金曜はほとんど昼から夜まで個人レッスンの日。

夕方、ひと段落したので

休憩に入ろうと思い、スタジオを出た。



私がいる2階のスタジオの外は待合室のような感じになっている。

自動ドアで仕切られているのだが

受付もない場所。



いつもは生徒さんが座っているのだが・・・

今日はちょっと違った。

私がスタジオのドアを開けた途端、

誰かが走り去ったのだ。



変なの・・・と思い

外のごみ箱までゴミを捨てに行き

またビルの中に戻ったら・・・

なんとさっきの人が戻って、また座っていた。

そして、何かをムシャムシャと食べている。



何っ!?と思ったけど

まわりには誰もいないし、「何してるんですか?」と聞く勇気はなし。



受付の人に、「2階でレッスン待ちしている人いないよね?怪しい人がいるんだけど・・・」と尋ねると

「リュック背負ってましたか?う~ん、まただ・・・」との返答。

どうやら、最近よく現れるホームレスの人らしいのだ。



洋服もきれいだし、見た目も普通。

ホームレスになったばかりという感じのその人は

警備員が近寄ったら逃げたらしい。



そうだよね・・・外は寒いもんねぇ・・・

でも、そこにいられちゃねぇ・・・と

考えさせられた。

まだ若い感じだったけど

彼はこれからどうしていくんだろう。


スポンサーサイト



昔は・・・

初めての曲

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)