私はMassとAlumniという2つのクワイアーに所属しているのだが
このAlumniのリハというのが、いつもは23:00-1:00という
とんでもない時間に行われる。
で、Massは朝っぱら8:00からリハということになるので
非常に厳しいものがある。

が、今年はちょいとスケジュールが違っていた。
Alumniの深夜のリハは2日間のみで
あとは夕方からになっていたのだ。
ということは、夜にも時間がたっぷりとれる!

今日は20:00からPresident's Nightというservice。
いろんなクワイアーが歌うし、パパも歌うというので
楽しみにしていた。
(去年はHezekiahが来るというので深夜まで待ったが
結局現れなかった・・・)

いつも一緒に歌っているメンバーが
それぞれのチャプターのクワイアーで賛美をしていた。
素晴らしい!本当に素晴らしい!
感動しまくっているうちに、12:00を過ぎていた。
そして、パパの登場。

それまで、結構今風のアレンジの楽曲が多かったので
パパの歌はどう受け止められるかな?と思ったのだが・・・
会場総立ち!Holy Ghostに満たされた会場は
泣く人あり、叫ぶ人ありのすさまじい状況。
私は涙が止まらなくなり、
パパの賛美が終わったら気がぬけてしまった。

その後、パパのCDを売るお手伝いをしたのだが・・・
まぁ、なんと商売の下手な人なのかしら!!
あれだけの歌を歌った直後なんだから
上手にアプローチすればみんな買うだろうに
人の流れと違うところにブースを構え、
寄ってきた人に「Hi !」くらいしか言わない。
「パパ、これじゃダメだよ。あっち行かなきゃ!!」
「え?大丈夫だよ。そのうちみんなこっちに来るさ!」

・・・結局ほとんど人は来なくて
15枚しか売れなかった。
あたしはわざわざゆかたを着て
目立つようにしていたのに。(笑)

CDはこうやって並べて!
人が着たらこう言って!と、パパに説明していたら
隣にいたDavidがひと言。
「Bernard、いいマネージャーをみつけたね!」
続きを読む

2週間前にNYでの新たな生活を始めたばかりの
「かず」がやってきた。
彼とは同じバンドのメンバーでSaxプレイヤーである。
GWのワークショップの時にパパとLeonardに紹介し
是非Buffaloに連れてくるようにと言われたのだ。

英語がペラペラなわけでもなく、
ただ純粋に音楽を愛してNYで生活をしようなんて
私には真似のできないこと。尊敬する。
(彼に言わせれば、私のように準備をする方が尊敬するよ!とのこと)

早速合流した途端に
朝の礼拝から演奏していた。
みんな日本人が演奏しているので驚いている。
「Emi のhusband ? Brother ?」とたくさんの人に聴かれた。
みんな彼の演奏に感激していた。
私もとってもうれしかった。

これからの彼の新しい生活に
祝福がありますように・・・

続きを読む

7:45Newark発の飛行機に乗り、
Buffaloには9:00に到着。
今日はパパとLeonardと一緒に、近くの教会に行く予定だった。
間に合わなかったらどうしよう・・・と思ったが
出発の30分前にはホテルに到着。

前日にチェックインするはずだったのだから
そのままチェックインさせてくれてもよさそうなのに
「お部屋はまだ用意できておりません。」なんて言われた。
しょうがないのでパパのお部屋に荷物を置き
着替えて出発。

ここの教会の牧師先生とパパは長年のお友達だが
久しぶりの再会だったそうだ。
教会のクワイアーもすばらしかったし、
パパの特別賛美も最高だったし、メッセージも素晴らしかった。
まだ英語脳になっていないと思っていたのに
ほとんど理解できて、ちょっとうれしかった。

17:00からはMass Choirのリハ。
翌日の朝の礼拝で賛美する曲の練習。
Leonardのクワイアーメンバーが若くして亡くなり、
彼女が遺した曲を練習した。
彼が落ち込んでいる時を知っているだけに
胸が熱くなってしまった。

22:00-1:00はAlumni Choirのリハ。
懐かしいFamilyに「Emi !!」と声をかけられ
遂に始まった~!という実感が沸く。
最後まで体調を崩さずにがんばれますように・・・ 続きを読む

最初から嫌な予感はしていた。
NewarkからBuffaloへの乗り継ぎ時間が
1時間しかなかったのだ。
Nashvilleの時も乗り継ぎに失敗し(あたしのせいじゃない)
次の便で移動したことがあったので
ダメでもなんとかなるだろうと思っていた。

入国審査を終え、スーツケースを転がしつつ走ったにも関わらず
「10分前か・・・無理ね。」と言われ
次の便の手配をしにカウンターへ行った。
「次の便は満席なので、明日の朝の便になります。」
ガーン!今夜からリハなのに!!
「すごく大事なミーティングがあるんです!!」「無理です。」

というわけで、エアーライン持ちで
空港近くのHoliday Innに宿泊。
3年前にも泊まったことのある、思い出のホテル。
夕食10ドル&朝食8ドルがおまけでついていたので
チープ旅行の初日のディナーは思いがけず豪華になった。
(ちなみに、朝食は早朝フライトのために食べられなかった)

必ず何かあるのよねぇ、この旅は。
去年はスーツケースもなくなったし。(笑)
だんだんトラブルに強くなっていく私であった・・・ 続きを読む