フクは11~3月までが旬と言われてます。

今では養殖もあるし、1年中食べられるけど、やはりこの時期が一番美味しい。



毎月下関に行っているからといって、フク三昧にはなれないわけで。

先月、レッスンの終わりに「新年会でフク食べたい~」とお願いし、ようやく実現



少し前からフライト時間がちょっとだけ遅くなったので、飛行機の中で空弁を食べていくようになった私。

空弁のチョイス、難しいです・・・機内でお弁当の匂いが充満しちゃうので。

(駅弁も1人で食べる時は気をつけます。)



今回の空弁は





ヨネスケの天むすも人気があるらしいです。

中はこんな感じ。





これ、写真ではわかりにくいけど、1枚のパンでくるっと巻いているの。

だから、中身がこべれにくい。素晴らしい。

しかも、カレー味とソース味だから、飽きない。工夫されてるわ~



そして、食べ終わると、ヨネスケさんが挨拶してくれます。





今回も貯まったマイルの特典チケットなので、乗り合いタクシーには乗らず、バスと電車で下関へ向かいます。

(特典のフライトだと、タクシーに3000円払わないといけないけど、バスが600円、電車が280円。)

タクシーの方が楽だし、早いんだけどね・・・



小倉駅にバスが到着したのが15:26。もしかしたら間に合うかもと、キャリーバッグ抱えてエスカレーターも駆け上がり、15:32発の電車に乗り込んだ私。

良い子はマネをしないように



数日前に、下関の英会話の先生のDavidが誕生日だったので、ちょっとプレゼントを買ってみた。

キットカットのご当地限定もの。





これをDavidにあげるんだ~とレッスンで話していたら、メンバーの1人が「この間東京に行った時、Davidにそれをおみやげであげちゃいました・・・」とのこと。

なんですと



レッスン終了後、みんなでお店に移動。

以前も何度かお世話になっている「旬魚祭」というお店。



フク~









これだけ事前に注文して、あとは適当にオーダーしました。

フクも美味しかったし、みんなの話もおもしろくて、たまにはそろってごはんもいいなぁ~と思えた日でした。



そして、ホテルに帰って仮眠し、夜中のフィギュアスケートのエキシビションを観る私であった。

礼拝、眠くなりそうだなぁ。
スポンサーサイト



しょうゆの味・・・その1

雪、雪、雪・・・

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)