去年のコンサートからずいぶん経ったような気がしますが…

毎年恒例、長野のワークショップメンバーの同窓会がありました。



なんと今回は30名近く集まるとのこと。

よくわからんが、みんな楽しかったってことなんだろうなぁ。



久しぶりの北陸新幹線に乗り、長野に向かいます。

前日は10cmほど雪が積もったそうですが、ほぼ溶けたとか。セーフ。



本日の駅弁、金目鯛西京焼き弁当。



金目鯛は「まぁ、こんなものかな」程度だけど、意外と煮物がおいしい。(笑)





長野駅には「えもりん」が迎えに来てくれました。

無理を言って、ツルヤに寄ってもらう。

(波多さんが気に入っている、リンゴのドライフルーツを買うため)

大量に買い占め、教会へ。



cakeちゃんの手作りお菓子が待ってました。





挨拶もそこそこに、去年のコンサートのDVDの上映会。



しんちゃんが毎回編集してくれます。

お疲れ様!







なんと、今回は番外編も。

私の「ダメだこりゃ!」で終わっていた…



それを見て思い出した。

長野は前日のリハの出来が悪く、特に早口の例の曲はカットしようかと思うほどひどかったんだ…

その曲を歌い終えての「ダメだこりゃ!」は、実は全く笑えない状況だったわけで。

今だから笑える。

でも、ホントにヤバかった…



ちなみに、翌日はものすごくがんばってくれて、なぜかお客さんが「あの曲泣けた~」と口々に言ってきたという。

必死すぎて気の毒だったのか!?とか、みんなは理解できなかったんだけど。(笑)



さて、上映会が終わると、今度は一人一言大会。

これがねぇ、なかなかいいわけです。

ゴスペルやってきて感じたことなんかをシェアするんだけど、どっちがクリスチャンだかわからないね…となるくらい、素敵な証がいっぱいなんです。

(もちろん、ただただ大爆笑という人もいるけど)



最後は私のショートメッセージ。

前日から声が枯れていて、ホントは声出したくない状態だったけど、がんばりました。



そして、みんなでMy Helpを久しぶりに賛美。

覚えているもんだね。



ずっと続けてきたけど、転勤で今年はダメかも…と涙ぐむご夫婦がいたり、

もうそろそろ引退かもと毎年言う人もいたりするけど、

みんな基本的には「今年も楽しみです!がんばります!」みたいな感じなのでありがたい。



いつも思うんだけど。

やっぱりね、誰かが辞める時って、私も悲しいわけです。

Voceの場合、やむを得ず…っていう事情があることが多いけど、そうじゃなくて辞める人もいたりする。

理由も言わず、辞めますも言わずに消えていく人もいるから、「え、私何かした!?誰かともめた!?」と気になることもあるしね。



だから、「辞めるかも…」って言われるだけでも結構嫌な気持ちになるので、辞める時は私にダメージ与えないでパーっと去っていってくれたらいいのに…と思う。



この間は、メールで辞めると連絡があり、「理由は今度お会いした時に」って書いてあったから、何事!?と焦っていたのに…

仕事が忙しくて通えなくなったのが理由で。

おーい…それならもったいぶるな!!と。

まぁ、いいんですけど。結構疲れる。



こんなに集まってくれました。





















また5月の1日体験からスタートし、6月から本編が開催する長野ゴスペルワークショップ。

今年もどんなメンバーが集まるのか、楽しみです。

日帰りワークショップはかなり疲れるので、私も体力つけておかないとなぁ。
スポンサーサイト



下関クラス~新たなスタート

ドタバタ下関

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)