「Bless the LORD, O my soul: and all that is within me, bless his holy name.

Bless the LORD, O my soul, and forget not all his benefits:

Who forgiveth all thine iniquities; who healeth all thy diseases;

Who redeemeth thy life from destruction; who crowneth thee with lovingkindness and tender mercies;

Who satisfieth thy mouth with good things; so that thy youth is renewed like the eagle's.

(Psalm 103:1-5 KJV)



わがたましいよ。主をほめたたえよ。

私のうちにあるすべてのものよ。

聖なる御名をほめたたえよ。

わがたましいよ。主をほめたたえよ。

主のよくしてくださったことを何一つ忘れるな。

主は、あなたのすべての咎を赦し、

あなたのすべての病をいやし、

あなたのいのちを穴から贖い、

あなたに、恵みとあわれみとの冠をかぶらせ、

あなたの一生を良いもので満たされる。

(詩篇103:1-5 新改訳)」




今日のメッセージより。

つらい時には「つらい。つらい。神様、どうして私ばかりがこんなめにあうの・・・」と言ってしまう。

ところが、問題が解決したとしても、「神様、ありがとう。」と感謝するのは少なくないだろうか。



メッセージをしてくださった小林先生が、昨年の日本と世界の10大ニュースを読んでくれた。

いいことよりも、悪いことの方が多くとりあげられていた。

ふと、私の10大ニュースって何だろう・・・と考えたのだが、

パッと思いついたのは「帯状疱疹」だった

やっぱり嫌な経験が浮かんできた。情けない。

おまけに、10個もニュースが思い浮かばないので、手帳広げてちょっと振り返ってみることにした。



◆下関ツアー

さよちゃんとあねごに下関まで来てもらい、みんなでWSとディナーショーをやった



◆東日本大震災

仙台出身なので、自分も大変だったけど、田舎のことを思うと頭がおかしくなりそうだった日々



◆短期クラス開催

震災後にも関わらず、たくさんの方が参加してくださり、Voceのみんなと一緒にYIBCで賛美できた



◆KeshiaのWS開催

1年間、大阪に滞在しているKeshiaを招いて、東京で1dayWSを開催



◆Leonard & Jason のWS in 札幌

不安だったろうに、2人が日本に来てくれて、素晴らしいWSをしてくれた



◆長野WS

会社企画での初めてのWS。最後のコンサートまで、素晴らしい時を過ごせた



◆アトランタでのコンヴェンションに参加

Bishopが天に召され、どうなることかと思ったコンヴェンションだが、祝福あふれるものだった



◆NYへ

毎年恒例のNYでの夏休み。短い時間だったけど、keicoとかずと楽しい時間を過ごせた



◆帯状疱疹

想像を絶する痛みとの闘い・・・もう二度となりたくない病気



◆声がでない・・・

声帯疲労で、一番大事なシーズンに声が出なくなった。反省



これで10個か・・・

正直、手帳広げずに頭に浮かんだのは、震災、帯状疱疹、声が出ないだけだった

つらいことばかり思い出しちゃうんだねぇ、人間て。



でも、そのつらかったことから恵み感じることもあった。

震災がなければ、地元の仲間とこんなに連絡を取り合うこともなかったと思う。

どんなにつらいだろう。すぐに飛んで行ってあげたいのに・・・という時期が何ヶ月か続き、

やっと仙台に行けた時には、新幹線を降りて涙が止まらなかった。



帯状疱疹の痛みは本当につらかったけど、この痛みを知ることができて良かった。

今まで帯状疱疹になったという人に「痛いらしいねぇ・・・」くらいしか声をかけられなかった。

でも、私がなったと聞いて、同じ病気の経験者たちが「わかる!!その痛み。○○すると少し楽になるよ!」とメールをくれた。

これからは私もそうしようと思ったし、ストレスや疲れをためないように努めようとも思った。

これ、手術の後にも思っていたはずなのになぁ・・・



声が出ない・・・初めてではないので情けないが、やはりオーバーワークが原因だと思う。

若い頃のように無理はできないんだということを、あらためて考えさせられた。

そして、みんなの優しさがうれしかった。



ほら、悪いことばかりじゃない。

試練の中にも、神様からの恵みはいっぱいあるじゃない

病もいやされたじゃない

残念ながら、それをすぐには感じられず、不平不満ばかり言う自分に気づく。あぁ、反省。



だから・・・今年は『感謝』の年にしたい。

皆さんも、今与えられている恵みを数えて、感謝してみてはいかがですか?


スポンサーサイト



Kirk Franklin @ Billboard LIVE TOKYO

Blue Note Tokyoへ行こう

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)