さて、明日はいよいよワークショップ。

今日はゲストをピックアップするため、東京駅までお迎えに。



Keshiaは大阪から新幹線に乗って、1人で東京に来ました。

私はUSJの衣装姿しか知らなかったんだけど・・・

こんな格好でやってきました。







なんてかわいい人なのかしら

ちなみに、足元は同じ青い色ののスニーカーできめてます。



大阪では入手できなかったということで、

表参道のM.A.C.に行って、ファンデーションを買おうとしたんだけど・・・

今は日本人向けの色しか扱っていないとのこと。

Keshiaよ、なぜ先週帰国した時に買ってこないんだ。



その後、アメリカンフードがいいというので、TONY ROMAへ行ってきた。

ゲストと一緒の時くらいしか行かないけれど

やっぱりここのリブは美味しい。

私はきっと、日本人じゃないんだと思う・・・



Keshiaには、「英語が苦手だから」と言って、

電話で話すのを断り続けていた私。

「Emi、英語上手じゃない。なんで嫌がってたの?」と聞かれた。

えっと・・・いかにも話せそうな感じで話すのは得意なんですけど・・・

電話は本当に無理



食事しながら、いろんな話ができた。

彼女はSmokie Norfulの教会で、Music Ministerとして働いていたらしい。

教会での仕事があまりにも忙しく、24時間、いつもメールや電話で拘束され、

自分の歌を歌う時間が全然持てなくなってしまったと言っていた。

なんかわかるなぁ・・・



それも大変だろうけど、毎日3つも4つも同じショーをこなさなければならない

USJだって大変だろうよ。

絶対できないよ、私は。



明日のワークショップ、楽しみだ。
スポンサーサイト



Keshiaのゴスペルワークショップ

角島リベンジ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)