今日は、下北クラスの佐和さんのご紹介で、

ケアマネージャーさんの総会&ランチョンセミナーの後の懇親会で賛美してきた

Voce、久々のお仕事の依頼



今回は、立食パーティーの中でゲストとして歌わせていただくことになっていた。

ということは、ゴスペルが聴きたくて集まった人ではなく、そこにいたらゴスペルが始まった・・・という人たちの前である。

お酒も出るし、どんな雰囲気になるか想像もできず

みんなには「どういう状況になるかわからないけど、誰も聴いてくれなくても、神様に向かって賛美しようね~」と伝えていた。



会場は、神保町にある「日本教育会館」の中の「喜山倶楽部」。

先日、私は下見に行ってきたので、支配人さんとも面識あり。とってもいい方

控え室に用意してくださった「冷たいお水」が喉に良くないとわかると、すぐに常温のお水に交換してくださった



天井があまり高くなく、床はふわふわカーペット。

グランドピアノ1台とソロ用のが1本のみ。

お客様は80名以上ということで、恐らく音は吸われてしまうだろう・・・

と思ったんだけど、意外と響きました。この会場



いよいよ出番

「Voceワールドをお楽しみください」という、くすぐったい司会の方のコメントで始まるステージ。

30分めいっぱい賛美することになっていたので、どんどん歌います



こういうイベントの難しいところは、空気を読んでいかなければならないところ。

最初は手拍子もあり、楽しそうに聴いてくれている様子ではあったが、何しろ立食パーティー。

おしゃべりもしたいだろうし、食事もしたいだろうし。

テンポよく次の曲にいきつつ、簡単なMCを入れてみる。



それにしても、今日のVoce、がんばってるねぇ

いつもと違う環境なのに、全然変わることなく賛美できている。

直前の練習でも、「え」と思うようなミスを連発していたのに・・・

神様に導かれて、ちゃんとゆだねて歌っているようだ



最後の曲となる「Friend Of God」では、会場の皆さんも大きな声で一緒に歌ってくださり、とてもいい雰囲気の中で終わることができました。

皆さん、ありがとうございます



控室に戻り、記念撮影 29名+ピアニストの八木美恵子さん







しばしをいただき、まったりして、解散になった。



すると、司会の方がやってきて・・・

「すごい感動しました なんだか心の傷が癒えたような感じがして・・・」と、わざわざご挨拶に来てくださいました。

うれしいですねぇ、この反応

そして、佐和さんからのメールによると、皆さん、とてもよろこんでくださったようで・・・

次回の下北クラスに体験に来てくださる方もいるみたい



こうして、いろんなところで賛美させていただきて、ゴスペルの輪が広がっていくなんて

とってもうれしいじゃありませんか



これからもがんばっていこうね


スポンサーサイト



演奏会のご案内

ランチタイムクラス

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)