今年のゴールデンウィークは、友人のHIROさんが企画したKurt Carrのワークショップがあった。

でも、日曜の礼拝にもかかっているし、参加することもなく、どんな感じかな~と思っていた。



すると、数日前に「Emi、明日から東京に行くよ」と、Kurt CarrのキーボーディストをしているRobertから連絡が来た。

あ・・・そうだった・・・



HIROさんに連絡して、この日なら会えるよ~と教えてもらったので、その時間をねらってホテルまで会いに行ってきた。

部屋に電話してもらう。出ない。

メッセージ送る。返事ない・・・

嫌な予感したんだよねぇ。



その日は、あきらめて帰った。渡そうとしていたおみやげだけフロントに預けて。

後からメッセージが来て、調子悪くて寝込んでいたとのこと。大丈夫かな?



そして、翌日、一緒にごはんを食べようと再び連絡が来たので、ホテルまで行くことに。

この日は早朝に大きな地震があって・・・「あの人たち、大丈夫かなぁ。」と思っていたところ。



ホテルに到着。コンサートの前日で、後のりのシンガーズも到着したばかり。

Robertと一緒に、Kathyという人もやってきた。

・・・なんか・・・Kathy Taylorに似てるけど・・・違うのかな。

彼女はKurt Carrのシンガーズじゃなくて、大物歌手だもんなぁ。違うよなぁ・・・と思っていた。



しばらくすると、Brittanyもやってきた。

Robertは、どんなに地震が怖かったか、到着したばかりの2人に話す。

「俺さ、ルームメイトがふざけてベッド揺らしてるんだと思ったんだよ。で、そいつの方を見たら、すごい顔してるわけ。『おい、地震だろ・・・』って!!」

揺れてすぐにメッセージ送ったら、大興奮だったのはこれだったんだなぁ。気の毒に。



楽しい食事も終わり、シンガーズの2人にはおみやげにバームクーヘンとのど飴をあげた。



with Robert。彼はConventionの仲間。

すごいキーボーディストだよ。





Brittanyは比較的新しいKurt Carr Singersの1人。

シンガーズに入ったきっかけの話とか、すごくおもしろかった。





そして、このお方。もしかして・・・と思ったら、やっぱりそうだった。Kathy Taylorは去年のConventionにもゲストアーティストで来ていた大物歌手。

なんかちょっときれいになっていて、わからなかったわ。





帰ったら、Brittanyから連絡が。

もらったのど飴がすごくいいから、もっと欲しいの~と。

お金払うからアメリカに送って欲しいと言われたので、だったら帰国前にホテルに届けるよ!と。

(ちょうど朝から大宮レッスンだったので・・・)



のど飴を大量に抱え、彼らが帰国するコンサート翌日の朝にホテルへ。

Brittanyは大喜び。今年はConventionにも顔出せるようにする~と。

そこへ、別のシンガーズのTimineyがやってきた。

買い物に行きたいというので、お店があくまでちょっとおしゃべり。

今年の夏は、彼女のお父さんの教会に行けたらいいなぁ。彼女もそこの教会に通っているらしい。







ハードスケジュールで大変そうだったけど、日本に来てくれてありがとう~

See you in States!!
スポンサーサイト



長野ゴスペルワークショップ 参加者募集中

弾丸浜松ー焼津ツアー

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)