澄川の駅でYuYuと待ち合わせ。

札幌フードセンターがマックスバリューに変わっていた



まず、ひっちが住んでいたコーポ野村まで歩いていく。

結構遠かったはずなのに、意外と近かった。

ひっちは感極まって、何度も泣いていた。

優しいマンションの管理人さんは、私たちを不審者扱いもせず、

「またおいで~」と声をかけてくださった。



みんなで遊んだ公園で、すべり台に駆け上がるひっち。

いろんな思い出がよみがえってくる。



そして、またまた腹ペコの私たちは、これまた懐かしい天神山のふもとにある、

『純連』本店でまたまたラーメン すっごく混んでいた・・・

味噌ラーメン、トッピングは味玉とコーン。やっぱこれだね。







大満足で、また歩き始める。

今度は私の住んでいた

あちこち立て直されていたけど、我が家はそのまま。

(タカトシのトシの家もそのままだった。)

ちなみに、屋根の雪が落ちるように、札幌の家の屋根は斜めになってます。







うちから歩いてすぐの、YuYuが今も住んでいるマンションへ。

同級生がたくさん住んでいて、みんなで「ケードロ」をやったものだった。

このマンションの中庭にある山で、私たちはミニスキーなんかを楽しんだのに・・・

その山が取り壊されていた。これはショック



遊歩道を歩きながら、小学校まで歩いていく。

あちこちに同級生の家が見える。

昔、学校への行き帰りに食べていた木の実を発見し、いい歳をして3人で食べる。

懐かしい~







小学校の隣にある「あじさい公園」で、出産したばかりの同級生みえちゃんと合流。

これまた全然変わっていない



懐かしい小学校。後者の裏に回り、畑を見たり、後者の中をのぞいたり。







グラウンドでしばらく遊び、ひっちが昔住んでいた別のマンションに行き

さすがに疲れ果てて、お茶をする。







みえちゃんのまで送っていく。

隣は同級生の克己が今でも住んでいるらしい。次回は声をかけよう。



澄川駅に戻り、再び地下鉄に乗る。





中島公園で途中下車し、5年間通ったYAMAHAを見てきた。

もっと大きなビルだったイメージなんだけど、回りにも大きなビルが増えたからかな?



夜は、さよちゃんとあねごも一緒にジンギスカン

『結び亭』(南3条西9丁目)のおすすめは、ラムロースをタレじゃなくてハーブソルトで食べる

初対面の4人は、初めてとは思えないくらい盛り上がり、2軒目は向かいの『徳丸』へ。

お腹はいっぱいだったので、あまり食べられなかったけど、ここもいいお店。

古い家を改装したような感じで、雰囲気がいいです。

外での写真には、店長さんも一緒に・・・







遠くから飛ばしてやってきてくれた、さよちゃんとあねご。

ありがとう
スポンサーサイト



30年ぶりの再会

朝食~札幌国際キリスト教会

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)