下関から東京へ戻る朝。

今日はぐんと冷え込んでいる下関に対し、東京は夏のような暑さとか・・・どうなってるんだ



チェックアウトを12時まで伸ばしてもらい、

タクシーのピックアップ時間の13:15までスタバで



時間になったので、ホテルの前で待っていた。

・・・来ない。

ちょっと遅れてるのかな。

・・・来ない。



10分待っても来ないので、タクシー会社に電話したら

「え近くにいますので、すぐに向かわせます」とのこと。

2.3分もしないうちに来てくれたので、ホッとしていたんだけど

この運転手さんは本来予定していた人じゃないらしい。

たまたま近くにいたので、無線で呼ばれたんだと。



予定していた運転手さん、どうしたんだろう・・・

事故とか病気じゃなければいいなぁ。



北九州空港に向けて出発。

運転手さんが「ワシは飛ばさんよ。それでも間に合うけぇ、大丈夫じゃろ?」と言ってきた。

ほんと、慌てずにのんびり走ってくれて、安心して乗っていられた。



山口国体の話から、山口県内の国宝とか、下関のおいしいものとか

楽しい話をいっぱいしてくれた運転手さん。

空港には出発の35分前到着で、バッチリだった



やっぱりこれじゃないとね、下関。

また乗せてもらえたらいいなぁ。
スポンサーサイト



同級生と・・・

大分へ ~アフリカンサファリ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)