いよいよ最終日のコンサートです。

今日はみんなでバス移動。





Jeff撮影。





ちなみに、このバスは公共のミニバスでして・・・

誰も乗っていなかったので良かったのですが。





衣装をぶらさげて、貸切気分。





この後、塾に向かう小学生の女の子が1人だけ乗り込んできてしまい、

とても不安そうにしていました。

Kevinが「これ、もしかして貸切じゃないの!?」とビックリ。

はい、すみません・・・









リハーサル開始。





「もう少し、音を返してもらえますか?」





女性だけで歌う"Always Remember"





男性だけで歌う"All The Way"

日本ではなかなか男性のみのシンガーズを聴く機会はないので、すごく良かった!





名曲"Only Call His Name"は、みんなでLeonardを囲んで・・・泣けます。





少しだけ動画をこちらから。



アイリスさんもやってきて、彼女の曲をリハーサル。





さて、コンサート本番が始まりました。

シンガーズもゴージャスな衣装に身を包んでます。





Leonardもきまってます。

実はプロテクター用に作ったパンツなので、右足だけ短くカットしてあるの。

「足が治ったらはけないんだよ~」と笑ってました。





最後は"O Happy Day"を全員で。

いろいろハプニングもありましたが、無事に終わりました。



さて、楽屋に戻って、シンガーズとアイリスさんの記念撮影。

Chuckと1枚撮った後・・・





「次は変顔で。」とアイリスさん。

Chuck、すごすぎる・・・





Lindaはおすましモード。





Salenaもかわいい女の子みたい。





「あたしはハグしちゃうわよ~」とBeth。





BethとRodneyのツーショット。

Rodneyとアイリスさんは前からの友人だったので、今回日本で会えてビックリだったみたい。





Kevinはあんまり表情がわからなかったんだけど、

「俺、アメリカに帰ったら『日本にMotherができたんだ~』って自慢するんだ!!」と、ニコニコしながら言ってくれたんです。

かわいい奴ではないか。





KevinとChuckは同い年の32歳。

それを聞いて「えぇ!!!」と驚いたら、Chuckが

「おいおい・・・それはどういう意味だ?確かに俺のひげには白髪もまじってるかもしれないけどな。」と。

「いや、Chuckはさぁ・・・すごいゴージャスで迫力あるじゃん?あたしゃ大好きだよ。」とフォローしたけど。

でも、同い年に見えないよね。



パートサポーターの方も一緒に記念撮影。





Leonardと波多さん。

こちらも同じ年・・・う~ん・・・





4人で・・・





この後、打ち上げは焼肉食べ放題を予定しているのに、

「山ちゃん、近くにあるって言ってたよね?最後にもう1回食べたいなぁ・・・」とChuckが。

すると、KevinもRodneyも「ほしい!!」と。

最後までがんばってくれたので、ごほうびに食べさせてあげることに。

(とーるちゃんに買ってきてもらいました・・・)



焼肉食べ放題の前に、我慢できずに食べるKevin。





アメリカではソフトドリンクはおかわり自由が基本なので、日本に来てから我慢していたメンバー。

このお店では、ソフトドリンク飲み放題をつけたので、気兼ねなく・・・ガブ飲みしてました。

カルピスが人気。

(カルピスとそのまま言うと「牛のおしっこ」に聞こえるため、英語の時は「カルピコ」と発音します。)





女性陣、衣装のままです・・・疲れて着替えることもできないと。





Motherはお肉の説明をしながら、ひたすら焼くのですが

チキン以外はビビって食べない人も。

焼肉は好き嫌いが分かれるので、次回からは考えねば。





アイリスさんはハラミが大好きでしたが、あまり食べていなかったような・・・

波多さんのために、ひたすらお肉を焼いてました。うれしそうに。

隣のテーブルの私たちは食べ終わっていたので、お肉を預かって焼くのをお手伝い。





お店の前で集合写真。

アイリスさんとRaymondは、そのまま羽田へ直行。アメリカに帰っていきました。





明日は見送りの日。

その前に、みんなをshoppingに連れていかなければ・・・

最後の大仕事。
スポンサーサイト



GOSPEL WORKSHOP "A JOURNEY" ~またね!

GOSPEL WORKSHOP "A JOURNEY" ~WS3日目

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)