オランダ坂への爆笑珍道中を終え、次は大浦天主堂へ。

坂道続きでクタクタだけど、歩ける距離なのでまた歩き出す私たち。



しばらくすると、見覚えのある通りへ。

前回、両親とちゃんぽんを食べに来た「四海楼」の脇を通り、大浦天主堂への坂道をのぼります。



こちらが国宝の大浦天主堂。

2015年に創建150周年を迎えたそうです。

















禁教令のもと、密かにその信仰を守り続けた隠れキリシタン…すごいわぁ。



中は撮影禁止なので、いただいたパンフレットから…







中では大浦天主堂の歴史などに関するアナウンスが流れているので、是非じっくり聞いてくださいな。



ちなみに、今回は行きませんでしたが、この大浦天主堂の隣にグラバー園があります。

私は前回行ったし、相方はあまり興味がないらしく…お天気もイマイチだったので



路面電車の大浦天主堂下まで行って、長崎駅前に戻りました。

駅ビルでは、江山楼のちゃんぽん、





長崎限定のめんべい、





九十九せんぺい、





かんころ餅、





などを購入。



ホテルが提携していた駐車場がこの駅ビルにあり、1000円で18時間分の駐車券をもらっていたのですが、更にお買い物のおかげで追加600円程度で夕方まで停めておくことができたのでした。



ここからベンツに乗り込み、唐津経由で福岡へ向かいます。

糸島のサンセットを見ながら…の予定だったけど、お天気悪い。



途中、偶然これを見つけました。





博多駅前のホテルに着いたのは、18時半くらい。


スポンサーサイト



博多の夜

長崎2日目 オランダ坂!?

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)