父は早起きして、自治会のイベントへ。

母もマンションのBBQの用意があるとかで外へ。

相変わらず忙しくしているうちの両親。元気が一番。



お昼ごはんを食べ、いざ島根県松江市の玉造温泉へ!

・・・と思って、車で出発してしばらくしたら電話。

どうやら父が持っている印鑑が必要になったらしく、急いでマンションに取りに帰り、

会場である競技場(うちのすぐ近く)まで届けることに。

高速乗ってからだったらアウトだったね。



玉造温泉の辺りは、時間によって一方通行が多くなります。

すぐそこの温泉に行きたいのに、ぐるーっと回ることに。



本日のお宿、「千代の湯」さん。

女性には色浴衣のサービスがあります。





さて、宿についたのですが、すぐに出かけます。

宍道湖の夕日が最高だというので、夕日スポットへ行くことに。

松江観光協会のwebsiteで調べて、日没は17:21であることがわかっています。



夕日スポットの駐車場がいっぱいだったら、近くの県立美術館の駐車場がありますよ!と宿の人が教えてくれました。

が、しかし。

どちらも満車・・・

ドライバーの父を置いて、母と2人で車を降りて歩き出す。



真ん丸の夕日が輝いてます。

キャー、素敵!!

しかし、夕日スポットまで歩いていくうちに、どんどん雲が出てきました・・・













ものすごい人だかり。

「もう1回丸になるか!?」とかいう声も聞こえ、みんなが夕日を見ながら心をひとつにしていて、なんだかほほえましい光景です。

沈んだ瞬間には、なぜか拍手が。



宍道湖の夕日を見たい人、撮影したい人は、早めに行って場所取りをおすすめします。



宿に戻ってきました。

この辺りは勾玉デザインです。





温泉に入り、夕食はお部屋で。

お刺身、カニ、すき焼き・・・結構なボリュームだけど、みんな完食しました。





明日は境港へ向かいます。
スポンサーサイト



松江駅前→松江城

下関から広島へ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)