今日はVOT最後の日。

前任者のKarenから引き継いで丸5年。片道2時間かけてYIBCに通う日々ともお別れです…



YIBCに着いたら、元メンバーのまいこさんが来ていました。

わざわざ挨拶に来てくれたとのこと。

花束いただきました♪





その後、Jeffからも。





最後のレッスンもVOTらしく、はちゃめちゃな感じでした…

みんなで記念撮影。





レッスンの後、用事があって残れないゆみさんを除いたメンバーでお別れランチ会をしました。



お店まで、数台の車で行ったんだけど…

すさまじい車の運転で、私はもう乗らないと決めているいっちゃん。

今回もハプニングが…

彼女の車、なんと走行中にスライドドアが開いてしまい、きのこさんの傘が道路に落ちちゃったとのこと。

しかも、その傘を通りすがりのおっちゃんが取って、そのままさして行ってしまったらしい…



きのこさん、さっき買ったばかりの傘を取られちゃったんだって。気の毒…

でも、いっちゃんは楽しそうにそのエピソードを話していた。さすがだ。



ランチの会場は、YIBC近くの「ドルフィン」。

ユーミンの「海を見ていた午後」という曲の中で、山手のドルフィンは~♪と歌われているお店です。



メンバーのなおちゃんの息子くんがバイトしていて、「いつも母がお世話になっております!」と、ソーダ水をサービスしてくれました。





歌の中に、ソーダ水の中を 貨物船がとおる~♪という歌詞があり、ソーダ水をオーダーすると「海を見ていた午後」が流れます。

でも、高いマンションが建ってしまい、海はほとんど見えない午後です…



ランチコースで、私はお魚をチョイス。

これの前に、サラダとじゃがいものスープあり。





デザートは4種類から選ぶことができたので、イチゴのケーキ。





ちょっと桜っぽいかなぁ~と思って、これを選びました。

というのも、YIBCの目の前の根岸森林公園は桜の名所。

今日、最後に桜が見れたらいいなぁ…と思っていたのですが、全然咲いていなくてがっかりしていたので。

もう1度見たかったなぁ…



実は、VOT解散にあたり「先生、何か欲しいものありませんか!?」と聞かれていた私。

今まで解散してきたクラスは、アクセサリーとか、ネーム入りペンケースセットとかもらっていたけど…と悩んでいたのですが、

あ、欲しいものあった!!と閃いたもの。



それが、これ。

bodumのダブルウォールグラス☆





年末に広島空港のカフェに寄った時、このグラスに入ったコーヒーを飲んで感動したの。

二重になっているから、熱い飲み物を入れても手が熱くない。

冷たい飲み物を入れても水滴がつかない!

かなり優れもの。



「とーるちゃん、すごいいいグラスがあってね…」と言ってみたけど、全然買ってもらえずにいたのよね。

思いがけずプレゼントしていただけまして…ありがとう!!



メンバーからはメッセージカードもいただきました。





なんとなく続けているのかと思っていたけど、みんなそれぞれゴスペルや私に対する思いがあったらしく、ちょっとジーンとしちゃうものでした。



お子ちゃまたちからもお手紙もらえてうれしかった!



特にうれしかったのは…

最初は照れ屋さんでママの後ろに隠れていたのに、そのうち一緒に発声するようになり、Amen~♪って歌ってくれていた「りくくん」からのメッセージ。





あーん、先生も大好きだよ~

でもさぁ…先生は忘れないけど、りくくんが忘れちゃうんじゃないかなぁ。



久しぶりに会ったりくくん、足が長くなっていてビックリ。

よじのぼっていた椅子と同じくらいの長さだった。



またいつか一緒に歌おうね!





そういえば、いっちゃんからのカードに

「えみ先生のレッスンは、かれこれ7年になります」と書いてあった。

…5年しかやってないんだけどねぇ、私。



VOTは今日で解散だけど、同じ時間帯に新しくクラスを始める予定です。

4月以降のクラスの説明をしたところ、「チケット制なら行ける確率が高くなる!!」と盛り上がってました。

片道1時間程度で通えるらしいので、みんな前向きに検討しているみたい。良かった!



なかなかうまく歌えなくて、お蔵入りになった曲とかもあったよね…

でも、なんだか憎めないクワイアでした。

またみんなで歌える日が来るといいな。



みんな、ありがとう! 続きを読む
スポンサーサイト



約15年間、下北沢クラスのレッスン会場としてお借りしていた富士見丘教会ですが、諸事情によりお別れすることになりました。

ちょうどその話を聞いた4日前には、YIBCで今年は賛美ができなくなると聞かされ、VOTも辞めることになり、なんだかあっちもこっちも道が閉ざされるような気がしたのでした…



その一方で、神様が「こっちだよ!」と新しい道に導いてくださっているような気にもなり。人間の頭ではマイナスに感じることも、実は神様の目線から見ればプラスになっているのかもしれない!と思わされる出来事でもありました。



これは富士見丘教会での2007年のクリスマスコンサートの様子。

懐かしいなぁ。





下北最後の日。

長年見守ってきた、小田急の複々線化の工事も終わり、ようやく駅の2フロアに電車が走るようになりました。





急行と各停が地下1階と地下2階、別々のホームに停まるわけ。新宿駅みたいに。





なんだかピカピカです。





下北で電車を降りようとしたら、「先生!」と声が。

なんと、いつもはのんびりやってくるあっきーが!!

どうやら、最後の日くらいがんばって早く行こうと思ったらしい…

それは他のメンバーも一緒。

教会に着いたら、普段はそんな時間にいないはずのメンバーが笑顔で待ってました。

…やればできるってことね。



いつもお世話になっていた、教会の吉田さんと最後のお別れ。

「あたしのメールアドレス残しておいてね!藤崎さんの教会にも行きたいから…」と。

本当にお世話になりました。

m(_ _)m



4月からの新体制に向けての説明をし、教会での最後のレッスンを終え、みんなで写真を撮ることに。

素敵な教会をバックに撮りたかったけど、何度やってもひどかったので…こちらの向きで。





みんなも「これで最後か…」と言いながら、教会の写真を撮っていました。





富士見丘教会のお庭の桜。今年はもう見ることができないまま…

蕾もふくらんでいたけど、残念だなぁ。





お世話になりました。





さて、最後の下北ランチはどこに行こうかな~

久しぶりにユリイカにでも…と思っていたら、後ろからゾロゾロとついてくるメンバー。

この人数では入れない!

ってことは…穴場のあそこだな。



7人でも入れそうなお店、空いてました。

下北沢熟成室。

「身体に優しく沁みわたるたっぷり野菜の惣菜プレート」に、お肉のお総菜をそれぞれプラスしました。

最後だから…とワインも♪



ビーツのスープ。





これがプレート。

お肉のお店なんだけど、お野菜にもかなりこだわっています。おいしいんだよ~☆

私は田舎風パテをプラス。





みんなでワイワイおしゃべりしながら、楽しいランチのひとときでした。



下北沢にはおいしいお店がたくさんあるので、レッスンの後のランチも楽しみだったのよね。

カレーフェスティバルの時にはまた来よう!

そして、たまには遊びに来よう。



みんなと別れて、待ち合わせしていたスタバへ。

今お気に入りのホワイトブリューコーヒー&マカダミアフラペチーノを飲みながら、スマホをいじる…

これね、見た目は白いのにコーヒーの味なの。

甘さ控えめでおいしいので、是非お試しを。





かわいいイラスト書いてくれた。





すると、波多さんからLINEが。

「えみちゃん、何の命令をくだしたんですか!!(笑)

えみちゃんの教室の人が立ち寄り、申し込み一号となりました。

早すぎの申し込み第一号、何か特典あげたくなります。」と。



実は、この春から私の所属教会ビサイドチャーチ東京の傘下で、ビサイドミニストリーズという社団法人が作られまして。

そこで新しくゴスペルクラスを始めることになっているのです。

今まで下北沢でレッスンしていたメンバーは、そちらに移動する予定。

4月の第1回目のレッスン時に申し込みを…という話をしていたら、なぜかもう申し込みに行ったメンバーがいたらしい。



命令なんてしてない~(* >ω<)

しかも、そのメンバーは…本日数年ぶりに復帰したMちゃん。

どんだけ気合い入ってるんだ。(笑)



環境も変わるし、今までよりもレッスン時間も長くなる。

新しいメンバーも増えるかもしれないし…

なんだかちょっとドキドキ。

そして、ワクワク。

詳細はまたご案内するので、興味のある方は是非!!



高田馬場のお店も開拓しないとなぁ~

…なんて、また食べることばかり考えている私。

続きを読む