疲れ果てているから、今日も礼拝は無理かと思っていたけど…

なんとか起きられたので参加。



14-16時で、最後のMass choirリハ。

昨日のリハに出ていないので、全く歌ったことがない曲が…

このリハだけでなんとかせねば。



Eddieはいかにも彼らしい曲だった。





Bethがソロを歌うことに。

素晴らしかった~!!





Jocelynの曲を教えるのを手伝うLeonard。





Oscarが久しぶりにやってきた!

昨年亡くなったLucretia Campbellのtributeで、みんなでSafetyを歌うことに。





リハの後、部屋に戻ってドライフーズを食べ、着替えて出陣!

Massの衣装はBlackにパール。



汗かく前に撮っておこう~と、Jasonと。

名札の位置が…(爆)





「Emiは音取れてるから、フロントラインで」と言われ、最前列へ。

白く輝いてるのが私…





今年、パパの功績を称える「Honoring of Bernard Pinder 」というのがありました。

もうまともに歩けないし、あんまり歌えないから、どうするのかなぁ…と思っていたんだけど。

Leonardの見事なアレンジで、素晴らしいものに。



まず、パパの生い立ち、シンガーとしての経歴をビデオで流す。その中には、Voceのワークショップの写真もたくさん使われてました。

その後、Conventionの中でも特に実力派の男性シンガーたちを集め、かつてパパが歌った名曲の数々を披露。



トップバッターはJasonでした。





これを客席で見ていたパパがポロポロ泣いていて…私はもらい泣き。しかも、号泣!!

あんなに元気で素晴らしい歌声を披露していたパパの昔と今の姿を見たら、泣かずにはいられなかった…



そして、パパから一言。

もう何言ってるのかわかんなかったけど、ちょっとだけ歌って、みんなから拍手!!





最後にMCのMorganが「このMass choirを率いたLeonard Burksに拍手を!!」と言ったら、キーボードのMichaelがLeonardの書いたEveryday is Thanksgivingを弾き始め、会場みんなで大合唱に。

Leonard、ホントに愛されてるよね…

さっきまでのパパのHonoringの余韻が消えちゃった。



Morganが「皆さんはご存知ないかもしれませんが、Leonardは月曜に手術を控えてます…どうぞ祈りに覚えてください」と言った。

これだけ聞くと、どんな大病で、どんな大変な状況なのかと思うでしょ!?

でもね、インプラントの手術なのよ…



「絶対みんな、あんたが癌だと思ってるよ」って言ったら、

「やっぱり!?メールと電話が止まらないんだけど!!」って。(笑)



コンサート終了後、「見えないけど、今年もいつもの写真撮ろう!」と言われ、Deniseとツーショット。





実は前歯数本がない状態なので、口を開けて笑えないLeonard。





Phill、ほとんど全曲演奏してた!





AvisとBethと。





左がLeonardの奥さんのMarilyn、右はLinda。





なんと数年ぶりに、パパの奥さんLizと息子のDarrylと再会!!

昔、Darrylの結婚式に参列したのよね、私。

Leonardの三女Carlee、Darrylの奥さんも一緒に。

で、なぜかパパがいない。誰のお祝いだ!?





いやぁ、終わった、終わった。

これで私もLeonardも出番は終わり!

なので「ごはん食べにいこう!!」と、初日に行ったDINERへ…深夜1時に出発。





テーブルにジュークボックスがあったけど、故障中だった。残念。





シーフードプレートがいいけど、高いなぁ…って言ったら「シェアすればいい」と。

Leonardは次々とオーダーし、私は何も言わないままウェイトレスが立ち去る。

「Emi、何たのんだの?」

「シーフードプレート以外、何も言ってないよ…」と言ったら大笑い。

ごめんごめん、お腹空きすぎて、ちゃんと聞いてなかった~と。



シーフードプレート、お魚、ホタテ、エビのソテーにクラブケーキも!

全部おいしい。Baltimore来たらシーフードなんだなぁ。





DINERらしいサイドメニューも。





食べ終わったら、急激に眠くなる2人。

眠いわけだよ、3時だもん。

うとうとしながら運転するLeonardに、「ちょっと!!まだ天国行きたくないんだけど!!」と起こす。

「20万払った飛行機、片道しか乗ってないんだから!!」と言ったら、爆笑して起きてくれた。



最後の1日はのんびり過ごして、Youthのコンサートだけだ。


スポンサーサイト



NCGCC 2017 in Baltimore~最終日

NCGCC 2017 in Baltimore~Alumni Concert

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)