更新が遅れています・・・すみません。


まず14日(木)の日記。

Ouidaがフィラデルフィアでリハをするということで

「あたしも行く~!!」となりました。

アムトラックで1時間半くらいかな?

実はパパが住んでいる町。

アムトラックの中では「世界の車窓から」ごっこで楽しみ

フィラデルフィアに到着。

一応パパに電話したら

「Emi、22日だって言ったじゃないか!!」と

私が日にちを間違えたと思って大慌て。

Ouidaのリハで来たんだよ・・・と伝えると、そこに来たいと言い出したので

教会の名前だけメールしておいた。

(携帯から英語メールは打てる)


さて、移動したのは小さな学校のようなところ。

おばちゃんたちがゾロゾロと到着し、リハが始まった。

最初、Ouidaが私との出会い、私とJesusとの出会いを話してくれて

みんなが盛り上がったところで、かずの演奏。

いやぁ、これまたよかった・・・(T_T)


リハの内容は初日とほぼ同じ内容だったけれど

おさらいできてよかったし、いろんな人と交流できたので楽しかったです。


帰り、フィラデルフィアの駅から22:35の電車に乗ろうとしたところ

Ouidaの仲良しのミュージシャンが突然亡くなったとの連絡が入りました。

Ouidaは動揺し、かなり落ち込み、誰も声をかけられないくらいの状態。

私たちよりもひとつ手前の駅で降りるので

「大丈夫?・・・祈っているからね。」と一言だけ言って、頬に手をおいたら

Ouidaは「ありがとう・・・」と言って涙を浮かべていました。


私の声楽の先生が亡くなって、私が本当に落ち込んでいた時

Ouidaが慰めてくれて、彼女の言葉で私は立ち直ったのに

私は何もしてあげられなかった。

それがとっても悔しかった。

帰ってから、ずーっと前にOuidaに習った曲の歌詞をメールしておいた。

May His pearce be with you till we meet again


きっと天国でまた一緒に演奏できるよね。





スポンサーサイト



アメリカ版ものまねショー

かずと私

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)