バンドリハ、長野ワークショップ、全体練習、礼拝…とハードな3日間を過ごしたせいか、翌日の月曜はなんとなく喉が痛い感じだった。

本番も控えているし、もうすぐ渡米だし…

ここで喉をおかしくしている場合ではないので、すぐに病院へ。



喉の撮影をしてもらったら、声帯に少し内出血があり、若干腫れてるかな?程度。

声も普通に出ているけど、無理はしないように!と薬をもらって帰ってきた。



喉の違和感だけだったのに、次第に「あれ?風邪なの!?」みたいな症状もでてきた。

でも、そんなにひどくないし…と思っていたら、あいつがぶり返してしまった。

咳喘息!!



去年の春に発症してからわかったのは、アレルギーとか風邪で気管に負担がかかると、咳喘息の発作が起きてしまうらしいということ。

このところ、薬も最小限にしていたのに、発作が止まらなくなってしまい、慌てて吸入も粉薬もMax服用。

急に薬を増やしたので、心臓がバクバクする。

咳こみすぎると声が枯れるのもわかっているので、ビクビクしながら薬が効くのを待っていた。



とりあえず、前日のレッスンでも問題なく声は出た。

あとは本番で発作が起きないことを祈りつつ…



今回は短期クラスのメンバーも一緒に歌うことになっていた。

6回のレッスンだけで、4曲歌うのはドキドキだろうなぁ…と思い、当日の朝にみんなにメールをした。



Voceメンバーはわかっていると思うけど、私から目を離さなければ絶対歌える。

ディレクターとクワイアの信頼関係がとても重要だからね。

初めての人たちにもそれを伝えたくて、「私を見ていれば大丈夫!」とメールした。

一応、発作が起きる可能性も知らせて、「何が起きても止まらないで」とも書いた。



本番前の短い時間、少しだけリハをしたんだけど、第一声から何かが違っていた。

…すごい声が出てる!!

きっと私の分まで歌わなければ!!と、がんばってくれているんだなぁ~と思った。

短期メンバーもいい表情。

これなら大丈夫だろうと安心。

あとは、発作が起きないことを祈ろう。



あっという間に礼拝の時間に。

Pastor Terryに紹介され、私たちの賛美が始まる。

私の手と、みんなの声がしっかりつながっていた。

ディレクターにしかわからない、この感覚。

これがある時には、もう何も心配ない。



短期メンバーが席に戻り、Voceメンバーだけの"GOD"の賛美。

少々ハードルが高いこの曲を選んでしまい、みんなが歌えるかどうか、心配ではあった。

でも、最後まで歌いきってくれたね。

私も不安なくソロを歌えたよ、ありがとう。



Pastorのメッセージとアナウンスを挟み、最後の曲。

イントロから変な音が気になっていたんだけど…どうやらスマホのアラーム!?

歌いだしたと同時ぐらいに地震!!

何があっても止まるなと伝えておいたので、そのまま歌わせる。(笑)

みんなは見えていなかったけど、パワポを写しているスクリーンがめちゃめちゃ揺れてて、気持ち悪かったよ…

ちょっと大きめの揺れだったけど、すぐにおさまったので最後まで歌いました。



今日の参加メンバー☆



短期クラスの皆さんは、この本番で終わりですが…

継続したいと言ってくださっている方もチラホラ。うれしいわぁ~♪



そして、バンドの皆さん。

いつもありがとう!





終わってから教会の方が話しかけてきて…

Pastor Terryが12月でYIBCを辞めることを知らされたのでした。えぇ!?



そこへPastorがやってきた。

「Pastor、YIBC辞めちゃうの?」

ものすごく私をかわいがってくれて、私のMinistryを応援してくれて、辛い時には祈ってくれたPastor。

YIBCに来てから、もう11年になるという。

引退ではなく、アメリカに戻ってまだ牧師として働き続けるらしいけど…

彼が私たちVoceを愛してくれていたから、いつも温かく迎えてもらっていたのに。



11年前、牧師が変わる時にすごく大変だったのを思い出した。

毎週新しい牧師が来て、メッセージを聞いて、みんなでどう思ったか…と。波多さんに言わせると「お見合い説教」とかいうらしいけど、それを何度も繰り返してやっと決まったPastorだった。

…またあれをやるのか。



Pastorはまだ返事をしていないけど、Californiaの大きな教会(10000人もメンバーがいるらしい!!)からオファーも来てるとか。

keicoと2人で「行く行く!!」と大騒ぎ♪

いやいや、ホントに行くよ、あたしたち。



でも、Pastorいなくなっちゃうのか…と思ったら、話をしながら涙がポロポロ。

私は大きな後ろ楯を失うような気がした。



次の礼拝賛美はクリスマスの予定だったけど、Pastorがいるうちにもう1回来る!!と言ったら喜んでくれた。

そんなわけなので、Voceの皆さん。

本番1個増えます☆今から日程調整します。



YIBCをあとにして、山手駅近くのお店でkeicoとランチ。

ここは前にも1度来た、マギーちゃんのパパがやっているイタリアンレストラン。

前回はボリュームたっぷりのPIZZAに苦戦したけど、今回はPASTAランチのみとのこと。

しらすのペンネアラビアータ(辛い!!)と、冷製ジェノベーゼを食べました。







私は自分の教会の礼拝もあるので、西麻布に移動。

体調を心配してくれていたみんなに「大丈夫!?」と声をかけられ…

「なんか…全然咳でなかった…」と申し訳なさそうに答える私でした。



礼拝を終え、六本木駅まで歩いていたら…

ドラえもんとドラミちゃん発見。





ここ、いつも凝ってるよね~♪

外から見るとこんな感じ。





実は先週の礼拝後、私が六本木駅から地下鉄に乗った直後くらいに傷害事件が起きてまして。

私も通った駅の入口で、突然知らない男性が女性を殴り、蹴り…で、流血騒ぎで大変なことになっていたそうです。

(ニュースで取り上げられていたから、見た人いるかな!?)

そんなわけで、「今日は何もないといいね…」と、友人と怯えながら帰ったのでした。



本番も無事に終わり、ようやく今月最初のお休み~♪

寝るぞ~!!と気合い入れていたのに、なぜか朝から頭痛で…朝5時から起きてます。

何なんだぁ。トホホ


スポンサーサイト



下関 7月

YIBC賛美にむけて…

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)