BMGのオンラインレッスンを始めてから1ヶ月。
宮地楽器6クラスのうち、3クラスの対面レッスンを再開しました。

最初は小金井クラス。
全員フェイスシールド着用して、椅子の間隔を広めにしています。


私が着用しているフェイスシールドは、宮地楽器で購入したもの。
自前のメガネにはめるタイプです。


そんなに圧迫感もないんだけど、歌うと声がこもるので…うまく響かない。

久しぶりに会うみんな、元気でした。
歌の出来としてはめちゃくちゃなのですが、「みんなと歌えて楽しかった~」と。


次は新宿金曜のクラス。
個人レッスンの時は、私がマスクをして、生徒さんはビニールシートの仕切りの向こうでマスクもフェイスシールドもしない状態で歌います。


ゴスペルのクラスは、私がビニールシートをたくさん並べて壁を作り、マスクもフェイスシールドもしない状態で歌います。


檻の中みたいな感じ…


みんなはフェイスシールドをつけてます。
これは2回目の時の様子ですが、1回目よりも慣れたのか、ハーモニーがしっかり聴こえるようになってきました。


神田クラスは、初回はマイクスタンドで作ったビニールシートの仕切りが用意されていました。


たぶん、それぞれの前に置いて…というつもりだったのでしょうが、私の前にいくつか並べ、残りは2列目の前に置きました。


2回目に行ったら、もう少しちゃんとした仕切りがたくさん用意されていたので、壁をガッツリ作ってみました。


正直言って、フェイスシールド着用で歌うのは大変です。
でも、これでもか!っていう対策をしなければ、私たちは歌うことができないのです…

既に集まっているメンバーは、今この状況でも歌えることを楽しんでいます。
決して素敵なハーモニーではないけれど(笑)、それでも「一緒に賛美している」ことは、私たちゴスペルを歌う者にとっては喜びであり、力になるということを強く感じています。

もちろん、感染者数がドーンと増えてきているので、レッスン会場に行く移動手段が怖い方もいらっしゃるでしょうし、声を出す場に集まることに不安を覚えてる方もいらっしゃると思います。
そういう方は、是非オンラインレッスンを受講してください。対面レッスンのメンバーと差が出ないよう、同じ曲目を教えるようにしています。

ご自宅で大きな声が出しにくいという方、見るだけ、聴くだけでもいいと思います。再開した時に知らない曲がたくさんあると「ひぇ~」となるかも。聴いておくだけでも全然違うはずですよ。

レッスン後のzoomは希望者のみです。みんなと話すのはちょっと…という方はメールで質問してくれても大丈夫です。

今できることから始めてみませんか?
スポンサーサイト



今年最後のお仕事は…下関。
しかも、カレンダーの関係で、最後のレッスンが12/28。

今年になって、ビサイドチャーチの二部礼拝を休めなくなってしまったので、下関レッスンの翌朝には下関を出発し、午後には東京に戻るというスケジュールが続いていました。
つまり、下関メンバーと礼拝賛美をする機会がなくなってしまったわけです。
数少ない人前で歌うことができる機会だったので、申し訳ないなぁ…と思っていたんだけど、年末は飛んで帰らなくても大丈夫と判明。
クリスマスは終わってしまったけど、みんなで賛美させていただくことになりました。

レッスンは28(土)の17:00だけど、その前にマッサージにも行きたいし…
えきねっとだとチケット予約ができないので(東日本エリアじゃないと発券できない)、新幹線の空席状況を見ていたんだけど。
「…まずい」
年末です。帰省ラッシュです。
広島駅で普段食べられないような駅弁買って~なんて言っていたけど、座れなければアウトです!!

「ごめん、お父さん。もう行くわ」と、慌てて広島駅まで送ってもらいました。
新下関から乗り換えるのが一番安いんだけど、それだけが混んでいるみたい。
のぞみで小倉まで行って、引き返す方がいいみたいだなぁ…高いけど。

しょうがないので、のぞみのチケットを購入。
そして、駅ビルでランチしていくことに。
瀬戸内イタリアンのお店にしました。


そういえば、広島らしいものを食べていないもんね。


思いきって、瀬戸内オーシャンプレート!


それに、サラダバーとレモンドリンクバーも。


カキフライおいしかった~
と喜んで、新幹線に乗り込む。

小倉まであっという間。小倉からもあっという間。
ホテルに早く着いたけど、部屋が用意できているというので荷物を置くことができ、向かったのはシーモールのラフィネ。

以前は下関から帰る日には毎回寄っていたんだけど、すっかりご無沙汰。
事前にネット予約しておいたので、朝のミーティングで「藤崎さんだ!!」となっていたらしく。
お店に着いたら、懐かしいおねーさんが「藤崎さん!!お元気でしたか!!」と、満面の笑みで迎えてくれました。
皆さんお元気そうで。

1200キロドライブの疲れをほぐしてもらい、来年も1回くらいは来れるかも…とか言いながら別れる。
今から仕事だよ~もう寝ちゃいたいけど。

本番前ということもあり、レッスン前のティータイムは短めにしてがんばりましょう。
BMG土曜クラスのサチと息子のヨータくんが厚狭の実家に帰省中ということで、下関クラスに参加してくれました。
先月体験してくれた、しずかちゃんも入会。


ガッツリ2時間練習して、また明日~
みもちゃんからお菓子たくさんいただきました。ムフフ


久しぶりの下関キリスト聖書教会。
懐かしい顔がたくさん!
トニーも元気だったよ。


昨日習ったばかりという人も何人かいたのに、みんながんばってくれました。
礼拝賛美を聴いて、「涙が出そうになったわよ~」とおばあちゃまたち。
また来ます~


ちょっとだけお茶して、ゆうちゃんが「時間あるから送りますよ~」と、宇部空港まで送ってくれることに。
やったぁ!!
「そしたらさぁ…ちょっと寄り道してもらえる?」


自力じゃちょっと遠くて…助かったわぁ。


レトロな感じが、ちょっと「としまえん」ぽい。


ここでカード配布してるの。
でも、現物は遠くて…そこにも行ってとは言えず。
カードもらって、こっちだけ撮ってきた。これもずいぶん前に撮ったのよね。


こうして愛好家が増えていくのです…


そして、宇部空港からスターフライヤーに乗り、羽田空港へと向かうのでした。
今年も無事にお仕事を終えることができて感謝です。

みんな、来年もがんばろうね~

今年も4月から短期メンバーをお迎えして、一緒にコンサートで歌いましょう!という宮地楽器の企画がありました。

しかーし!!GWが10連休だったせいか、いつもと違って申し込みも問い合わせも少なく…

なんと新宿の3クラスに、それぞれ1人ずつという驚くような少なさ

まぁ…こんなこともあるよね。



短期メンバーがいなかったクラスは、そのおかげでコンサートに向けて全曲おさらいできたから、まぁいいんです。



昨年は与野キリスト教会をお借りしたのですが、お客様があまり多くなく…

それならお客さん無しでもいいんじゃないのかなと思ってしまい。

今年はディレクターとバンドがステージに。クワイアもお客様も客席に!という、ワークショップの収穫祭のようなスタイルにしてみました。



しかも、ほとんど宣伝なし。

元Voceメンバーたちには、「一緒に歌えるコンサートだから、おいで~」とメールしてみましたが、外部へはほとんど宣伝なしでした。



会場は我が教会、ビサイドチャーチ東京。バンドを入れてのイベントは初めての試みです。

クレームが来たら、最初で最後…(笑)



今回、当日まで揃わなかったバンドさんたち。

午前中からリハです!



思っていたより早めにリハが終わったので、ミャンマー料理の「スィゥミャンマー」にてランチ。

これは、ミャンマーの炊き込みごはんの上に、ほんのりカレー味の骨付きチキンがのっているダンパウというお料理。

チキン、ほろほろ崩れるんだよー



今回、ハマシゲがかっこいい!と言ってくれた人がいたそうで…本人喜んでます。

ウメシゲはワッキーに似てると。確かに!!



「お客さん、そんなに来ないから…」と言っていたのに…なんだか次から次へと人がやってきて。

椅子が足りないと大騒ぎ。

気づけば60名ほどいらっしゃっていたそうです。あれま。



波多さんのメッセージもいい感じ。

みんなしっかり聞いてましたね。



終わった後の集合写真。

後ろのみんな、ごめん…



で、バンドさんたち。



クワイアも60名近く集まったので、トータル120名があの教会に入ったそうです。



教会のお友達や先輩もいらしてくれたし、長野のかなえもんもはるばる来てくれたし、

懐かしいメンバーが「また歌いたくなった…」と言ってくれたり、

体験の申し込みをしていた方が、実は元新百合メンバーの娘ちゃんだったり…

皆さんから良かったよ~、感動したよ~と言っていただけて、感謝感謝のコンサートでした。



初めての試みだったけど、これはいいかも。

てなわけで、来年もこれでやろうかな。 続きを読む

3年前の1月、下関は珍しくかなり雪が降って…

帰りの飛行機が飛ばなくなり、延泊して大変だったのでした。



そして、2019年1月。

天気予報によると、またもや雪の予報…ガーン。

でも、昼過ぎから降るみたいだったし、翌日は晴れそうだったので、エイっと行くことに。



羽田空港は修学旅行生でごったがえしていて、私が通過したい検査場Dは修学旅行生専用に!!

おかげで隣のCが大混雑。

優先ラインに入れてもらったのに、あまり意味がないくらい進みませんでした。



前回、35分も出発が遅れ、宇部空港でバスにおいていかれるというハプニングがありましたが…

今回は5分遅れとのこと。

これなら大丈夫でしょう。



しかし、隣のゲート鳥取行きは大変らしく。

着陸できない場合は、伊丹空港に行き先変更、又は羽田空港に引き返すというアナウンス。

そのせいか、恐らくほとんどの人がキャンセルしてるんでしょうね…乗り込む人がほとんどいませんでした。 

鳥取に行きたいのに、伊丹じゃ困るわなぁ。



さて、私は無事に搭乗。

揺れる前に空弁食べます。









案の定、揺れてきました。

着陸間際、外は吹雪いていて…かなりの揺れ!

こんなに揺れても、やり直さないんだ?という感じの、怖い着陸でした。



結構な吹雪と思っていたのに、しばらくしたら晴れ間が。

かと思えば、またかなりの雪…と、へんなお天気でした。



無事に下関に到着。

ホテルに荷物を置き、シーモールへ。

文化教室の受付のお姉さんが

「先生…辞めちゃうんですか!?」と。

だってねぇ…?

「なんか…追い出すみたいになっちゃって…申し訳ないです…」と。

まぁ、実際そうなんだけど。

実は、次に移る場所も決まってることを告げたら、ホッとしたようでした。

休みの時は是非いらしてください。(笑)



新年1回目の下関レッスン。

去年、教えそびれていたMy Helpを歌いました。

トニーからも歌詞のもととなる聖書箇所、詩篇121からメッセージが。

「この5年間ですごく大変なことがあったなぁ…という人、いますか?」

その問いかけに、何人も手をあげていた。



悪性リンパ腫と闘い、やっと元気になったMちゃん。

娘が脳内出血で倒れ、今なお後遺症に苦しんでいるのを支え続けているYちゃん。

お店がつぶれてしまったMちゃん。

他にもいろいろな人が…



みんな大変だったよね、ホントに。

でも、この試練にも意味があったと思えたら…すごく変わってくると思うんだよね。

いつかそうなってくれたらいいなぁ…と思いながら、トニーのメッセージを聞いていました。



日曜は下関キリスト聖書教会の礼拝へ。

これからはここの礼拝に参加することもできなくなるのよね…



トニーのメッセージ、とても良かったので、みんなにも聞かせてあげたかったな。





3月からは、ここ下関クリスチャンセンターのSonRiseカフェでゴスペルレッスンをすることになってます?

ちゃんと宣伝しないとね!





お昼ごはんは、シーモールのフードコートへ。

先月オープンした「がっつり市場」。

ここは唐戸で必ず食べるサーモン巻の雨森商店がやってるお店!

というわけで、美味しいのは間違いない。

唐戸丼900円。





キャリーバッグ置いて席を取っておいたのに、おばちゃんが座ってる。

「あのぉ…」と言ったら、「ご一緒してもいいかしら?」と。さすが下関。



身の上話をずーっとしてくれたおばちゃん。

東京じゃありえないけど、こういうのもおもしろい。

「やっぱり東京の人でしたか!いやぁ、あか抜けてるから、そうだと思ったわぁ~」(笑)



下関駅には、最近話題のフクと福くんのコラボが。

顔ハメもできるよ~





こんな風にのんびりできることもなくなるので、小倉で撮り残していたものをゲットしてきました。





そして、揚子江の豚まんもゲット。



キャリーバッグから豚まんの匂いをぷんぷんさせながら、無事に羽田に帰ることができました。



その翌日…

トニーからLINEが。

なんと、トニーと一緒に学びをしていた下関メンバーのメグちゃんが信仰告白をしたと!!

「救われたよ!!」と。

あー、うれしい!!

神様、ありがとう!!

メグちゃん、おめでとう!!

支えてくれたみもちゃん、トニー、ありがとう!! 続きを読む

今年最後のお仕事は、下関のレッスン&クリスマス礼拝での賛美でした。

世の中は三連休ということで、余裕をもって羽田空港へ。



空弁も買い、あとは飛行機に乗り込むだけ~と思っていたら、フライトが30分遅れるとのこと。

えー!!

30分って結構な時間…空港からのバス、大丈夫かな…



本日の空弁。





よし、食べるぞ~と思ったら、揺れ始める飛行機。

しばらく待ってから食べました。

ムッシュ特製赤ワインソース、少しとろみがかっているのは素晴らしい。(いざという時にこぼれにくい)





宇部空港に到着。

下関行きのバスは出発してしまったとのこと。

えー!!



案内所で聞いてみたら、電車で行くしかないとのこと。

駅までバスはあるのか?と聞いたら、歩けるとのこと。

400m歩いても駅らしいものは見当たらないが…



あ、あった。





次の電車まで35分…レッスン遅刻が確定。

そして、券売機が見当たらない!

どうやって乗るの???



Googleで調べたら、「整理券を取れ」と答えが。

そして、ドアも2つしか開かないけど、1つは乗る人用、1つは降りる人用とのこと。

どうしよう、わからないよ…と思ったら、ホームに書いてあった!





電車がやってきた。

スーツケース持ち上げて乗り込むと

「整理券をお取りください」というアナウンス。

バスだ…バスと一緒だ…





車内に運賃表があるけど、目が悪くて見えない私。

調べたら、宇部駅まで240円らしいので、小銭と整理券を握りしめ、車内アナウンスに耳を傾ける。



終点宇部駅で山陽線に乗り換えなければならない私。

乗り換え時間4分。これもドキドキ。



乗り換えの方はそのまま整理券を持って乗り換えるようにとアナウンスがあったので、小銭をポケットに入れて移動。

エスカレーターも見当たらないので、スーツケースかついで階段を上って降りて…

下関行きの山陽線に乗ることに。



そういえば、車内で精算してる人を見たことがある!

車掌さんが来たので、「すみません、下関まで…」と整理券を差し出してみたら、「970円です」と。

バスより600円くらい安いらしい。

まぁ、600円以上大変だけどね…



17:19に下関駅に到着。

レッスンには30分遅刻したので、30分延長することに。

だって…明日本番なんです!!



レッスン終了後、みもちゃんからかわいいクッキーをいただく。





シーモールに新しくオープンした海鮮丼のお店で食べるつもりだったのに…

19:30がラストオーダーだった。がっかり。

いつも唐戸市場で食べてるサーモン巻きの雨森商店がやってるお店なので、絶対クオリティは高いのである!

今度こそ行く!!



ホテルに着いたら、仲良しのスタッフさんがいて「大変でしたね…」と。

部屋に入ったら、いつもより広いダブルルーム!

そして…クリスマスプレゼントあり!!





フロントに戻り、東京からのおみやげをお礼に差し上げる。

こういう心遣い、にくいよね~



そして、寂しく部屋でごはん。



翌朝。

まどちゃんに教会まで送ってもらう。





礼拝の中で2曲賛美させていただきました。

途中、キャンドルサービスに。





ずーっとクリスマス礼拝は下関で…だった私ですが、来春から日曜朝に飛んで帰り、自分の教会で奉仕することになってしまい。

下関のクリスマス礼拝に参加するのは、今年が最後。

ちょっと寂しいね…



後から見たら、キティがいないことに気づいたけど。

今日参加してくれたメンバーと。





礼拝の後は…

恒例のターキーバイキング!





























食べたぁ~(笑)



みんなで楽しくおしゃべりもして、「よいお年を~」と別れる。

まどちゃんに新下関まで送ってもらい、広島に向かいました。



たまたま日帰りで広島に出張にきていた弟と両親と4人でごはんを食べることに。

広島駅、素敵にリニューアルされていて…

あちこち見たかったけど、スーツケースが邪魔で。結局スタバでひと休み。





私はあまりお腹減ってないし…と思っていたら、3人もお昼が遅かったらしく。

結局誰もお腹減ってないという…どうなのよ。

そして、写真も撮り忘れた私。



少し早いけど、私は今日で仕事納め。

今年もお世話になりました。

明日から両親と2泊3日の旅行です。

どうなることやら。 続きを読む