2月の頭に、Snarky Puppyが来日することを知り…「いつか一緒に行きたいね~」と言っていた予備校時代の同級生じょーじに連絡したんだけど、「チッタか…」という返事。



ネックなのは…場所がCLUB CITTA(川崎)。ちょっと遠いよね…

しかも、オールスタンディングということ。(自分がライブやってる頃は、そんなの当たり前だったけど…もう若くないからしんどそう)



とりあえず保留にしていたんだけど、やっぱり行きたい!

なぜなら、友達のShaunが来日メンバーに入っていたから。

最後に会ったのは去年の夏。彼が住むDallasでConventionがあったので、その時にちょっとだけホテルまで会いに来てくれたの。





せっかく日本に来てくれるんだもん、川崎が遠いとか言ってられない!と思い、スケジュール調整して挑むことに。



チケットの一般発売日は、長野の同窓会に行く日。一緒に行くEちゃんに任せていたら「全然つながらない!!」(電話じゃないよ、ネットだよ)となり慌てたものの、30分くらいでゲットできました。



409、410番。

さて、どうなるかな…

Shaunには、「忙しいから今回は会えないと思うけど…金曜の川崎のライブには行くからね!」と連絡しておいた。



川崎駅で待ち合わせし、17時から早めの夕食。

こちら、なんと500円のピザのお店!!





18:30の開場に合わせてCLUB CITTAへ。

当日券発売も同じ時間だったので、すごい人!!





オールスタンディングなので、上着は腰に巻き、ドリンクはペットボトルのお水。

コインロッカーに預けてる間に、いい場所逃したくないので急いで会場に行き…

Shaunのキーボードの前をゲット!

3、4列目ってとこかな。近いよ。





「Shaunが見えるベストポジションをゲットしたよー」とメッセージを送ったら、

「100点、100点、100点」という返事。

その時の様子。(笑)





あー、早く始まらないかなぁ~





今回、ライブの10日くらい前に新しいアルバムが発売になったSnarky Puppy。しっかりゲットして、聴き込んで予習済み。

グラミーを3回も受賞している彼らのアルバムは何枚か持っているけど、実は生で演奏を聴くのは初めてなのでした。



メンバーがステージに現れる。

Shaunはしばらくしたら私に気づき、「Hey~」と。



2曲終えたところで、MichaelがMC。

「この後、新しいアルバムからの曲が続きます。お気に召さない方は、あちらが出口ですので…」と笑わせていた。

みんな大好きな曲を聴きたいだろうし、新しいアルバムは発売されたばかりだもんね…



でもね、そんなの関係なかった。

すごいの一言。

今回、Shaunのプレイを間近で見ることができたのはうれしかったけど、一緒に来たBobbyのプレイも9年半ぶり(!!)に見ることができた。

もうね、別世界の人たちなわけです。



アンコール前、手を振っていたら「また戻ってくるから」と言ってくれたShaun。

そして、アンコール後は「サインの所に行くから、待ってて」と。



CDやグッズを買った人たちはMichaelのサイン会に参加できるんだけど、私たちはただロビーで待っていた。

「Emi!!」と声がして、振り向くとShaunが。

ギューっとハグされ、しばらくおしゃべりしていて、振り向けば人だかり。そりゃそうだな。



「Emi、東京に住んでるんだろ?ここまでどれくらいかかったの?」

「1時間半くらいかな?」

「電車で?」

「そうだよ。Shaunのためにね~」

ステージ上の彼、眠そうだったのよね。私の目はごまかせない。

眠気と闘うため、いつもよりよく動いていたのでは???と聞いたら、

「いやぁ、もうひどいんだよ、時差ぼけ…」と。

やっぱりね。



すごいミュージシャンだけど、謙虚だし、優しいし、かわいいところもあるし。

ホントにいい人なんだよね。



独り占めしては悪いので、周りのファンの人たちがサインもらうのを手伝ったり、写真撮ってあげたりしながらマネージャーのように働いてきました。



中には青学の学生さんたちもいたんだけど、自分たちが演奏したSnarky Puppyの曲の動画を見せながら「えっと、あのぉ…」とめちゃめちゃ緊張していて。

Shaunに説明してあげたら、その動画見ながら「おー、すごいね~」と対応してあげたり。

うれしいだろうなぁ、この子たち。



「明日の朝、教会でリハなんだよね。起きれるかな…」と言っていたら、

「絶対遅れちゃダメだぞ~」と言われる。

その後、Facebookにも「リハに遅れるなよ!」とコメントしてきた。わかってます!(笑)



今度、9月にまた来日するそうで。その時は何日か東京に滞在するらしいから、「ゆっくりごはんでも食べに行こうね~」と言い、お別れしてきました。



帰り道もずーっとSnarky Puppyの音楽を聴きながら帰りました。

あー、また行きたい!


スポンサーサイト



Till we meet again...

短期クラス、始まります!

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)