まだまだ先のことだと思っていたけれど、気づけば6月。

2012年の長野ワークショップがスタート



「Emi先生が長野に来る時は、いつも晴れるんですよね~」と言われていたんだけど、天気予報は雨。そして、気温もグッと下がるようで、ちょっと心配な初日。

ギリギリまで悩んでいる人がいた場合、お天気悪いのってマイナスだよね、どう考えても



長野へは大宮から新幹線で行く。

ちょうどお昼の時間帯に移動し、着いたらすぐにボイトレなので、新幹線で駅弁を食べるのが決まり

でも、1時間で長野に到着してしまうので、のんびりお弁当~ではなく、結構ガツガツつめこまなければならない。



大宮駅に到着し、いつもの駅弁コーナーに向かう。

すると、今日に限ってテレビの取材が

真剣にお弁当を選ぶ姿を撮られるのは嫌なので悩んだけれど、他の売り場に移動する余裕もない。

なるべく写らないようにカメラに背を向け、パパッとお弁当を選び、レジへと急ぐ。

なるべく写りたいレジのおばちゃんが、いつになくゆっくり丁寧に対応・・・

今日のお弁当は、大宮駅限定の「大宮弁当」。もっとじっくり選びたかった







長野新幹線は携帯の電波がなかなかつながらないのがネック。

iPodでひたすらゴスペル聴きながらうとうとしているうちに軽井沢。

すごい霧で、何も見えない なんという天気なんだ・・・



長野駅に到着。

雨は・・・やんでます

ここからバスで40分の旅。終点まで乗っていきます。



教会の前でトミーがお出迎え。

「先生、遅くなかったじゃないですか。大丈夫ですか?」

えぇ、いつもほとんど乗客のいないバスに、結構お客さんがいたもので。

トミーは去年はクワイアの一員としてがんばってくれたけど、今年は裏方に徹するらしい。

相変わらず看板を作ってくれたり、宣伝に走り回ってくれたり、受付のお手伝いもしてくれて・・・

これを歌いながらやったんだから、去年は大変だったろうなぁ~と思う。

ありがとう、トミー



去年、半年やってきたワークショップだけど、新しいメンバーでの初回ということで、ぼくしくんも私もちょいと緊張気味。

しっかり祈って始めましょ!



ボイトレには14人が参加。これもかなり多い人数。

おなじみのメンバーもいるし、初めての顔も。でも、長野らしいアットホームな雰囲気の中でじっくり発声してみた。

ボイトレの後は30分の休憩。

手作りケーキと、レモンバームとラベンダーがたっぷりの紅茶で休憩。







控室は牧師室なんだけど、テーブルの上の御言葉に癒される。





さて、いよいよワークショップ

まずは簡単な発声をして、本日のメインイベント自己紹介

自己紹介っていうと、いつもならサラッと終わるんだけど、長野は違うんだなぁ。

まぁ、みんなよくしゃべる そして、おもしろい

おかげで、顔と名前が一致するのは早くてありがたいんだけどね。

今回、当日飛び込みの方も入れて・・・40名が参加だったので、かなりの時間に。

教会の聖歌隊の方たちも入ってくれたし、

去年のコンサートを聴いて「来年は一緒に」と決意したという人も多く。

去年からの参加者は、ゴスペルがどれだけ楽しく、充実したものだったかを語ってくれて・・・

このメンバーで半年やっていけば、きっと素敵なクワイアになるだろうなぁと思えたひと時だった。



・・・で、用意した曲は終わらず。(笑)

いいんです、次回からがんばるので。



終了後、ぼくしくんやスタッフのメンバーを交えて軽いミーティング。というかおしゃべり。

これまた盛り上がりすぎて、あっという間に時間が過ぎてしまった。



帰り、駅まで私を送ってくれるのは「まっちー」のお仕事だったんだけど、今年はいろんな人とおしゃべりしながら帰ってみることになり、初日は高速をぶっ飛ばしてすごく遠くから来てくれている「ライチ」が送ってくれることに。

車中、感想を聞いたり、証しをしたり、とてもいい時間が持てた。



長野駅に到着したのが19:35。

新幹線は19:30のが行っちゃったから、次は・・・と調べたら、なんと20:22

いつもより帰りが1時間も遅くなってしまう



新幹線を待つ間、駅のお蕎麦屋さんに立ち寄る。

お店があって良かった。





今度から、どんなにおしゃべりが盛り上がっても19:30の新幹線には絶対乗る



毎度おなじみ、Cakeちゃんの手作りケーキ。

今回も素敵なものをいただきました





来月もがんばるよ~


スポンサーサイト



さよならレバ刺しの会~その1

聖書はおもしろい!

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)