震災後、仙台の友人がいろいろアドバイスしてくれたんだけど

「手回し充電できるライト」は必要だと教えてくれた。

懐中電灯だけでなく、ラジオ機能、携帯の充電もできるものがいいという。

そして、安すぎるものはダメと言われた。



早速ネットで購入。

クーポンサイトを利用したので、半額で3.000円くらいで購入できた。

思っていたよりも軽く、持ち歩くにも便利だった。



昨日、「そういえば充電してないなぁ・・・」と気づいた。

いざという時に、必死になって手回しもなぁ、と思い

充電することにした。

ソーラー充電ができるので、ベランダに置いてみたけれど

曇っているせいか、全然チャージされない。

説明書を読んでみたら、USB又はACアダプターによる充電が可能とのこと



これは早い!と思ったけれど、

同封されていたのは、携帯やPSP用の充電コネクターだけで、どこにもアダプターがない。

しょうがないので、ノートパソコンのアダプターを接続してみたところ

チャージのライトが赤く点灯した



2時間ほど経っても、ライトは点滅している。

テーブルの上で充電したまま、夕飯の準備を始めた。

すると、

「パーン!」という音。



ん?テレビか?



もうしばらくすると、再び

「パーン!」という音。

振り向くと、テーブルの上のライトから、白煙がもくもく

よく見たら、ソーラーパネルと、ボタンのところの板が吹っ飛んでいた



慌ててコンセントから外す。焦げ臭い・・・

1度も使っていないのに



すぐに販売元にメールする。

しばらくして、返事が来たんだけど

「本来ACアダプター充電には本来対応しておりません。」とのこと。



はぁ

説明書に書いてありますけど



で、説明書にはこう書かれていたから、これはそちらのミスですよね?と

更に返事を送ったところ・・・

「商品配送時にて、旧取扱い説明書が梱入されておりました。」という説明と

代わりの商品をすぐに送るという返事が来ていた。



背を向けていたから良かったけれど、

手に持っている状態や、顔の近くで爆発したら大変だったのよ。

だから、他にもたくさんの方が購入されているだろうから

その人たちにも充電方法についてお知らせを送ってほしいと伝えた。



なんだかねぇ・・・

でも、いざ!という時の前にわかってよかったけどね。


スポンサーサイト



仙台に帰ろう!

我がふるさと、仙台

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)