事の始まりは数年前。

突然、Leonardから電話が来たことだった。

「Emi、大変だ。Hezekiahが日本で新曲のビデオ撮影したいって言ってきた!!」



…は?

詳細を聞いたら、どう考えても無理な時期。

人も集まらないだろうし、無理矢理集めてもそれなりのクオリティーにはできないと判断し、お断りしたのでした。



それから数年。

またまたLeonardから連絡が。

「Emi、またHezekiahが日本で撮影したいって言ってきた!」

…また!?



聞いてみれば、また時間がない。

4月の平日にまとまった人数なんて集まらないし、無理だと言い。しばらくやりとりしたんだけど、私の出した結論は「NO」!



しかし、Leonardは何か思うところがあったんだろうなぁ…

今度はのぶりんに助けを求めたらしい。

(結局、私も働くことになるのに…)



DEUTとしては受けることになり、それから慌ただしく準備を始めて今回のイベントが開催されたわけです。



急に来日が決まり、大慌てでやって来たLeonard。

初日の夜、かなりお疲れの顔をしてます。





翌日、朝8:30にピックアップし、会場となるアイビーホールまで地下鉄で移動。

ラッシュが過ぎたとはいえ、まだ混んでいる車内に「oh, my…」と。

「こんなの、混んでるうちに入らないんだよ!」と言ったらビックリしてました。



平日にも関わらず、大勢の人が仕事を休んで集まってくれました。

通訳はLeonardとのコンビは3回目!?

安海先生です。





今回、咳喘息がひどくなり、全く声が出せない私は歌のサポートができず、ただ見守るだけ。

1曲目は"For God So Loved The World"。

聖書のヨハネの福音書3:16が元になっている楽曲。



「For God so loved the world, that he gave his only begotten Son, that whosoever believeth in him should not perish, but have everlasting life.



神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。」




同じ曲ではないのだけれど、私がクリスチャンになるきっかけとなったのは、これと同じ歌詞の曲をニューヨークで歌ったことだった。

あの時に、私は神の存在を確信し、クリスチャンとして歩むことを決意した。



そんな思い入れのある御言葉が、会堂いっぱいに響き渡り、グッと来てしまった…





さすがに私が尊敬するLeonard。

素晴らしいワークショップだ。





さて、このワークショップの最中にBishopご一行様は上海から成田に向かっていました。

飛行機の運航状況を見ながら、のぶりんがピックアップに向かうことに。

飛行機が遅れていたので、午後の撮影は遅くなりそうな予感…



遅くなったものの、無事に到着!

Leonardがクワイアを見事にまとめてくれたおかげで、撮影の時には一体感を感じるまでになっていた。



撮影後、Hezekiahが「ある人との出会いが、私の人生を大きく変えることになった。

それはイエス・キリストだ!」と証をしてくれた。

これだけのアーティストの証を直接聞くことができるなんて、なかなかないよね…





それまでは撮影NGだったのだが、みんな撮影してSNSにもアップしていいよ☆と言った途端に…





Hezekiahは私が毎年参加しているNCGCCで育ったアーティスト。

Leonardとはその頃から一緒に歌っている仲間である。



「Bishop、私もConvention familyなんですよ~」と言ったら、

「見たことあると思ったよ!」と。





さっき着いたばかりなのに、深夜の羽田からのフライトでイタリアに向かうという。

えらいこっちゃ。





ご一行様はホテルでシャワーを浴びてから空港へ。

私はLeonardと波多さんと一緒に電車で羽田へ。

時差ボケもあり、お疲れのLeonardは私にもたれて爆睡。



夜は短い時間で、dinnerミーティング。





友人のKelvinも同行してくるとわかったのは、前日!

久しぶりの再会でした。

本当に優秀なマネージャーさんです。





楽しんでいる様子。





ビデオクルーとも日本のクリスチャンについて話ができた。

右がビッグボス。左がビッグだけど、弟分。

「Emiと同じものを食べる!」と、怖がらずにすき焼き食べてました。





また会いましょう!





この後、終電ギリギリでホテルに戻り、更にホントの終電で私は帰宅。

めちゃめちゃ走って、しんどかった…



翌日はランチミーティングのみ。

のんびり寝ようと思ったのに、朝早くから洗濯しまくる私。

Leonardも早起きして、ピックアップの頃に寝落ちしてました…



のぶりん、波多さんと4人でじっくり話ができました。

そして、夜は藤崎家の歓迎会!?

長い付き合いのbrothersです。





最終日。

私は4:45に起きて、ピックアップ。

今度から午前のフライトは断りたい…



おぼんdeごはんで朝食を食べ、あっという間にお別れの時。

最後に写真を撮ろうと思い、私のスマホをそこにいたおじさんに渡したら…



「うわぁ!!」と言われ、見てみたら強制終了。

え!?カメラつけてただけでしょ?

何したの???



そして、のぶりんのスマホで撮ってもらったんだけど、かなり怪しいおじさんに「大丈夫かなぁ…」という感じの私たち。





そして、Leonardは帰っていきました。





私のスマホは…壊れてしまいまして…

たまたま成田に来ていたMaxに都内まで乗せてもらい、そのままドコモショップに直行。

初期化したら、今回のイベントの写真が全部消えてしまったのでした。

ショック!!



さて、このワークショップが開催された日は、Leonardの長女Crystalの誕生日!!

そこで、こんな素敵なビデオを作ったのでした。



Happy birthday, Crystal!!








スポンサーサイト



下関経由、WITH THE KYUSHU!!

ゴスペル短期クラス、募集中!!

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)