昨日、dinnerに行けなかったので、OuidaとCharlie'sでSoul Foodを食べることになっていた。

いっぱい食べられるように、朝ごはんはこれだけ。

すっかりはまってしまったスムージー。







遅めのランチということで、14時にお店で待ち合わせしたので、それまでホテル周辺でお買い物。

Charlie'sに到着したのは14:10。

友達と待ち合わせだから、来るまで待たせてくれと言って店内で待つ。

Ouidaは14:30になりそうだからごめんね!と連絡が。

珍しい。30分の遅刻で謝るとは・・・



14:30になった。

「外に出てきて」とメッセージ。

お店の外に出てみると、Ouidaが車で来てた。

「ここで食べるのと、NJ行くのとどっちがいい?」

私としてはこのままSoul Foodを食べたかったけど、OuidaはNJに行く気まんまんである。

「NJに行こう」と言って車に乗り込んだ。

30分、ただ座っていただけのお店・・・ごめんね。また来るから。



どうやらお気に入りのレストランがあって、そこに連れて行きたいらしい。

ここ。







CHiT CHaTというお店。

どんな意味なの?と聞いたら、このカードを指さして説明してくれた。







「もし誰か有名人を家族とのdinnerに招待できるとしたら、誰を選ぶ?」と書いてある。

他のカードにもいろいろお題が書かれていて、それをみんなで話しながら料理が来るのを待つんだって。

・・・誰もしていないけど。



Ouidaが毎日でも食べたいというCrab Hushがこれ。

私はイマイチだった時のために、サイドメニューとして小さいサイズをオーダー。

これ、めちゃめちゃ美味しい。毎日食べたいのもわかる。

来年も連れてきてくれ、とお願いしたら・・・「でしょ?」とニヤリ。





メインはこれ。サーモンをオーダーしたら、なぜかパスタの上にのっていた。

ハニーマスタードで味付けしてある。

美味しいけど、信じられない量なので、半分はお持ち帰り。





ごはん食べながら、かなり内容の濃い話をした。

今後について、いろいろ話したんだけど・・・Ouidaはああ見えて飛行機が怖い。

日本でワークショップしてくれないの?と聞いたら、「考えておく・・・」とビビっている。



「あのね。」

とりあえず言っておこうと思って口を開いた。

「あたしなんて、飛行機どころじゃなくて、ホントは車も怖いんだよ。

でもね、飛行機乗らないとアメリカに来れないでしょ?Conventionにもいけないし、Ouidaにも会えない。

だから、怖いけど我慢して乗ってるんだよ。」



Ouidaは「・・・知らなかった・・・Emi、今の言葉でどれだけ勇気づけられたか・・・」

それなら来なさい、日本に。



帰り、internationalの食材を扱っているスーパーに行く。

前にkeicoが作ってくれたシチューが忘れられないので、シチューのもとを買ってきてくれとお金を渡された。

探しても見つからず。あきらめる。

スーパー見てるだけでも楽しい。







Harlemでおろしてもらい、subwayに乗って72ndで降りる。

お目当てはここ。Trader Joe's。

おみやげ買います。





夕方に来たのが大失敗で・・・レジは大行列。

クタクタ。



そして、これがゲットしたもの。

うまいことパッキングせねば。







遅めのランチを食べ過ぎたため、夜になっても全くお腹がすかない。

食べたいものはいっぱいあるのに、胃が追いつかないので・・・寝る。



あぁ。明日1日しか遊べない~


スポンサーサイト



Soul Food

NYからNJへ・・・

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)