下関に行く時は、毎回スターフライヤーを利用しているのですが。

いつだったか、Facebookのキャンペーンで、スターフライヤーの機内の快適さをレポしてください~みたいなものがありました。

機内の写真付きでコメントをつけるというもの。

何が当たるのかも忘れていましたが…



ある日、届いたのです。

羽田ー福岡往復航空券(1名分)と高級レンタカー48時間利用券が!!



( 〃▽〃)

…免許ないんだけど。



てなわけで、貯まっていたマイルで相方の航空券を用意し、ちょっとスケジュール調整してもらって、2人で旅行に行ってきました。



ありがとう、スターフライヤー!





福岡空港に到着。

待っていたのは、ベンツでございます。





中はこんな感じ。





どこに何があるのか、サッパリわかりません…

ちょっと心配。



本日の目的地、長崎へ。

福岡空港から車で約2時間の道のり。

私は2012年に両親と行ったことがあるので、2回目の長崎。

相方は初めての長崎。

旅程は全て私が立てたプランです。



まずは長崎原爆資料館へ。

2回目だけど、やっぱり心が苦しくなるね…









韓国からの団体客も来ていて、通訳の話を聞きながら「うわぁ…うわぁ…」と見ていました。

世界中の人に原爆の恐ろしさを知ってもらわないといけないよね!



原爆資料館を出て、今度は原爆落下中心地へ。





この上空で原爆は爆発し、多くの人が被爆しました。

まさにこの地なんだよね…



すぐ近くには、被爆した浦上天主堂の柱の一部が置かれています。





更に歩いて、浦上天主堂へ。





原爆落下中心地から歩いて数百メートルなので、ボロボロに壊れたそうです。

熱線を浴びた、当時の銅像。





ここは今でもミサが行われているカトリックの教会です。

礼拝堂は撮影禁止。



そこから平和公園に向けて歩いていくと…

すごい階段を上りきった所に、浦上天主堂を眺められるスポットがあります。





でもね。

原爆資料館→平和公園→浦上天主堂と歩くのが正解。

前回も大変な思いをして別の階段をのぼったんだよね…

上記ルートで回ると、エスカレーターがあるのに。



階段を上がると、こいつの裏手に到着します。





大きいんだよ~♪

そして…顔がちょっと変。

子供たちは同じポーズして写真撮ってました。



そして、噴水の近くには、被爆した少女の詩が…





ちなみに、長崎市の花はアジサイ。





デザインものじゃないと、こんな感じ。

名古屋市型だね。





ここまで、予定よりも早く回ることができたので、翌日回ろうと思った所にも行くことに。



相方が行きたがっていた、缶詰の聖地☆

日銀長崎支店の横にあるよ。





ホテルが提携している駅ビルの駐車場にベンツを停めて、小腹が減ったので角煮まんをほおばる。





そして、ホテルにチェックイン。

長崎駅前のホテルです。



荷物を置いて、路面電車に乗り…

長崎ランタンフェスティバルへ!

たまたま旅行とぶつかったのでした。ラッキー。





















途中でとっても珍しい(これ1つしか存在しない!)、こいつも撮れました!!

長崎の市章は五芒星なんだけど、なぜかこれだけ六芒星が描かれているという謎のもの。





長崎では行きたかったお店があったんだけど…

祝日がお休み。

しょうがないので、ネットで検索して、評判の良さそうなお店を予約しておきました。



中華街から歩いてすぐの「多ら福 亜沙」。

かなり人気あるらしいので、予約した方がいいですよ。



刺盛、ごまさば、めばるの煮付け、クリームチーズ酒盗、ハトシ、うちわ海老の刺身、マテ貝のバター焼き、うちわ海老の味噌汁。











確かに美味しかったけど…

やっぱり「隠れ居坂屋 魚たつ」に行けなかったのが悔しい。



駅前まで戻り、ホテルの近くで2軒目。

ランタンフェスティバルが中華街で開催中だからか、駅前は静か…

このお店もガラガラでした。

スモークのクリームチーズとベーコンをつまんでみる。





明日も長崎観光をして、夕方には博多へ移動します。


スポンサーサイト



長崎2日目 出島!

40年ぶりの大寒波

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)