1ヶ月ぶりの下関。

空港からホテルまでの乗り合いタクシーが私1人だったので、運転手さんといっぱいおしゃべりした。

この土日が馬関祭りだということ(すっかり忘れていた)、

唐戸に護衛艦が停泊していて、見学できることを聞いた。

途中で「ほら、あれですよ。」と言われた先には、巨大な船が

すごいめっちゃかっこいい

この滞在中に、なんとか見に行きたいと思っていたのだった。



日曜礼拝の後、新しくアメリカからやってきたクック夫妻、先月から英会話の先生として来ているヒラリー、そして昨日京都からやってきたかおりちゃんと私、トニーとでランチに。

トニーのチョイスだから、「どこがいい?ココス?ガスト?ジョイフル?」なんだけどね。

そして、結局ガスト



どうしても護衛艦が見たいとおねだりしたら、ランチの後でトニーが連れて行ってくれることに

(今、奥さんもアメリカに帰ってるし、息子も帰国しちゃって1人で寂しいのよね。)

船にも連れて行くから、新しく始まる長府の教会を一緒に見に行くことが条件だったけど。



さて、これが護衛艦「いせ」

大きすぎて全部を写せない。





中に入ると、そこは格納庫。





甲板部分に大きな航空機用昇降機があって、それで上に行くことができる。

大勢乗っても大丈夫





なんか内部もかっこいいよねぇ。





上昇中。





ジャジャーン!上まで上がってきたよ。





全長197mだって。幅33m。そりゃあ大きいはずだ。





高性能20mm機関砲!





機関砲の裏側





ホントは乗ってみたかったけど、写真で我慢…













火の山と関門橋が見えるよ。





上から格納庫を見るとこんな感じ。









右は防護服のみ。左は飯島さんという本物の自衛官さん。





こちら、物販コーナー。

一番人気は塩ようかんだって









なぜかめちゃめちゃ血が騒ぎ、興奮してしまった私。

こういうのって、男の子の方が好きだよね?きっと。

実際は船酔いするので乗船する気はないけど、かっこよかった。

自衛官の皆さん、お疲れ様です



これが来月からオープンする、長府クリスチャンセンター。

その昔、下関でのワークショップ会場を探している時に、この教会(当時は別の教会だった)を会場としてお借りしようかと思っていた時があったの。

結局、小さすぎたから断念したんだけどね。

それが、今ではトニーの教会に寄付されて、3つ目の礼拝会場になるなんて・・・

なんだか不思議な感じがするわ。

場所は長府の浜浦台。英会話教室も始まるから、興味のある方は是非。


スポンサーサイト



長野ワークショップ ~ 今日は寝かさない・・・

久しぶりのGCT礼拝

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)