今日は久しぶりにお仕事。

下関クラス、年内最後のレッスン。

といっても17時までは自由。さて、どうしましょ。



博多まで行ってみようかな~と、何も考えずにホテルをあとにする。

駅ビル建設中で、下関駅も変身中なんだけど、本日お土産屋さんができました







博多まで、なんとなく新幹線も使わずにぶらっと行こうと思っていたんだけど、

どうやら乗っている電車は、そのまま熊本まで行けるみたい。

レッスンまでに帰ってくるには、どこまで行けるのかなと思って、いろいろ検索していたら、久留米までは行けそうなことが判明。

よし、行ってみよう~



・・・と決めたのはいいけど、だんだんお尻が痛くなってきた・・・

けど、行くと決めたから行く



SUICAで下関から出発したけれど、果たして久留米は自動改札なんだろうか。

(下関から山口県内に向かう時は、SUICAが使えないのでご注意を。)

そんな心配をしていたけれど、久留米駅はとても立派な駅でした。



改札でたら、くるっぱがいたよ。

ゆるキャラグランプリには出ていなかったのかな。





駅前にはからくり時計も。

定時に見てみたかったなぁ。もしかして、太鼓が鳴るとか。





世界一のタイヤを発見。





ブリヂストンの創業者、石橋正二郎は、久留米工場で第一号タイヤを生み出したんだそうです。知らなかったねぇ。ブリヂストンの国内で最初のタイヤ工場として、タイヤの国産化を使命に1931年3月、操業を開始したそうです。久留米工場はブリヂストンの歴史そのものであり、現在でもブリヂストングループを支える生産拠点に位置付けられているとのこと。



工場見学をやっているみたいだけど、そんなに頻繁ではなさそう。

子どもの頃、社会科見学なんかでいろんな工場に行ったけど、大人になった今の方が楽しめるかもしれないなぁ。



久留米のマンホール、代表的なのはこれ。





そして、そろそろ戻った方が良さそうだなぁ・・・と、とりあえず博多へ。

行きで疲れたので、帰りは小倉まで新幹線で帰ることに。



博多駅で、ゆるキャラ発見。

かわりみ千兵衛というそうです。





朝から何も食べずに出てきたので、急いでごはんを食べ、新幹線で小倉経由下関へと戻りました。



30分だけお昼寝して(笑)、17時から下関クラス。

今回、新宿クラスのあいちゃんが佐賀の実家から参加してくれたよ。

ありがとう。また来てね。



日曜にGCTのクリスマス礼拝で賛美して以来だったので、指がへにょへにょになっていたけど(学生時代には、こんなにピアノを弾かないなんて信じられない

しっかり喉を休ませていたので、声がよく出た。やっぱり使いすぎなんだろうなぁ、普段。



レッスン後、下関のみんなからプレゼントをいただきました。





最初(下関クラス開講当初)は誕生日プレゼントだったけど、「今年もお世話になりました・・・」と言われたので、やっぱりお歳暮か

おやすみマフラーとマスクをして、明日の礼拝賛美に備えました。



明日で終わりだ~
スポンサーサイト



仕事納め~

下関ぶらぶら

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)