3時間ちょっとしか眠れなかった・・・

6:30にLeonardから電話。今朝の礼拝で歌うはずだったソロの人とベースのJimmyが飛行機に乗り遅れて来れないことが判明したらしい。

しかも、チキンウィングを買っていたら、飛行機のドアを閉められたという・・・なんともマヌケな話である。



で、急遽別のミュージシャンで歌える人にお願いするから、verse部分だけ歌詞を書いてくれないか?という依頼。

「いいけど・・・その人、若い?大きく書かないと見えない???」

なにしろ、昨日の老眼鏡事件のあとなので

電話の向こうでLeonardは大笑いし、なぜ私がそんなことを聞いたのか、Johnに説明していた。

「大丈夫、こいつは若いから。」

了解







去年までは7時から別室でリハだったんだけど、今年はリハも30分遅くなり、しかもBallroomでのリハなので移動なし。これはいいかもしれない。

歌詞を見ながら、初めての曲を歌うJohn。白いパンツなかったんだ・・・





クワイア席から。私の隣がBea、その隣がKaylaのママのDebra。





さりげない1枚を撮りたかったのに、おっちゃんがカメラ目線。





なんと、この日のメッセージはゴスペルシンガーとしても有名なBishop Paul S. Mortonでした。





Mass Choirのできは・・・昨日と今日の2回だけのリハにしては、なんとかまとまった。

それよりもTinaが歌ったMy Tributeがすさまじかった・・・

一番右がTina。隣はご主人のSigmund。私の隣はJasonのおばあちゃんのReta。





こちら、Jasonの娘さん。

「あら、パパのお友達ね。そのネイル、とっても素敵。どこでやったの?」

・・・おませさん





Leonard、奥さんのMalyrinと三女のCarlee。





礼拝後、着替えてからLeonardと一緒にランチ。

いつものお店・・・で、野菜不足が気になったので、サラダランチ。

ロメインレタスの上にはブラックオリーブとブルーチーズ。チキンは追加でのせてもらって、ドレッシングもブルーチーズ。

これ、美味しい。家でもサラダにブルーチーズとオリーブのせてみようと思った。





お店の壁には、New Orleansらしい絵が飾られてます。





その後、MassとAlumniの夕方のリハ。

クタクタだったので、夜の礼拝はサボってお昼寝。昼じゃないけど。

そして、また23時からのリハに。



チキンウィングのせいで飛行機に乗り遅れたJimmyも合流してます。

キーボーディストのPhilipがドラム叩いてるし。うますぎ。

毎回のリハが、このゴージャスなメンバーによるバンドと一緒というのが最高なのよねぇ。


スポンサーサイト



NCGCC 2014 ~President Night

NCGCC 2014 ~日曜礼拝

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)