昼間は六本木の会場下見。

六本木といっても、住所は西麻布で、メインストリートから一本奥まっている、閑静な住宅街。

不思議な雰囲気だったなぁ…



音響機器をセッティングして、私がキーボードを弾いて、のぶりんが歌ってみて…

うん、まあ大丈夫



まだ正式に決まってはいないけど、ここで活動することになるのかなぁ

六本木、地下鉄で一本だ



ランチは「ハタノメグミ」という、こだわり野菜のレストランでランチ

ヘルシー&おいしい~うまい



夜は八王子でレッスンだったので、ミサにメールを。

葬儀を終えたばかりで疲れているだろうけど、今週からレッスンに行くと言っていたので・・・

「起きれそうごはん食べてから行く」と。



「眠いけど、行く…」と返事が来たので、レッスン前に八王子でごはんを食べることに。



札幌の有名なスープカリーのお店、「奥芝商店」の八王子店へ。







今月の「八王子カリー」は売り切れていたので、



エビスープ、厚切りベーコンとキャベツ、トッピングれんこん、中辛、ごはん普通



をチョイス。







美味しい~



ミサとは、いろんな話ができた。

Voceからも、ビックリするくらいたくさんの人がお通夜に駆けつけたらしい。

何年も前にやめちゃったメンバーも何人も来たと言って、喜んでいた。

お通夜でゴスペル演奏したのも、すごく良かったって言ってたな

確実に前を向いているのが伝わってきて、ちょっと安心した。

今の私には、彼女のことを祈り、話を聞いてあげることくらいしかできないもんね…



と、美味しくて、有意義なdinnerタイムだったが…

食べ終わったのがレッスン開始10分前

食後ダッシュで横っ腹痛いし、歌うとカリー風味



少々しんどかったけど、新メンバーも加わって、楽しいレッスンでした。 続きを読む

去年の富士見丘教会でのコンサート、下関ツアーでお世話になりました、

ピアニストの吉弘知鶴子さんのLIVEがあります

豪華な顔ぶれによる、ゴスペルライブですよ~







CHIZUKO GOSPEL LIVE



2010年6月28日(月) BLUES ALLEY JAPAN

18:00 open/ 1st 19:30~/ 2nd 21:15~

前売券: テーブル席(指定)¥5.000 / 立見(自由) ¥4.500

当日券は各料金とも¥500up



会場:BLUES ALLEY JAPAN

〒153-0063 東京都目黒区目黒1-3-14

ホテルウィング・インターナショナル目黒B1F

Tel 03-5496-4381



出演:(Pf/HAMMOND B-3)吉弘知鶴子 (Ds)Bert Adams (B)Keith Williamson

(G)Albert Martn (Vo)Frank Legree、Tynice Brooks、Sis.Gwendlyn Reid、Argie Martin




続きを読む

2年前から闘病していた、八王子クラスのミサのお母さんが亡くなった。



私も同じ頃に手術を受けていたので、ずっと様子をうかがっていた。

ミサとは、レッスンの帰りに同じ電車で帰るので、帰り道では「お母さん、調子どう?」が毎回の話題だった。

先々週のレッスンの日、ミサから「もう長くないかも・・・」というメールをもらい、レッスンの最後にはみんなでお祈りをし続けていた。八王子以外のクラスでも、みんなお祈りしてくれた。



お母さんが亡くなった夜、ミサが電話をくれて、3時間くらいおしゃべりをした。ミサは鼻声だったけど、「大丈夫だよ。」と言っていた。無理して明るくしているのではないように思えた。



ミサのお母さんは、とてもがんばったと思う。そして、そんなお母さんを支え続けたミサはすごい。

私には絶対真似ができないくらい、素晴らしい看護を続けていた。

枕元で一緒にゴスペルを歌ったり、おいしいごはんを作って食べてもらったり、ずっとお母さんのそばにいたという。

そして、お母さんがいなくなってからのことも、いっぱい考えていたという。



昨日、礼拝が終わってから、ミサのお宅にお邪魔した。

お通夜は仏式なんだけど、好きな音楽を演奏してもらえるということで・・・お母さんがミサと一緒に歌っていたという、「Draw Me Close(引き寄せて)」の譜面を渡しに行ったのだ。



お母さんの話はいつも聞いていたし、お母さんも私のアホな闘病日記(手術室に笑いながら入っていたとか、退院してすぐに自転車に乗ってお腹が痛くなったとか・・・)を読んでいてくださったし・・・そうそう、本をプレゼントしたことがあったなぁ。

そんなわけで、直接お会いしたことはないのだけれど、なんだか身近な人のような気がしていた。

私はクリスチャンなので、お線香もあげないし、亡くなった方を仏様として拝むこともしないので、

ベッドの中のお母さんに、「お母さん、お疲れ様でした。」と話しかけた。

元気だった頃の写真を見せてもらったけれど、ミサはお母さんにそっくりなんだね。



ミサのお父さん、お母さんの妹さんも含め、4人でおみやげのケーキを食べながら、いろんな話をした。

在宅看護で、最後までやりきったからだろうか・・・まだ葬儀の前だけど、悲しみに包まれているというよりは、清々しい雰囲気さえ感じられた。

(仙台出身の私には、お二人の仙台弁が懐かしくて・・・仙台の話で盛り上がってしまった。)



今はまだやることがいっぱいあるし、葬儀の後はドッと疲れが出てくるだろうけど、

ミサ、またゴスペル歌おうね。一緒においしいものでも食べに行こうね。

みんな、ミサが帰ってくるのを待っているからね。



そして、ミサのお母さんへ。

ミサを立派に育ててくださってありがとうございます・・・

お母さんが誇りに思えるお嬢さんですよ!



続きを読む

さて、札幌からのお友達、さよちゃんとあねごのリクエスト、「IKEAに行きたい」をかなえるための休日



まずは、腹ごしらえということで、私のおすすめフレンチレストラン「エシャロット」でランチ

お天気もよく、心地よい風をうけながら、おいしいフレンチをいただきました

前菜、メイン、デザートをそれぞれ選べて、ドリンクもついて1600円です。



私が選んだのは・・・前菜、鶏レバーのパテ。

さよちゃん曰く、臭みがないのに、レバーらしさがしっかり残っているとのこと。

私はこれがあれば、必ずオーダーしちゃうくらいおいしい







メイン、カジキマグロのソテー。

ソースも絶妙。付け合せのお野菜までおいしい







デザートは写真撮り忘れて、すぐに食べてしまった・・・

ブラマンンジェのフルーツ添えでした



普段、なかなかゆっくりおしゃべりができない私たち。

いろんなことをシェアできて、しあわせだったわ



さて、IKEAへ。

実は、普段車に乗らない私には縁の無いお店だと思っていて、私も初IKEAであります。

どこに行っても遠いので、2人が行きたいと言っていたH&Mもあるということで、新三郷店に決定。

落合南長崎→新宿→武蔵浦和→新三郷と、長~い電車の旅

いつもは電車に乗らない札幌のお二人、

「Emiちゃんがいなかったら、めっちゃ大変だったわ・・・」だそうです。



新三郷、初めて来ました。

すごいところです。モールの街って感じ。







到着してすぐに「喉が渇いた・・・」と、スムージーを飲み、IKEAファミリー会員になって、いざ2階ショールームへ

ソファーが欲しいさよちゃん、ほとんどのソファーに座っていました。

あねごは、気づいたらいなくなってるし。

そして、トイレが気になる私。ショールームなのに、どうやら使用されたような跡が



買いたいものリストを作成し、ちょっとおやつ・・・のつもりが

スウェーデンディナーセット799円にひかれてしまう私たち

サーモンマリネ、ミートボール、アーモンドケーキ、フリードリンク。

ちょっと気になったので、追加でマッシュルームスープを3人でシェア。

「これ、何ごはん?夕飯か???」とか言いながら、しっかり食べてしまった。

そして、また語り合う私たち。札幌でのワークショップの感想などで盛り上がる。



そういえば、夜は波多さんに会いに行かなければならないのであった。

電車で1時間かかるし、サッサと買い物をしましょう



下に降りる。すると、さっきまで気づかなかったけど、欲しいものがいっぱい

大きなカートはあっという間に山盛り。

そして、「ごめんなさい、まだまだかかりそう」と、待たせている波多さんにメール。



大きな荷物は、19.8キロ。

20キロまででひとくくりだったので、なんだかお得気分。(これが6800円かな?)

そして、残りのものは新聞紙でぐるぐる巻いて、引越屋さんのように作業して・・・

1箱1000円の配送に。

まぁ、全体的にお安かったし、無駄な買い物は何一つなかったので、少々の配送料はね



そして、暗くなった新三郷をあとにして、波多さんと合流したのが21時半。

23:15には終わろうという話だったけど、盛り上がりすぎて・・・終電もなくなり、

ここまで話したら、とことん話し合おうみたいなノリになり、ファミレスのラストオーダー(1時半)のタイミングで終了に。

私たち3人はタクシーで帰りました・・・



いやぁ、充実した1日だったわ。

さよちゃん、あねご、また来てね。

あたしも札幌行くからね~ 続きを読む