今日はJesusが十字架にかけられた受難日です。



午前9時に十字架につけられ、午後3時に息を引き取られ、

その直前には、神殿の幕が真っ二つに避けました。



それは、主と私たちとの和解が成立し、

主とともに歩むことができることを主が示された出来事でした。



今日1日、主の愛を覚えたいと思います…





「キリストは罪を犯したことがなく、その口に何の偽りも見いだされませんでした。

ののしられても、ののしり返さず、苦しめられても、おどすことをせず、正しくさばかれる方にお任せになりました。

そして自分から十字架の上で、私たちの罪をその身に負われました。それは、私たちが罪を離れ、義のために生きるためです。キリストの打ち傷のゆえに、あなたがたは、いやされたのです。

あなたがたは、羊のようにさまよっていましたが、今は、自分のたましいの牧者であり監督者である方のもとに帰ったのです。

(Ⅰペテロ2:22~25)」




以上、牧師からのメールをシェアさせていただきました 。



Thank You, Jesus...

I've never shall forget what You've done for me.
続きを読む