年末に、友人のShemikaからこんなツイートが。

「Hey!また東京に行くことになったわ。1月の3-5日だよ~」と。

またまたMacy Grayのライブらしい。

今回はBlue Note Tokyoでございます



招待するから、来れる日を教えて~と言われたので

友達にも聞いてみる!と答えた。



相変わらず世界中を飛び回っているMacy御一行様。

年末にも一度来日していたらしいけど、

今回日本に来る前に、インドとシンガポールでもライブをやってきたんだと。

時差ぼけしてる暇もないね。

そして、1日の地震のニュースを聞いて、かなりビビっている様子だったので

「大丈夫だよ。被害もないし。」と教えてあげたら安心していた。

彼女たち、前回のツアーは2月後半で、その直後に震災があったのを覚えている。



何人かに声をかけたんだけど、結局皆さん都合がつかず、1人で行くことに。

私、なんと初Blue Noteでございます。





アーティストゲストで行った人の中には、「なんじゃそれ」というシートだった人もいると聞いたことがある。

ビルボードもそうなんだよねぇ。サイドのてっぺんの席とかさ。

でも、タダだから文句言えないし。

今回は「お席はどうされますか?」と聞いてくれたけど

かなり埋まっていたし、どこでもいいと答えた。

結局、サイドのテーブル席。

両側には男性のお一人様がいた。

1人でもライブに来るなんて・・・きっと相当なファンに違いない。

どうしよう、あたし、今日は予習もしてないぞ

Beauty in the worldしか歌えないぞ

熱いファンに失礼のないようにしようと心に決める私でありました・・・



バンドが出てきた。

前回は1曲目はShemikaのソロだったけど、今回はMacy様がすぐに登場。

いやいや、ファンの皆さん、熱いっす

Macy様もご機嫌なようで、時々笑顔さえ見れた。

そして、去年よりもかなりいい内容のライブ

コーラスも今回は2人になっていて、Shemikaの相方もかなりのシンガーらしい。



Macy様は超でかいので、ステージでの迫力はハンパない。

Divaって感じの貫禄もすごいしね。

キラキラマイクスタンドがお似合いでございます。



それでもちょっと残念なのは、日本人には英語があまり通じないというところだなぁ・・・

途中でちょこちょこ話をしてくれたんだけど、よくわからないから黙っている。

やっぱり言葉が通じないところでライブするのは大変なのよねぇ。



そして、これまた気になったのは・・・

どんなにMacyの音楽が好きでも、クラップができるとは限らない

クラップができないのはVoceだけかと思っていたけど

できない人って多いんだなぁ。

これだけ好きなアーティストの曲でもクラップできないのか。

・・・と、隣の男性、後ろの男性のクラップをまじまじと見てしまった。

(隣の男性、Macy様が手を振ってくれた時に、恥じらいながら手を振り返していた。かわいい。)

あと、「踊れ~」っていう時に踊っていた人たちは・・・阿波踊りだった。

いや、これは人のことが言えないな。踊れない私。



そうえいば、キーボーディストのお兄さんが誕生日だったそうで、

みんなでHappy birthdayを歌ってあげて!と言われた。

普段はおとなしい日本人オーディエンスも、これならできるという感じで、元気よく

Happy birthday to you~ Happy birthday to you~と歌いだした。

でも、ここからが問題。

Happy birthday dear・・・ふ~んふ~ん



・・・誰もキーボーディストの名前を知らなかった



何はともあれ、素晴らしいショーだった。

前日の様子がアップされていたので、参考までにどうぞ。

コーラス2人のうち、むかって右側がShemikaです。

(ブログのデザインの関係で、全面が映らない。すまん。)







1時間ちょっとでアンコールなし。

まぁ、こんなもんでしょう。

ちょっとしたら楽屋に行こうと思っていたら、なんと私のいる客席までShemikaが来てくれた。

「Emi~、thank you for coming!!(来てくれてありがとう)」

そして、スタッフさんが隣の空いてる席を使っていいというのでそこでおしゃべりしようとしたんだけど

「楽屋に行こうよ。みんなに会いたいでしょ?」と言われ、楽屋まで連れて行かれた。

途中で「キャー、コーラスのお姉さんだ。」「サインください~」と騒がれつつ、楽屋へ。



楽屋ではバンドさんたちみんなに紹介してくれた。

「私の友達、Emiです~ こちらは○○・・・」

バンドさんたち、とってもいい人たちでした。



次のショーまでにごはんも食べなきゃいけないのに、いっぱいおしゃべりしてくれたShemika。

前回あげたキャンディーがめっちゃお気に入りになって、コンビニで見つけてうれしかった!とか・・・

何回か来ているうちに東京がとても好きになったと言い

今度来る時は電話するから、どこか一緒に行こう!と言われた。

うちの教会にも行きたいとか(Shemikaは信仰あついクリスチャン)

ロスにも来てくれとか。

前回も私のネイルを気に入っていたんだけど、「そのネイルも素敵ね・・・」とも言われた。



そんなShemikaと





素晴らしいシンガーだけど、とてもcuteでhumbleなShemikaちゃんでした。

また会おうね。
スポンサーサイト



主をほめよ

ダラダラ年末年始

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)