こちらでの告知をすっかり忘れていましたが…

今年もLeonard Burksのワークショップを開催します。

今、成田空港です。



2004年の初来日以来、欠かすことなく日本でゴスペルを教えてくれているLeonard。

今年は、Clevelandで長きにわたり共に演奏してきたDrene Ivyがキーボーディストとして参加してくれます。



DreneはMusic & Artsでも活躍していたので、日本の皆さんでもご存知の方が多いかと思いますが…

私が彼と出会ったのは2009年。私のクワイアVoceのClevelandツアーの時でした。



私は現地のワークショップで指導しなければならなかったのですが、Leonardが「彼がピアノ弾いてくれるから。教える曲、1回弾いてみて。」と言われ…鼻歌程度の歌に合わせてピアノを弾いてみました。

Dreneはジーっとその様子を見ていて、私が弾き終わるとピアノに向かい、その曲をまるで昔から知っているかのように弾き始めたのです!!

Leonardがポツリと「ね。天才なの」と言ったのが忘れられません。



そんな2人のワークショップが日本で開催できるなんて、なんだか夢のようです。

実は、Dreneは数年前から日本に拠点を移しているので、ClevelandでLeonardと演奏する機会はなくなっているので…久々の再会となります。



また、オプショナルクラスもあります。

Dreneによるキーボードクラスは、普通の賛美歌をゴスペルのキーボーディストが弾くとどうなるのか…という内容。

キーボーディストの方はもちろん、演奏はできないけど、聴いてみたい!という方も大歓迎です。



Leonardによるゴスペルの歴史講座は、過去に開催した時も反響が大きく、そのリクエストにお応えすることとなりました。

ゴスペルの父Thomas A. Dorsey、

GMWAの生みの親James Cleveland、

Oh Happy Dayの作者 Edwin Hawkinsなど、

今は亡きゴスペル界のレジェンドたちと一緒に活動してきたLeonardならではの、生きた歴史の話を聞くことができます。



オプショナルクラスのみの受講もできます。



この2人によるゴスペルワークショップ、是非お楽しみに。



【Leonard Burks GOSPEL WORKSHOP】

レナード・バークス ゴスペルワークショップ



ー会場ー

ビサイドチャーチ東京(高田馬場駅前)

新宿区高田馬場1-28-2 コーア諏訪ビルB1



ー日時ー

11/2(土)

WS①10:00-13:00

WS②14:00-17:00



11/3(日) オプションクラス

キーボードクラス(Drene) 13:30-14:30

ゴスペルの歴史講座(Leonard) 14:40-15:40



11/4(月・振休)

WS③10:00-13:00

WS④14:00-17:00(復習と収穫祭)



ー参加費ー

4回のワークショップ

一般 ¥17000

会員 ¥15300

学生 ¥5000(学生証をご用意ください)





一般 ¥4500

会員 ¥4000

学生 ¥1500



<オプションクラス>

各クラス

一般 ¥2000

会員 ¥1800

学生 ¥1000



詳しくはホームページをご覧ください。

お申し込みもホームページからできます。



ーお問い合わせー

メール ws@beside.tokyo

Tel 03-6233-8097



https://www.beside.mn/leonardburks



#ゴスペル #gospel #ワークショップ #workshop #ゴスペルワークショップ #gospelworkshop #ゴスペルレッスン #レナードバークス #leonardburks #ドリーンアイビー #dreneivy #高田馬場 #文化の日 #連休 #初心者歓迎 #通訳あり #キーボード #ゴスペルの歴史 #歴史講座 #本場のゴスペル #livinglegend #NCGCC #ThomasADorsey #GMWA #JamesCleveland #習い事 #楽しいこと #合唱 #ハーモニー #学割


スポンサーサイト



Leonardがやって来た!Dreneも一緒だよ

JFK→NRT

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)