2泊3日の旅行を終え、今日は高校時代の同級生モカと宮島へ。

山口県周南市に住んでいるので、車で来てくれることになったのです。

たまーに年末に会ってる私たち。



まずは、広島県廿日市市のカードをもらうため、廿日市市中央市民センターへ。

実は、下関の文化教室から電話がかかってくるため、早めにここに来て電話を待っていたのでした。



ちょっとそうなるかな…と思っていたのですが、シーモールでのレッスンを辞めることになりました。

2019年2月が最後のレッスン。

文化教室がカルチャーセンターとして大きくリニューアルするそうで…月に1度しか下関に行けない私は、これ以上続けられないと判断。



しかーし!!

トニー牧師に「教会かカフェ貸して~」とお願いしたところ、快諾してくれたので…

2019年3月より、下関駅近くのサンライズカフェでゴスペルクラスをやります☆☆☆



お金も要らないから、お茶していって!が借りる条件。最高。(笑)

礼拝には参加できなくなるけど、これからもよろしくお願いします。



文化教室との電話、トニーとのLINEをしていたら、モカが到着。

あと少しのところで渋滞にはまってました…



廿日市市は木工品で有名なんだってさ。

なので、けん玉。









ちなみに、カードになってないけど…

牡蠣のもあるよ。





朝から何も食べずに、これを狙っていました。

「うえの」の穴子飯!!





大人な私たち、「あなごの白焼きも食べてみたーい!!」と。





鰻よりもパリパリかな。

添えられていたワサビがめちゃめちゃ美味しかった。

そして、お漬物も。

あまりに美味しくて購入したんだけど、さっき食べたのと違うらしい。ショボン。



同級生に写真を送る。





ここだけでも相当しゃべくり倒したのですが、まだ宮島に渡っていません。

フェリーで移動しましょう。

何年ぶりかな、宮島。





自由の女神に渡った以来の船ですが…

全然揺れなくて、超快適☆

鏡餅に見えるな。





進行方向とか、何も考えずに座っていたら…

鳥居が見えない。

慌ててデッキに出ました。





ちょっとだけ勉強してきたんだけど、これは平清盛。





もちろん、鹿ちゃんもいます。





宮島のスタバもちょいとオシャレ。





いいお天気だよ。









私の写真がきれいだと、iPhoneユーザーのモカが言う。

Galaxyですもの、オホホ。





厳島神社には入らず、五重塔とか見てみる。





海外からの観光客の写真を撮ってあげたら、お返しに撮ってくれた。

何枚かアングル変えてくれたけど…どれも私の頭がひどすぎた。





1度でいいから干潮の時に鳥居まで歩きたいのよね…

この日は19時過ぎが干潮だったので、徐々に潮が引いていく時間帯でした。





あてもなくさ迷っていたら、水族館の看板。

「なんか、ここの水族館って牡蠣とか展示してあるんだってさ~」

なんとなく入ってみる。



ほら、あった!







カブトガニといえば…岡山のカード、いつも月曜休みでもらえないのよね…



「イワシだ。美味しそうだね~」



ちなみに、メバルを見た時は「やっぱり煮付けかな」。

水族館らしからぬ会話をする2人。



ここは水族館らしい。



チンアナゴ。



ペンギンはかわいい。



めちゃめちゃ寒かったのに、しょぼかったアシカショー。

MCって大事。





ちなみに、水族館に向かう途中に探していたものも発見。











水族館から出てきたら、こんなに潮が引いてた。

モカは「イヤリングって落としちゃうよね…」と言ってるそばから片方無くし、ちょっと凹んでいた。



これ、逆の耳にはついてないから。



帰り道、揚げもみじを食べました。

美味しいけど…御門屋の揚げまんじゅうの方が好きかも。





帰りのフェリーで「あ!!!!!」

なんと、私も片方イヤリング落としてました。しかも、いつもの安物ではないやつ。

あーん!!!!!

(その後、作家さんが「片方だけ作りますよ」と言ってくれた。いい人だ。)



フェリー降りたら、これも発見。





モカとは高校3年の時の同級生。

以来、離れていてもなんとなく再会していたりする。

友達はいっぱいいるけど、高校時代の同級生が一番楽だったりするのよね。



うちの高校は修学旅行がなかったので、京都に行きそびれたんだけど。

私はその後、何度か遊びに行ってるけど、モカは未だに行ったことがないという。



てなわけで、他の同級生にも連絡し、いつか修学旅行やろう~♪と盛り上がったのでした。

実現したらいいなぁ~
スポンサーサイト



今年の疲れ、今年のうちに…

神戸→明石の旅

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)