三朝館をあとにして、今日も移動していきます。


最初は鳥取市。


そういえば、砂丘に行ったことがない…
両親は砂丘には行ったけど、砂の美術館には行ったことがないらしいので、今度はその辺りも行ってみたいなぁ。

鳥取市といえば「しゃんしゃん傘」です。


これがデザインされてます。


ここのお兄さんがとーってもいい人で、私たちのおしゃべりにもいい感じでお付き合いしてくれました。
思わずあれこれ買ってしまった。

付近にはこんなのも。ずっと見たかったやつばかり。




この近くに、すごい蟹のお店があるらしく…ちょっと前に友達が蟹を食べるためだけに旅行に来ていて。
私のスケジュールに合わなかったから、いつかその蟹目的で遊びに来よう!と思ったのでした。

次の目的地は、道の駅きなんせ。


松葉ガニの漁獲量日本一☆☆☆
これ、かなりインパクトありました。


道の駅なんだけど、地元のスーパーみたいな感じだったな。


現物はちょっと離れていて、まさかの親子蓋でした。


次の目的地に向かって走っていたら、ちょっとした展望台的な所を発見。
穴見海岸というところでした。


立て看板に「不審なボート、隠れている人などを見つけたら通報してください」って書いてあった…
確かに、ここならあり得る。

こんなのもあった。
トラクター通行禁止!


次の目的地、天橋立~でランチ。
当初の予定では、天橋立を見下ろすことができる海鮮丼のお店で、ランチと景色をWで楽しもう!の予定だったんだけど。
冬季限定アオリイカの丼は予約が必要ということで、2日前に電話したら…
年中無休のお店なのに、その日だけ臨時休業と告げられたのでした。おーい!!

しょうがないので、別のお店を探して…やってきたのは
つるや食堂。


ところが、ここが大当たり!
アオリイカとアカモクとばい貝の丹後お宝丼 w/ 赤米うどん、汁物


卵黄を崩して、全部混ぜて食べると…
超贅沢TKGです!!


予定していたのはアオリイカだけの海鮮丼だったけど、いろいろのってたコレがお得でした。

この後、せっかくだから上まで上って天橋立見ようか!となったんだけど。
「この後のスケジュールは大丈夫なの?」と聞かれ、
「何ヵ所かカットするからいいよ~」と答えたんだけど…
それなら行かなくてもいいと。
ここまで来たから、横から見ました…でもいいと言われる。

そんなわけで、イメージ画像!?


湾をぐるーっと回ったけど、上から見ないとただの細長い松林なのよね。
次の目的地。


どんどん移動しますよ。
次は、丹波市。


ここは10日くらい前から配布が始まったばかりで、現物の設置場所は公園の名前しかわからず。
まぁ、行けばわかるでしょ!なんて思っていたのに、全然見当たらない。
3人で手分けして探していたら、父親が売店の人に聞いてくれて。
「そんなの知らないわね…あ、でも…ちょっと前に新聞に載ったのだったら、駐車場の奥かも」

私は小高い丘の上から「ない、ない…」をやっていたんだけど。
「えみこー、あったぞー!!」という父の叫び声!

そして、落ち葉で埋もれているからと、車まで走ってホウキを取りに行ってくれたのでした。(結構距離ある)
そして、車まで行ったら力尽きて、今度は車でやってきました…
ありがとう…無理しないで!(笑)

次が本日の最後の目的地、丹波篠山市。
最近になって篠山市に「丹波」つけたらしく…丹波市がちょっとお怒りみたいです。


現物撮ってたら、母親が「あそこにマンモスが!!」って。


母よ…「ぼたん鍋」って書いてあるから、あれは猪だと思います…

さぁ、今夜の宿泊地である神戸に行きましょう!
父は独身時代に神戸支店に勤務していて、去年の旅行で神戸に来た時にとてもうれしそうにしていたので…再訪。
そして、前回は洋食の街神戸で洋食を食べたのがランチのみだったので、今回はディナーを予約していました。
ホントはアラカルトでも良かったんだけど、クリスマスディナー1種類のみということで。

モトマチティモ。


いつものように、私の勘だけで探しておいたのですが…ここを選んだ自分を誉めてあげたい!!
イタリアンなんだけど、まるでフレンチ。
1皿ごとのポーションがあまり大きくなかったので、全皿残すことなく3人とも楽しめました。

クエのポシェ。
ブルーベリーのソース、からすみなんかもあって、おもしろい一品。


これはフォアグラ。
上にのってるモンブランみたいなのも、フォアグラなんだよ~
その上にのってるのは、チーズ。


これはエゾシカ。
キクイモのピューレ。白いのはチーズ。
なんかこってりしてそうなのに、意外なことにサッパリしてた。


ここでちょっとイタリアンらしく…
ラザニアスタイルのパスタ。お肉は合鴨。
神戸の黒キャベツも使われてた。


いよいよメイン。
牛ほほ肉のワイン煮。


やわらかーい!


最後はデザート。
3人分の盛り合わせ。


大満足ディナーでした。
特に父親は大喜びで、こんなにおいしいのを食べたのは初めてだ!!と。
また来れたらいいなぁ。

神戸の街をお散歩しながら、ホテルまで戻ったのでした。
クリスマスが終わるので、デパートはお正月のディスプレイや門松の準備でバタバタしてました。
日本だね…
スポンサーサイト



年末旅行 2019~兵庫→広島

年末旅行 2019 ~広島→島根→鳥取