下北レッスンを終え、楽しいランチの後は横浜の祖母のへ。

VoceがNoon serciceで賛美する日は、前日に泊まりに行くことにしている。

といっても、祖母は数年前に亡くなっており、一軒家にひとりポツンと泊まるわけである。



美容師だった祖母の家の一角は美容室になっているので

今でも伯母がそのお店を継いで営業している。

駅前で、国道沿い。古い家なので、外の音がよく聞こえる。

酔っ払いの叫び声や、昔は「パラリラパラリラ~」と

ちょっとやばそうなバイク集団が走り去ったり・・・



お風呂から上がると、お店でドライヤーをかけるのだが

久しぶりに泊まったので、夜のお店が不気味で・・・

あ、お化けとかじゃなくてね。

二階に誰か潜んでいたら・・・とか、

お店に誰かが侵入していたら・・・とか、

それが心配だったの。



友達に電話して、「お店にドライヤー取りに行くから、ちょっと付き合って~」と言い

恐々とドライヤーを取りに行ってきた。

もう朝まであっちには行かない



こんなにビビリ屋だったかな?あたし・・・

おばあちゃん、こんな寂しいところで1人暮らしだったんだなぁ・・・

かわいそうなことしたなぁ・・・ 続きを読む
スポンサーサイト



今日はレッスンがなかったんだけど、19時半からドニーワークショップのミーティング



今日から参加してくださった牧師先生がいたんだけど、いつまでたっても到着しない。

なぜかもつながらず、自宅に電話したら「19時半に教会に着くように出た」という。

みんなで心配していたら…道に迷っていたらしい。

ホントは駅から徒歩7分の距離なのに、50分もさ迷っていた



そんな牧師先生から学んだ雑学

ハヤシライスは「早矢仕(はやし)さん」が作ったので、早矢仕ライスと言われている…らしい



そんなことはどうでもいいけど、盛り上がっちゃうわけです。

やたらと話をふくらます人がいたりするし、笑うと止まらなくなったりする人もいるので。

何がどうなってるのかわかりませんが…話が終わらない楽しいんだけどね。

気づいたら23時だったりするわけです



22時にはならないようにしましょうなんて言って、

「そんなになるわけないよね~」なんて笑っていたのに…



いつもなら、ミーティングの後でごはん食べたりするんだけど、今日はすぐに解散。(時間が時間なので)

クールダウンできず、なんだか頭がさえちゃってます 続きを読む

金曜の深夜のも結構揺れたんだけど・・・

今日は大変だった。

ものすごい揺れが3回あって、その度にアナウンスが入り

キャビンアテンダントも着席



私ね、ホントに揺れに弱いのよ。

それを下関の新年会でも散々話していたのに、早速これ

しかも、今までの人生で一番揺れました



揺れる度に

「神様・・・私が我慢できる程度の揺れにしてください~」と祈る。

そうすると、すぐにおさまるのよね。

ありがとう、神様。



それにしても、すごかったわ。 続きを読む

昨日ほどではないけれど、またが・・・

川中の教会に無事に着いたけど。寒くてたまらない。

センターもそうなんだけど、なんでこんなに寒いのかな?この教会。

みんなしばらくコート着たままだったよ



トニーがタイに行っているので、今日は隆之さんがメッセージだった。

隆之さんはセンターでメッセージと聞いていたので、

「あれ?なんでいるの」と本人に言ってしまい

メッセージの前にいじられてしまった。

「すみませんねぇ、僕で・・・」だって



礼拝の最中も、うわぁ・・・って思うくらい吹雪く時があって

帰りが不安になったけど、帰りは雨になっていた。

あんまり冷えないといいなぁ。道路凍っちゃうし。



明日はもう大丈夫かな?

飛ばなかったら・・・新幹線

嫌だぁ 続きを読む

東京はとっても暖かかったのに、下関は・・・

しかも、レッスン時間が近づいてくると、どんどんひどくなってきた…

下関メンバーは「じゃないと通えない」人が何人もいて、

そのうちの1人は「このの中、が出せません」とお休みに。

他の人は大丈夫かな?と心配に。(しかも、レッスン後には新年会の予定だった。)



意外と「全然降ってませんでした~」って感じの人もいたけど、

駅前がめっちゃ吹雪いていたのよね。

みんな普通タイヤだったから、ひどくならないといいね…と言いつつレッスン



レッスン終了後、窓の外は10センチ以上の積雪

道路には積もっていませんように…と祈りつつ、命を預けてに乗り込む。

高速は通行止め。上から降りてきたで、下も渋滞気味。

しかも、慎重に走るからなおさら。スリル満点でした



これ、レッスン直後の歩道の様子です・・・







新年会は、私のお気に入りの「ange」で。

コースメニューもとってもおいしかった

外が見えない席だったので、が心配だったけど…やんでました

何も連絡なかったし、たぶん全員無事に帰ったはず。



明日は礼拝だけど・・・お天気はどうかな? 続きを読む

朝から大宮レッスンなので、録画しようと思ったんだけど・・・

やっぱりタイムリーに見たいと思い、

仮眠してから深夜に起きてみた



私はNHKで見ていたんだけど、アナウンサーが、遂にオバマ氏が現れるって時に

「さぁ、いよいよブッシュ大統領の登場です」とか言っちゃって

おいっと1人でに突っ込んだ。

あの人、歴史に残る失敗やっちゃったね…



あと、リック・ウォレン牧師のお祈りが始まったら、解説始めちゃってさぁ…

お祈り聞こえないの

パールマンやヨーヨーマの演奏にも解説かぶせちゃうし、アホじゃないのと思った。

いらないよ、解説



さて、演説の同時通訳が嫌だなぁ…と思い、副音声にして英語で聞こうと思ったんだけど、

「現在、副音声はございません」とのこと

では…と、BSにしてみたけど、同じものだった



なんかね、勝利演説の時よりも本人の声が小さくなっちゃってて、英語が聞き取りにくかったの。

でも、チャンネルいじってたら聞きそびれそうだったから、あきらめたわ。

最初の人の口調はいい感じだったけど、やっぱり英語で聞きたかったなぁ



最近、同時通訳のあり方をいろいろ考える機会があり。

やっぱり通訳はあくまでも通訳だから、自分の意志や感情を込めちゃいけないよな…とか。

話し手と同じテンションで訳せないなら、機械的に訳した方がいいのかな…とか。

まぁ、あたしは通訳はできないから、なんとも言えないんだけどね。

依頼する時に、どうやってお願いすべきかな?と考えちゃう。



それはさておき、オバマ大統領の演説は、今までの演説とは全然違っていた。

かっこいい言葉で観衆を盛り上げるようなものではなく、これから大切なものは…って感じで、

国民一人一人に「一緒にアメリカを変えていこう」って呼びかけていたよね。

世界的な経済危機で、本当に大変な時期の就任になったけど…がんばってもらいたいなぁ



ワシントンの会場に行ってたレナードにメールしたら

「joyとhappinessで爆発してるよ」って返事が来た。

そりゃそうだよねぇ。 いいなぁ、あの場にいることができて。

私も歴史の1ページを体感できて嬉しかった

続きを読む

全体練習の前に、オークランドでの事件映像をYouTubeで見てしまい、

かなりへこんだ・・・

事件があったことは知っていたんだけど、映像で見るのは本当につらかった。

私の大事なfamilyたちは、一体どう感じているんだろう。

差別って、いつまでたってもなくならないのかな



そんな精神状態だったんだけど、全体練習でみんなからパワーをもらった。

参加者は22人と少なかったけれど、なんだかホッとできる時間だった。



全体練習の後は、時間が重なっていたドニーのミーティングへ。

今日は7名が参加していた。

結構大事な内容で、遅れてしまってアチャーという感じだった。



いつも1人で企画している私にとって、このミーティングはすごく新鮮。

そして、ためになるんだなぁ。

へぇ~、同じこと考えてるとか、

こんな風に感じるんだ・・・とかね。



気づいたら20時ちょっと前。

そこからまた教会の入り口でおしゃべりが続き、

(結構真面目な内容なんだよね、みんな)

あっという間に21時ちょっと前に。

腹ペコになったので、まりりんとkikiさんとガストへ。



歌い手の女が3人集まると・・・盛り上がるのよねぇ。

お腹抱えて大爆笑したり、いやぁ~と悲鳴をあげたり。

洗礼受けた時の話なのに、あんなに笑えるなんてねぇ。

でも、人それぞれ神様が与えてくださるタイミングで変わるんだなぁと

改めて考えたのでした。

きっとみんなもそうだと思う。

ちなみに、このおしゃべりも1時間半続いたのでした



いい仲間に恵まれ、いい交わりが持てて

私はしあわせだわ





続きを読む

今年6月、レナードが住んでいるクリーブランドにVoceのツアーで行こうと計画中。

クリーブランドには、去年までキーボード奏者として来日していたDavidもいるし

"Psalm 100"を作曲した、コンヴェンションでお世話になっているMichaelもいる。

Michaelのワークショップ、受けさせてあげたい

すごいんだよねぇ。



Voceは3年続けてNYツアーを行い、その度に素晴らしい経験をしてきた。

日本でもゴスペルワークショップは増えてきているけれど

現地に行かなければ体験できないこともたくさんある。



もちろん、仕事を1週間も休むというのが難しい人もいる。

家庭の都合もあるだろう。

でも、今じゃなければできないこともある。



今年は円高ということもあるし、なんとかして実現させたいなぁ・・・と思っているのよね。

今回が初参加という人や久しぶりに参加という人がいて

どんなツアーになるのか、楽しみでもあります。



でも、ある程度集まらないとツアーは実現しません。あと一息かな?

直前キャンセルとかもあるだろうから、ギリギリでは企画したくないしなぁ・・・



結婚、出産なんかもあるし、この先はツアーを企画するのは厳しいかも。

もしかしたらVoceの海外ツアーは最後になっちゃうかもしれないし。

みんなの都合がつきますように



続きを読む

富士見丘教会で、昼間のレッスンをしていたら

一人の女性が教会にやってきた。



この教会を設計した方のお子さんとお知り合いという方。

ずっと気になっていた教会を、電車の中の広告を見てとなったそうだ。



京王線の車内に、こんな広告が貼られているそうです。







電車のドアの上に貼ってあるはず。

京王線をご利用の方、チェックしてみてね。

続きを読む

今日もワークショップのためのミーティングがあった。

聖書を読み、祈り、準備を進める過程はためになる。

きっとワークショップは素晴らしいものになるだろう。



さて、本日は個人の生徒さんのお誘いで

前からとっても行きたかったレバ刺のおいしいお店に行くことになっていた。

中目黒で待ち合わせして、まずはBeansでを購入

気になっていた、「Amen」Tシャツ



中目黒から、そのお店までは歩いて25分くらいかな?

三宿ってちょっと行くのが大変・・・

蛇崩(じゃくずれ)という交差点の近くにあったよ。







狭い店内は5人くらいかけられるカウンターと、テーブルが3つくらい。

知る人ぞ知るって感じのお店。

うちの生徒さんが予約しておいてくれたので、2人だけなのにテーブル。

早速、吉兆宝山とレバ刺、もつ煮を注文。







すごいよ、このレバー。甘いの

めっちゃおいしくて、しあわせ~

レバー好きな人は是非



ちなみに、開店から閉店までいた私たち。

5時間近く どうなってるんだ、私たち・・・

恐らく、2人で一升は飲んだであろうと思われます。

あまりにもケロッとしていたので、「強いね・・・」と

お店のおばちゃんを驚かせてしまいました 続きを読む