前日に来日し、時差ぼけで眠い~を連発していた彼らですが、

いざワークショップが始まると変身!



直前に少し聴いた時には「ふ~ん・・・」と思っただけだったのに、

一曲目から泣いてしまった。

さすがLeonardだ。



日本ではちょっとお調子者のイメージかもしれないが

私にとっては尊敬してやまないミュージシャン。

NCGCCではすべての参加者が彼を尊敬し、愛しているのだ。



去年の8月以来の再会なのに

ずっとそばにいたような気がする。

気も合うし、音楽的に共感できる部分が大きいのが一番。



WS終了後、ホテルでリハーサル。

ああだ、こうだと、一緒にハーモニーを作り合う時間。

こんな風に共に過ごせるとは夢にも思わなかったなぁ。



この出会いに感謝。

彼らに豊かな祝福がありますように・・・


スポンサーサイト



オフ!?

到着~

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)