深夜3時に、枕元に置いてある携帯が鳴った。(音は切ってるので、バイブのみ)

こんな時間に何事と思ったけど、ちょっとこわかったので出なかった。

着信履歴を見たら、明らかに海外から・・・

留守電が入っていたので、恐る恐る聞いてみた。



「Hi Emi!クリーブランドのママよ 元気にしてるかしら?今ね、My brotherのJellyとランチ食べてるんだけど・・・」

なぜかそこでメッセージは途切れていた



わざわざ深夜にかけなければいけないほど、切羽詰った用件もなさそう。

たぶん、時差とか考えずに電話しちゃったのね。



話の続きが気になるので、ママの本当の娘にメールした。

「ママから夜中に電話があったんだけどさぁ、途中で切れてたの。何か用事あったのか、聞いてくれない?」と。



すると、翌日に返事が来た。

「なんかね、ママとおじさんで5月か6月に日本に遊びに行きたいんだって。Emiに会えるかしら?って言ってたよ。手紙書くって言ってるから、また連絡するね。」

だって。



ママ、来るの

確かに元気だけどさぁ・・・クリーブランドの田舎から、日本まで来ちゃって大丈夫なのかしら

でも、せっかく来るなら、あちこち連れて行ってあげたいしなぁ・・・



ちなみに、ママのブラザーJellyは、前回のクリーブランドツアーでかつらちゃんと結婚させようとしていた、西海岸にも家を持っている、お金持ちの彼です。

あのランチ、全員の分をおごってくれた人。



Jellyがお金出してくれたら、日本一周してもいいけど



なにしろ、手紙を待ってみます。

ママが来たら、Voceみんなでパーティーしなきゃ。

私たちが歌っている姿も見せないと。
スポンサーサイト



Praise Him

Disneyland & ゴージャス中華

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)