今日はNYに移動。

7時には起き(睡眠時間、二時間半)、シャワーを浴びてロビーに行く。



もう1日シカゴに滞在し、明日日本に帰る大ちゃんが見送りに来てくれた。

(逆のパターンで、私が見送ったことはないのに)

まぁ、眠れなかっただけらしいが。



シャトルに乗る前に、パパに電話する。

今年は日本にも呼べないし、コンベンションでも一緒に食事にもいけなかった…

意外とあっさりしていて、「気をつけてね。ベガスで会おう」

(来年の会場はラスベガス~)と言われた。



シャトルの中は知り合いの人たちが何人かいた。

ホント、黒人さんはよく喋る。

後から乗ってきた白人二人はビビっていた

乗り込む時に「Come on! Welcome to our party!!」なんて言われてたし…



空港でみんなともお別れここから1人。



最初のは10:50で、ミネアポリスまで。

次は、そこからJFKで、到着は17:35予定。

機内ではスナックのみということなので、空港のでアメリカンな朝食をがっつり

ここでアイーシャにばったり出くわし、最後のハグ



ミネアポリスに順調に到着。

乗り継ぎのを待っていたら…突然名前を呼ばれた。

何かヘマした



カウンターのおっちゃんが、小さい声で言ってきた。

「普通、フリーのチケットの人にはしないんだけど…

他に該当者がいなかったんだ。JFKまで、ファーストクラスにどうぞ



ファーストクラス



まぁ、三時間だけなんだけど、初めてアップグレードしてもらえて興奮

(ワールドパークスのシルバーエリート会員だからだったのかな?)



ファーストクラスだと…

アルコールのサービスも、スナックのみのフライトでも軽食が出ちゃう。

あぁ、朝食なんて食べなきゃよかった



緊張のファーストクラス。

最初のドリンクのオーダーからドギマギ。

何があるのかわからないし、みんなどんなものを頼むのかもわからない

とりあえず、久しぶりのお酒だし、ベイリーズのロックにしておいた。



ごはんは、メインをハムチーズサンドかサラダが選べるらしい。

苦しいけどサラダを選ぶ。



このサラダ、めっちゃ美味しかったの

ベビーリーフの上に、ナッツとフルーツ(イチゴやオレンジ)がたっぷり

オリエンタルドレッシングは、いわゆる醤油ドレッシングだったけど…

これが最高



他にも、あったかいパン、ライスサラダ、

オートミールクッキー(持ち帰ってから食べたけど、これまた最高!)なんかもあったはず。

さすがに写真は撮れなかった・・・小心者。



国際線のファーストクラスは、もっとすごいんだろうなぁ…

(KLMの成田→アムステルダムでビジネスクラスに乗せてもらったけど、お食事はエコノミーだったの)



快適な空の旅とは、こういうことをいうのね…



あっという間にJFK。スーツケースをロストすることなく、シャトルに乗り込む。

シカゴとの時差は一時間。だから、シカゴの時間でいうと…まだ16時半だね。



ここで焦ったのが…ホテルの住所しか控えていなかったの。

ストリートしかわからない。アベニューはわからず、行き先を伝えられない…

と思ったら、地図を持ってた。助かった



エンパイア近くのGrand Unionに宿泊。

いつもこのエリアに泊まるので、どこに何があるのか全部把握してるし、

行きたいお店も集中してるから便利

山盛りお買い物して、ホテルに置いて出直すのも簡単なの



今回は1人旅だし、こじんまりしたこので充分。

でも、私の前にいたヨーロッパからの大家族が、予約が取れていないとかで大騒ぎ

直前にネット予約したらしく、確約してないのに来たらしい。

それはホテルのミスじゃないよなぁ…と、見守る。



かなり待って、やっとあたしの番。

「I hope I have a reservation...」と言ったら、フロントのお兄さんも苦笑いして

「大丈夫です



部屋には冷蔵庫もあったので、近くのWalgreenへ行き、

パン、ハム、チーズ、オレンジジュース、牛乳などを購入。

これで朝食は完璧。



明日は朝からBronxの教会へ。早めに寝るとしよう。


スポンサーサイト



ソウルフード&居酒屋

See you next year

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)