基本的に、休みの時は家でごろごろする(外に一歩も出ない)のが大好きな私だが

旅先になると活動的になる

せっかく毎月下関に来ているんだから、スケジュール調整しておでかけをしようと思い始めた。

ちょっと足を伸ばせば、九州にも行けちゃうわけなので。



というわけで、今回の行き先は大分

以前、秋吉台のサファリランドに行ったら、とっても楽しかったので(人生初サファリ)

今度は大分のアフリカンサファリに行ってみようと計画していた。



お抱え運転手のしのっちは、前述のようにノートパソコンを持ってきてくれて

Musical Celebrationを見ながらのドライブ・・・となるはずでしたが

高速に乗る前に電源が切れた



大分で是非と思っていたのが、以前機内で見た番組で気になっていた

宇佐市の「がん汁」







生きたままのもずく蟹を殻ごとすりつぶして、水にさらしてこし、醤油味のお吸い物に。

蟹好きの私にはたまらない一品



で、サファリもいいけど、がん汁もと思っていたわけ。

しかし

今ではなかなか食べることができないらしく、料亭に2日前までに予約を入れなければならないそうで・・・

次回は「がん汁」のためだけに宇佐市に行こうと決意。



さて、悲しいかな、この日は

最初のうちは楽しかった・・・何も考えていなかったので。

でも、「雨の日って、動物たちはどうしてるのかな・・・」「木陰で雨宿り」という会話ののちに沈黙

高いお金を出して入園し(1人\2300)、ほとんど動物見れないなんて悲しいよねぇとなり、目的地変更に。



そして、最近バージョンアップしたはずのナビが・・・2年前の情報ゆえ・・・

新しい道がわからず、ぐるぐると同じ道をさまようはめに

遂に、ナビがあるにも関わらず、地図を見ながら指示を出す私。

はい、一応地図は読めます 助手席専門の人間なので。



そして、このまままっすぐ行けば水族館があるから、そっちに行こうか?と行っていたら

なにやら心ときめく施設を発見

豊後高田 昭和の町

ここに行こうと、昭和の女の血が騒ぎ出す



まず、「昭和ロマン蔵」に入ると・・・

こんな感じ。







しかも、撮影可という素晴らしさ

大騒ぎしながら写真を撮りまくる私



みなしごハッチを見れば、主題歌が頭の中に・・・







一番右のヤマトのLP、我が家にありました・・・







ガッチャマンは、コンドルのジョーが好きでした。

およげたいやきくんは、初めて買ってもらったレコード。







この辺のシングルは、高校生の時に中古レコード屋さんで集めていたから・・・どこかにしまってあるはず。







わかりにくいけど、お弁当箱。白雪姫のを使っていた記憶が。







なにしろすごい数のコレクション。







他にも、絵本の美術館とか、駄菓子屋さんとか、昔の家を再現したものとか、それはそれは素敵な空間でした。

そして、給食メニューが食べられるというお店に行き、なつかしの「ソフト麺」を食べました







私の記憶では、もうちょっと太かったような・・・あ、あれはうどんの方かな?

でも、子供に戻ったような気がして、楽しかったわ。



普通のお店とも共存していて、素敵な町おこしだなぁ・・・と思ったのでした。

機会があれば是非どうぞ



帰り道はといいますと、昨年のクリーブランドツアーを彷彿させるようなどしゃ降り

しかし、時差ぼけに襲われ、普段は車の中では絶対に眠れない私なのに、爆睡

すみませんでした・・・


スポンサーサイト



お気に入り

Bishop's Funeral

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)