昨夜のカニしゃぶ、雑炊食べる前に満腹になってしまい、とっておいた出汁でカニ雑炊を食べた。

うまっ







実家でWi-Fi使えないかな・・・と思い、マンションの下にあるdocomoショップに父親と一緒に行った。

うちの父親、私と同じGalaxy S4を使っていることが判明。

使いこなせていなくて残念なので、待ち時間にいろいろ教えてあげる。



結局、我が家は有線じゃないから、今の状態でしか使えないと言われた。

なんか電波も悪いので、非常に使いづらい。

でも、こんなに電波が悪いんですけど!!と調査してもらえば改善されるかもしれないというので、自治会で相談してもらうことに。(父が自治会長さんなのだ。)



そして、私は1人でおでかけ。

乗せてってやろうか?と言われたが、1人でのんきに出かけたかったので。



実家のマンションは94年のアジア大会で選手村になっていたマンション群のうちの1つ。

サンフレッチェ広島の本拠地の目の前。

そんなわけで、広島市のホームページにも載っていない珍しいマンホールが設置されていた。



ちょいとディズニー系の香りがしないでもないけど、アジア大会のキャラクター「ポッポとクック」だそうです。

カラーにすればかわいかったのになぁ。予算の問題か。





まず、広島バスセンターまでバスで移動。

そこから広電(路面電車)に乗って、広島港方面へ出発。

母親がパスピーなるカードを貸してくれた。(割引運賃が適用されるらしい。)





広電もかっこいい車体が増えてきたみたいだけど、やっぱりレトロな車体が素敵だと思う。





広電に乗車。

座席の向きがボックスタイプとか、1人横向きとか、変な配置になっていた。

おかげで、1人で道路を眺めながら走るという、マンホールマニアにはたまらない移動時間に。

車だと路面が見えにくいんだけど、これはいい。

おかげで、広島港手前でお目当てのマンホールを発見し、飛び降りることができた。



かもめのデザインマンホール。





港に用はないので、撮影したらすぐ、反対方向に向かう広電に乗り込む。

紙屋町辺りで下車し、今度は広島城へ。

よく考えたら、1度も行ったことがない。



広島城の辺りには、もみじと鯉のデザインマンホール。





これで目的は達成したので、広島城を見て回ることにした。

























残念ながら、年末年始は天守閣はクローズということで、下から見るだけ。

また来よう。



それよりも、お腹がペコペコ・・・

ものすごい数の屋台が出てるんだけど、初詣客を狙っているので、まだ仕込みの最中。

あぁ、そこのじゃがバターができていれば・・・と思いながら、ふらふらと街中に戻っていった。



こんな時間にごはん食べたら夕飯も食べられないので、バスセンターで「広島セレブ」なる小さなパウンドケーキを一切れ。

ここの「ケー・サヴール」っていうお店、実家の近くにあるんだけど、美味しいんだよね。



バスセンターには、地元ならではのご当地スナックやお菓子がいっぱいあって、思わず買い込んでしまったよ。



少し前に、ネットで見つけて気になっていた山口銘菓「月でひろった卵」のドラえもんバージョンというのがあって、それは下関ではみつからなかったので、母親がどこかのインターで見つけて買っておいてくれた。

いつもケーキ買うの。





ところが、広島には「どこでもみじ」なるドラえもんとコラボしたもみじ饅頭があるではないか





そんなに数はいらないと思い、バラで買ったんだけど、箱で買うと・・・

どこでもドア型の箱に入ってくるよ



袋の中はこんなの。檸檬餡。





アホ買いしたスナックたちは・・・





他のおみやげと一緒に郵送



いっぱい袋を抱えて帰宅し、しかも「ケー・サヴール」の紙袋を持っていたので

「あら、ケーキ買って来てくれたの」と、嬉しそうな母親。

「あ・・・おみやげの広島セレブ。うちのは無いよ。」と答えたら、シーン・・・

すまん。



そして、2013年が終わるのであった。
スポンサーサイト



Happy New Year 2014

広島へ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)