旅の2日目。

部屋からの眺め。

部屋には波の音が響きます・・・たまにはいいけど、住みたくない。(笑)





朝ごはんを食べ、ちょっと早めにチェックアウト。

玄関の立派な門松は、地元の方が作っているんだとか。

マンションの門松を毎年作っている父は興味津々。





移動中に唐津のメインデザインを発見。

運転中に父が発見し、車を停めてくれた。

ありがとう。でも、運転に集中して・・・





さて。せっかく佐賀に来たのだから・・・呼子の朝市に行かねば。





呼子デザインもゲットしました。





ある意味、異国情緒あふれるというか・・・不思議な空間です。

それにしても、おばあちゃんたち寒いだろうなぁ。





今朝獲れたばかりのお魚。





おいしそうな一夜干しもいっぱい。

洗濯バサミで干してあったのもありました。





一夜干しや海の幸いろいろを買い込み、呼子をあとにします。

美味しいお店を見つけることに定評のある私(笑)が選んだランチのお店へ向かいましょう。



こんな山奥にお店あるのと思うような山道をドライブ。

年末だけど、今日までは営業していることは電話で確認済み。

「ミツセファーム プロヴァンスの丘」

外観も素敵~















とりあえず、3種類いろいろ注文。

前菜から美味しい。





これはネギのスープ。

サラダのドレッシングはハイビスカス。これが酸味がきいて、なかなかいい。





三瀬鶏ってよく聞くけど、ここのブランドだったのねぇ。

これは三瀬鶏のロースト。ジューシー!!





これはフォアグラ~





これは鴨。

付け合せのお野菜もおいしいよ。





これは夜の仕込みなのかなぁ。





遠くから見てかわいいなぁ~と思っていたのは、干し柿でした。





このお店に食べに来るためだけに佐賀に来たいね~と両親と言うくらい、大満足のレストランです。

今年1番の大当たりかも。
スポンサーサイト



親孝行の旅2014 ~吉野ヶ里遺跡

親孝行の旅2014 ~佐賀

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)