やっと終わりました、GOSPEL WORKSHOP 2009

毎年参加してくれる、うちのメンバーからは

「今までの中で最高いつまでもこの賛美が終わらなければいいのに…と、何度も思った。」というメッセージが

ありがたい。



今後、同じように開催できるかどうかわからないけれど、

ある意味で私たちのコンベンションを日本に紹介するようなワークショップなので、

続けていきたいです



コンサートの後は、Voceによるパーティー

3人の講師には、Voceからのプレゼントと私からのプレゼントが

大喜びの3人でしたわーい(嬉しい顔)

恒例のサイン大会も大盛り上がり



コンサートの翌日は…4人でディズニーランド

ホテルから無料シャトルが出ていて、楽チンでした。



大きな子どもたち、はしゃぎまくり

もうすぐ帰りのバスだから、おみやげ買って帰るよ~と言ったのに、

Wロドニーが突然消える

なんと、2人だけでアトラクションに乗ってしまったの

スタッフに聞くと、たぶん20分くらいで出てくるけど、出口が2ヵ所あるとのこと。

電話にも出ないので、レナードと分かれてそれぞれの出口付近で待つ



しばらくすると「Emi~」と手を降りながら帰ってきた。

「勝手に行っちゃダメでしょ

「ごめんなさい、Mother...



バスの時間まであと少しなのに、子どもたちにミッキーとミニーの耳を買いたいというので、

「走るよ」と、ゲストを走らせる。

見事に3つゲットし、トイレにも行かせてからバスに乗り込む。

危なかった…



ホテルに戻り、レナードと打ち合わせがあるので、

「はい、じゃあお部屋に戻ってゆっくり休んでね。私はレナードと話があるから。」と言ったら

「おぉ…俺たちは邪魔なんだ…」と大騒ぎ

なんとか部屋に戻らせ、レナードとミーティング…というかおしゃべり

今回の反省と今後呼びたいアーティストに関して。

とてもいい時間だったけど、気づいたら深夜0時

明日は11時にピックアップなのに



レナードとはいろいろな面で同じ感じ方をする。

だから、こうして長い間一緒に働いていても、嫌な気分にならないんだね。

いいブラザーとお仕事ができて、私はホントにしあわせです



ホントにすごいのよね…レナード。

コンサートに来てくださった方はわかると思うけど、あの黒人霊歌すごかったよね~

あんなふうに、彼の手にかかると全ての曲が大変身しちゃうわけです…

ギフトだねぇ…
スポンサーサイト



お別れ

GOSPEL WORKSHOP 2009 Concert

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)