勇気を出して、ホタテを購入したお店に電話してみた。

「あのぉ…そちらでボイルホタテを買って食べたのですが、

中から真珠のようなものが出てきて、歯が欠けてしまったんです

こういうのってお知らせした方がいいかと思いまして…」



すると、「それはそれは…すみません。大変でしたね。」と言ってから、しばらく上の人と相談してくれたらしい。その後、「前例がないので、業者に報告してから、そちらにご連絡してもよろしいでしょうか…」という返事が。

優しいおじさん…たぶんいつもいる店長さんらしい声で、こちらもちょっと恐縮。



その後、教会でパスターとミーティングしている時に電話が。

業者から夕方に直接お詫びの電話をしてもいいですか?という内容。了承。

パスターに事情を説明し、

「アメリカだったら、いっぱいお金もらえるね」と言ったら、

「まあね…アメリカはおかしな国だから

なるほど。



夕方、業者さんから電話が。

北海道の会社で、純朴そうなお兄さんだった。

話によると、ホタテの中に真珠が入ってしまうのは、

何万個に一個という、非常に珍しいケースらしい。ある意味当たり

で、大事な歯を傷つけてしまったので、お詫びの品を送らせていただきたい…ということ。



なんか…ちょっと恐縮しちゃうけど、是非!と言われたので住所を伝えた。



来週、何かが届くそうです。

ホタテじゃないよね


スポンサーサイト



ラジオ取材

ガリッ!!

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)