久しぶりの大学病院 なんか好きなのよ、ここ



再診受付を機械で済ませて、診察室へ。

ちょっと時間がありそうだったから、入院していた病棟に行ってみた。

ナースステーションで、私の担当だった原さんが出勤しているか聞いてみたら、ちょっと嫌そうな顔をされた。「渡したいものがある」って、なんか怪しかったかも



たまたま本人がやってきて、「キャー元気ですか?」と再会を果たす。

糸が出てきたから、今日診察なのと言い、

バイロンのコンサートチケットを渡した。

「えっ、ゴスペルですよね行きます」と、めっちゃ喜んでくれた。

勤務とぶつかったら来れないだろうけどね…

「手術室でかけてたCDの人だよ」と言ったら、ますます喜んでいた。



手術室に入る直前まで、私のお腹にはバイロンのCDがのっていた。

そして、手術室のドアがウィーンと開き、私が入室する時には

バイロンが高らかに歌っていたのだった…懐かしい



さて、待合室に移動。予約していたけど、一時間半待った。

今日の先生は以前一回だけお世話になっている人。これまた美人の若い女医さん。



「じゃあ、傷口見ましょうか」と言われたので、昨日のに糸が消えたことを説明

先生は傷口をつまんだり、押したり、いろいろしたんだけど…糸は現れず



結局、糸が出たら、自分で抜いて消毒していいらしい。怖い…



ついでに、最近鈍い痛みがあるので内診してもらった。

痛いのは手術した箇所だと思っていたら、まさにそこ。

そして 、悲しいことにまたまた怪しい状態になっているかもしれないとのこと



というわけで、微妙に再発です

まだたいしたことないし、経過観察なんだけど、シクシク痛みます



他にも検査してもらって、来週水曜に結果を聞きに来ることに。

なぜか診察予約取れるのがうれしい私

しかも、次回は私の担当医だそうだ。

先生に会える~チケット渡せる~



ちょっと喜んじゃったけど、また病気なんだった…微妙



そして、もうしばらく糸と一緒に生活します・・・


スポンサーサイト



サムギョプサル

消えた!?

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)