分の教会で賛美リードしなければならないので、その前に景子とランチ。

この前はとんかつだったので、今日は洋風にしましょう。



池袋まで移動して、前にはま子先生と一緒に行ったガレットのお店へ。

前回はデザート付きセットのプリフィクスランチで胃が破裂しそうになったので、今回はサラダ、ドリンクが付くガレットランチにしました。



サラダと一緒にぶどうジュース。





ガレットは、私が海老、景子はサーモン。





美味しいんだけど…ちょっと途中で飽きてきちゃう。

景子と半分ずつシェアしたら、ちょうどいい感じに。

でもね…前に食べたきのこと焦がしバターのガレットの方が美味しかったかな。



やっぱりこれで満腹!

ガレットなんて薄いのにね…なんでこんなに苦しくなるのかね~と話す私たち。



ビサイドチャーチ東京での礼拝は、のぶりんがお休みだったので私が賛美リード。

なのに、ゲホゲホ…

申し訳ございません。

早く落ち着いてほしいなぁ、アレルギー。



礼拝後、波多さんと安海先生にボイスケアのど飴をプレゼント。

私、KANROのボイスケアのど飴のアンバサダーになったんです~♪





今日の礼拝前、まみちゃんが「先生がアンバサダーになった飴です~」と参加者や教会の皆さんに配ってくれました。

効果絶大!!

KANROさん、私いーっぱい宣伝してますよ~(笑)



帰ったらクタクタ。

明日は夜しかレッスンないから、いーっぱい寝るぞ~

続きを読む



昨日はVoceのゴスペルコンサートでした。

ここ数年、礼拝賛美しかやっていなかったので、コンサートをやるのはかなり久しぶり?

5曲しか歌わない礼拝に対し、今回は8曲…

確実に高齢化している私たちは、歌詞を覚えるのに苦労するのでありました。



6月半ばに喘息の発作が起きてしまい、丸々2週間は咳との闘いだった私…

あちこちレッスンも休講し、皆さんにご迷惑をかけました。

薬だらけの毎日。





いつもなら「この薬は出したくないんだけど…」と言われるステロイドなんだけど、初日は「4錠1度に飲んでください!」とか言われ。

やっぱり深刻なのね…と思わされました。



咳のしすぎで、口の中は血の味がする。

横になると咳き込むので、眠れない…

枕2つとクッション重ねて30cmくらいの高さにして、横向きになって頭をのせる。それでも咳き込むので、よくても3時間くらいしか眠れない毎日でした。



強い薬に負けないよう、しっかり食べろと言われたので、ひたすら食べまくり。

こんなのとか…



(SAWAMURAのシーフードサラダ)



こんなのとか…



(とーる作、牡蠣の燻製のペペロンチーノ)



こんなのとか…



(炊飯器で作った、チキンカチャトーラ)



こんなのとか…



(渋谷のウーピーゴールドバーガー)



こんなのとか…



(大根ステーキ)



がんばって食べまくってたけど、痩せていきました…咳の運動量がすごいのか!?



そして、小顔に見えるマスクを見つけたのでした。これ、使える。





Voceのみんなも、「コンサート間近なのに、先生大丈夫!?」となっていたことでしょう。

1回目の全体練習は、私は全然歌わない状態のリハ。





2回目の全体練習の頃にはだいぶ復活してたけど…直前にも関わらず、かなりひどい出来に慌て、いつもよりハードなリハに。





おかげで、各クラス本番前最後のレッスンはなかなか歌えるようになってました。



本番2日前にはバンドリハ。

景子先生に怒られる、ウメシゲ&ハマシゲに見えますが、確認してるだけです。





今年はこのメンバーで演奏するのも、今回と長野だけかもね…





ちなみに、この日のスケジュールは

11:30-13:00 ランチタイムクラス

14:00-17:00 バンドリハ

18:30-19:30 個人レッスン

20:00-21:30 金曜夜クラス

で、倒れそうでした…



コンサートまで2週間休みがなくて、また体調崩したらどうしよう…と、ビクビクしながらお仕事してました。

なんとか乗り切れて感謝!



さて、コンサート当日です。

いつもは成増経由で行くんだけど、日曜の朝はバスが少ないので池袋経由で。

西武線がメーテルでした。





今回のコンサートに向けて、会場となる与野キリスト教会は防音対策をしてくれました。

なんと、トッシーこと川井牧師自ら工事!





お立ち台もセッティング。





10:40からの礼拝では、Voceが1曲賛美。

短期メンバーは午後からでいいよ~と言ってましたが、何人か聴きに来てくれました。

礼拝で賛美してる写真がない…

けど、朝から大迫力の賛美でした。

久しぶりに、私の手とみんながつながってる感じがあって、「あぁ、これこそ我がクワイア!」と思ったのでした。



トッシーのメッセージ、今回も良かったなぁ。





すっごい前のことですが。

Voceの初めてのコンサートは与野キリスト教会の旧会堂で行われました。

その時のトッシーのメッセージが今でも忘れられず、「あのメッセージ、めちゃめちゃ印象的だったんだよね~」と何度も言ってる私と景子。

(ザアカイという人が聖書に出てきます。

取税人という、人から嫌われる仕事をしていて、おまけに背も低くて…劣等感に苦しんでいたザアカイを取りあげたメッセージでした。)



意外とトッシー本人は「そうだっけ?」みたいな感じなんだけど。

わかりやすいし、トッシーのメッセージはいい!

景子も「近ければ通うのにな」と、毎回言ってます。



礼拝後、みんなで大急ぎでお昼ごはんを食べ、13時からコンサート。

今回、14000枚のチラシを作り、新聞折り込みしまくったので、お客さんが来すぎたらどうする!?となっていましたが…ちょうどいい感じでした。(笑)



休会中のメンバー、退会しちゃったメンバー、なぜか今も参加してるのに客席にいるメンバーも。

土曜クラスのCさんも来てくれてました。



コンサートは…

ハプニング満載。

詳しくは書きませんが、大変だった…それもうちららしい!?

でも、かなり動揺してしまい…

「では、最後の曲です!」というMCで、元気よくイントロが始まるはずなのに、いつまでもしっとり弾いてる景子。



私  : …ん?

景子 : (いつでもいけるよ!の顔)

私  : …それ、何の曲!?

景子 : あ!!



最後の曲を飛ばし、アンコールの曲を弾いていたのでした…

気を取り直してイントロが始まったら…

今度は私がイントロ半分だけでクワイアを歌わせてしまい、「あ!!」

まずい…と思ったけど、バンドさんもニヤニヤしながらついてきてくれました。



いろいろあったけど、楽しいコンサートでした。

短期メンバーも合わせて、なんと70人弱の参加者!!(体調崩して何人かキャンセルになったのに)



みんなが立っていた所、下には洗礼槽があるんだよね…

落ちたら困るから、ここも補強してもらっていたのよ。



バンドさんとトッシー牧師と。

トッシー、いろいろありがとう!

そういえば、1曲も一緒に歌わなかったね…

(トッシーはVoceのメンバーでもある。)





全6回のレッスンを受けて、一緒にコンサートに出ましょう!という短期クラスの企画を連動していましたが…

なんと、ほぼ入会という奇跡が!!

うれしいねぇ。



コンサート後、アンケートを書いてもらうというミッションをすっかり忘れていた私。

書いてもらえなかった人たちにメールをしたのですが、アンケートだったら聞けなかった感想も書いてくれて良かったかも。



「あまりの緊張と、必死になりすぎで体も表情もかたくなってはおりましたが、楽しくて、凄くパワーをもらえた1日でした。」



「先生の歌に感動し、うっとりと聴き入ってしまいました。

皆さんの歌も本当に素晴らしくて、素敵なメンバーの皆さんと一緒に歌わせて頂くことが出来て、楽しい最高の時間を過ごすことが出来ました。

本当にありがとうございました!!」



「今日は先生のお顔を真っ直ぐに見ながら初めて歌いました。

なんでしょうか、泣きそうな気持ちになりました。」



長いことゴスペルやってるVoceのみんなも、初めて歌った時にこみあげてきたものを覚えていることでしょう。

新しい人たちからのコメントを読むと、「うん…わかる、わかる!ゴスペルってそうだよね~」と思わされます。



これからも素敵な曲をいーっぱいシェアしていけるよう、私もがんばります。



コンサート終了後、みんなはパーッと帰っていきましたが。

私は自分の教会の礼拝へ。

景子も一緒に来てくれました。

のぶりんと2人で賛美だったので、私はピアノ弾きながら歌ったんだけど

「あんたのピアノ、きれいだった!!」とお褒めの言葉をいただきました~♪



景子にピアノを習いたい!と言ってから何年が経つのでしょうか…

おばあちゃんになる前に始めたい。



大学の時からずーっと一緒の景子。

いつもありがとう。

あんたがいなかったら、ここまで続けられなかったよ~



そうそう。

コンサートを聴きに来てくれた、土曜クラスのCさん。

「すっごい声がまとまっていて、素晴らしかったです!」と言ってました。

…たぶん、上手に聴こえる教会のおかげ!?

いや、でも良かったよ。

みんなよくがんばった!!



最後に。

今回賛美した曲にもあったけど、詩篇121を書いておきます。

辛い時、苦しい時、神様からの助けがあることを忘れないでください。



「私は山に向かって目を上げる。 私の助けは、どこから来るのだろうか。

私の助けは、天地を造られた主から来る。

主はあなたの足をよろけさせず、 あなたを守る方は、まどろむこともない。

見よ。イスラエルを守る方は、 まどろむこともなく、眠ることもない。

主は、あなたを守る方。 主は、あなたの右の手をおおう陰。

昼も、日が、あなたを打つことがなく、 夜も、月が、あなたを打つことはない。

主は、すべてのわざわいから、あなたを守り、 あなたのいのちを守られる。

主は、あなたを、行くにも帰るにも、 今よりとこしえまでも守られる。(詩篇 121:1-8)」


続きを読む

ゴールデンウィークはお休みだったため、1ヶ月ぶりとなるBMG(ビサイドミニストリーズゴスペルクラス)でした。



朝、わたちゃんから「私のチケットでみぽりん連れていってもいいですか?」とメールが。

2人とも、昨日レッスンしたばかりなのに…

やる気があってよろしい。(笑)



教会の入口に、ゴスペルクラスの看板ができてました。



ロゴの矢印と、指の方向が違うので???というコメントも。



この土曜クラスは2時間なので、普段のレッスンよりもワークショップっぽい雰囲気になります。

昨日は前にやった曲だけでなく、新曲も仕上がりました。

また、今回から「歌詞の説明」の時間ができ、歌詞の背景や聖書的な意味を2人の牧師が語ってくれることになり、それがとてもいい時間でした。

メンバーからも「波多さんの言葉、心にしみました」とコメントあり。



初めて参加してくれたみぽりんは、「なんかライブ感があってすごいですね~」と言ってくれました。

普段のVoceレッスンでやっていない曲も歌ったりするし、もっと歌いたい人はちょっと遊びに来てみてください。楽しいよ♪



教会のメンバーも参加するようになってくれたし、Voceの他のクラスとかけもちしてくれる人も出てきて、少しずつ増えてきてます。

単発参加もできるので、是非お気軽に♪



昨日の参加者と。





ちなみに。

みんなで歌っていると、外にほんのりいい感じで聴こえるそうです。

歌声に気づいて、思わず戻ってくる人もいるみたいだし、案内のカードを出しておくと、確実に減っているとのこと。

いいね~





レッスン後、軽くミーティングをして、エリカちゃん、こっひーとランチに行きました。

駅前のオイスターバー!

メインは全て1000円以下で、それに小さめのサラダバーとドリンクバーがついているので、かなりお得な料金設定。

追加で生牡蠣かカキフライが1つずつからつけられるのもいいかも。



みんなでカキフライ1つずつ追加しました。

ぷりっぷりでジューシー!

さすが、オイスターバーです。





私は牡蠣のペペロンチーノ。

こちらも大きめのぷりっぷりの牡蠣がゴロゴロ!





2人は数量限定のスパゲッティミートソースにしてました。

牡蠣はがんばっているけど、味付けはあと少し!という感じ。

私のペペロンチーノは、もう少しだけ塩加減が…と思い、ミートソースも味に深みがなかったとか。



でも、この値段だからね~と納得はできました。



帰りに、駅の高架下を見てビックリ。

こんなにきれいだったなんて!!

手塚作品だらけで、すごい素敵でした。

手前しか見れなかったので、今度全部見てくる。





その後、私は会場調査のバイトがあり(笑)、家に帰ったら疲れはててお昼寝。

妻は爆睡してましたが、相方とーるちゃんはなんだかすごいはりきってて、夜は「燻製ナイト」でした。(我が家には燻製ポットがあり、自家製の燻製が作れる。)



これ、すごいでしょ?

ホタルイカの燻製!

こんなに燻製が合うとは!!





こっちはランチョンミート。

これ、サンドイッチにしてもおいしいかも…





これは燻製じゃないけど、アボカドと焼き鳥の缶詰のグラタン。

アボカド切って、缶詰の焼き鳥をのせて、缶詰のタレにわさび混ぜてかけて、その上からとろけるチーズかけて焼いただけ。

特別に味付けしてないけど、すごい美味しかった。





我が家の週末シェフ、今回もがんばってくれました。

ありがたや~



来月のBMG土曜クラスは、

6/2、16、30と3回あります。

一般の方は初回体験無料ですので、お気軽に!

Voceメンバーはお金払って参加してね~ 続きを読む

今日はVOT最後の日。

前任者のKarenから引き継いで丸5年。片道2時間かけてYIBCに通う日々ともお別れです…



YIBCに着いたら、元メンバーのまいこさんが来ていました。

わざわざ挨拶に来てくれたとのこと。

花束いただきました♪





その後、Jeffからも。





最後のレッスンもVOTらしく、はちゃめちゃな感じでした…

みんなで記念撮影。





レッスンの後、用事があって残れないゆみさんを除いたメンバーでお別れランチ会をしました。



お店まで、数台の車で行ったんだけど…

すさまじい車の運転で、私はもう乗らないと決めているいっちゃん。

今回もハプニングが…

彼女の車、なんと走行中にスライドドアが開いてしまい、きのこさんの傘が道路に落ちちゃったとのこと。

しかも、その傘を通りすがりのおっちゃんが取って、そのままさして行ってしまったらしい…



きのこさん、さっき買ったばかりの傘を取られちゃったんだって。気の毒…

でも、いっちゃんは楽しそうにそのエピソードを話していた。さすがだ。



ランチの会場は、YIBC近くの「ドルフィン」。

ユーミンの「海を見ていた午後」という曲の中で、山手のドルフィンは~♪と歌われているお店です。



メンバーのなおちゃんの息子くんがバイトしていて、「いつも母がお世話になっております!」と、ソーダ水をサービスしてくれました。





歌の中に、ソーダ水の中を 貨物船がとおる~♪という歌詞があり、ソーダ水をオーダーすると「海を見ていた午後」が流れます。

でも、高いマンションが建ってしまい、海はほとんど見えない午後です…



ランチコースで、私はお魚をチョイス。

これの前に、サラダとじゃがいものスープあり。





デザートは4種類から選ぶことができたので、イチゴのケーキ。





ちょっと桜っぽいかなぁ~と思って、これを選びました。

というのも、YIBCの目の前の根岸森林公園は桜の名所。

今日、最後に桜が見れたらいいなぁ…と思っていたのですが、全然咲いていなくてがっかりしていたので。

もう1度見たかったなぁ…



実は、VOT解散にあたり「先生、何か欲しいものありませんか!?」と聞かれていた私。

今まで解散してきたクラスは、アクセサリーとか、ネーム入りペンケースセットとかもらっていたけど…と悩んでいたのですが、

あ、欲しいものあった!!と閃いたもの。



それが、これ。

bodumのダブルウォールグラス☆





年末に広島空港のカフェに寄った時、このグラスに入ったコーヒーを飲んで感動したの。

二重になっているから、熱い飲み物を入れても手が熱くない。

冷たい飲み物を入れても水滴がつかない!

かなり優れもの。



「とーるちゃん、すごいいいグラスがあってね…」と言ってみたけど、全然買ってもらえずにいたのよね。

思いがけずプレゼントしていただけまして…ありがとう!!



メンバーからはメッセージカードもいただきました。





なんとなく続けているのかと思っていたけど、みんなそれぞれゴスペルや私に対する思いがあったらしく、ちょっとジーンとしちゃうものでした。



お子ちゃまたちからもお手紙もらえてうれしかった!



特にうれしかったのは…

最初は照れ屋さんでママの後ろに隠れていたのに、そのうち一緒に発声するようになり、Amen~♪って歌ってくれていた「りくくん」からのメッセージ。





あーん、先生も大好きだよ~

でもさぁ…先生は忘れないけど、りくくんが忘れちゃうんじゃないかなぁ。



久しぶりに会ったりくくん、足が長くなっていてビックリ。

よじのぼっていた椅子と同じくらいの長さだった。



またいつか一緒に歌おうね!





そういえば、いっちゃんからのカードに

「えみ先生のレッスンは、かれこれ7年になります」と書いてあった。

…5年しかやってないんだけどねぇ、私。



VOTは今日で解散だけど、同じ時間帯に新しくクラスを始める予定です。

4月以降のクラスの説明をしたところ、「チケット制なら行ける確率が高くなる!!」と盛り上がってました。

片道1時間程度で通えるらしいので、みんな前向きに検討しているみたい。良かった!



なかなかうまく歌えなくて、お蔵入りになった曲とかもあったよね…

でも、なんだか憎めないクワイアでした。

またみんなで歌える日が来るといいな。



みんな、ありがとう! 続きを読む