VoceのNYツアーでも賛美させていただいたWaler Memorial Baptist Churchの礼拝へ。



34stからDラインに乗り、167stで降りれば…そこはBronx。

改札を出て右に曲がるのか、左に曲がるのか…いつも迷う

その先は右の階段なのは覚えているんだけど

とりあえず、右の階段を上がってみた。なんか違うかも

電話してみたら、左だった。あぶない、あぶない。



9時半から賛美が始まり、10時から礼拝とのこと。

Ouidaが他の教会に移ってから初めて来たんだけど…

なんか音楽が微妙

オルガン弾いてるKennisは相変わらずイマイチだし、

リードしてるおっちゃんもおばさんも微妙…

昨日までコンベンションで素晴らしいゴスペルを聴いていたからかしら



しばらくすると、一年ぶりに会うかずがやってきた。

寝坊して、タクシー飛ばしてきたらしい



礼拝後、ホテルの部屋を使わせてあげたお礼ということで、

Ouidaがソウルフードをごちそうしてくれることになっていた。

私の大好きなCharly'sで



Ouidaは近くの教会にいるはず。

そこに向かいながらからすると「No」という返事が。

今から別の教会に行くことになったらしい…



しょうがないから、かずと二人で行くことに。

「俺、この間で事故ってさ…」なんて話しながら店に着くと



「本日休業 because of car accident」



が突っ込んだ形跡はないから、シェフかオーナーが事故ったのかしら。

どっちにしても、お気に入りのソウルフードは食べられない



またまたしょうがないから、に乗ってハーレムに。

Manna'sでソウルフード。

マカロニチーズはイマイチだったけど、グリーン食べたら泣きそうになった

私、ホントは黒人かも



かずは午後から仕事。

微妙に時間があまったので、ホテルで時間をつぶす。

かずが仕事に行ってから、私はショッピング

H&Mでバカ買いしようと思ったら、夏のセールは終わり、秋冬物になっていた

あきらめずに買いあさったけどね。



途中、どしゃ降りになったけどやんだ。アメリカっぽい夕立



ホテルに荷物を置き、夕食はゆかさんとご主人(こちらもかずさん)と居酒屋!

ゆかさんたちは和食専門。

私みたいにソウルフードに夢中になる気持ちはわからないらしい 。



地下鉄でグランドセントラルまで行き、テクテク歩いていたら、

向こうからゆかさんが走ってきた。こんな所で見つけるなんてすごいわ。



45st. 3Avとレキシントンの間にある居酒屋力(りき)にて、

ほっけ、イカの塩辛、しらすおろし、ゴーヤチャンプルーなどをいただき、

芋焼酎を飲む私ニューヨークらしくないけど。



体調イマイチのかずさんは先におかえりになり、私とゆかさんは二軒目のピアノバーMimi'sへ。



ピアニストのおっさんは、ちょっと変わったエンターテイナーだったけど、

ピアノはちゃんと弾ける人だった。



ゆかさんも二曲歌い、他のお客さんも楽しそうに歌っていた。



私はお酒を飲んだら絶対歌わないし、1週間のコンベンションで喉が悲鳴をあげているから



ふとを見ると、北島康介が表彰台にいるではないか

そして、が真ん中金メダル

大騒ぎの日本人二人組

(あれから1週間経つけど、未だに泳ぐ姿を見ていないの。

次の金メダルも帰国の乗ってる間だったし。早くハイライトやらないかな…)



気づけば深夜。日付も変わってしまった。

ゆかさん、かなりご機嫌だけど、大丈夫かな…と思いつつ、

店の前からタクシーに乗ってしまった。



明日は何しようかな。


スポンサーサイト



ハーレム一人歩き

快適な空の旅

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)