東京の自宅に着いたのが15時過ぎ。

夜のレッスンまで、ちょっとお昼寝しようかな…と思ったら、携帯に着信あり

知らない番号。



仕事関係かもしれないので、出てみる。

「藤崎さん?以前スターフライヤーの乗り合いタクシーでお世話になりました、運転手の江藤です。」



江藤さん あら



ちょうど北九州から戻ったばかりだったし、第一交通の皆さんはどうしているかな…なんて思っていたところに、思いがけない電話



別に、新しいタクシー会社の様子を探りにきたわけではなかった。



江藤さんは、以前、に勤務していたことがあった。(彼の歴史については結構知っている私)

私がゴスペルをやっているのを知っていたので、

でコンサートのようなことができないだろうか…というお話だった。



ひょんなところから話は来るものだ。

私は「いいですよ!」と返事。



まだまだ具体的な話は決まっていないけれど、こうして誰かの役に立てて、

神様のことを伝えることができるのは、本当にうれしいことだ



タクシーの運転手さんと乗客という出会いが、こんな風に発展するなんてね…



これからどうなるのか、楽しみ!


スポンサーサイト



ブログパーツ追加

散々な帰り道

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)