朝から大宮レッスンなので、録画しようと思ったんだけど・・・

やっぱりタイムリーに見たいと思い、

仮眠してから深夜に起きてみた



私はNHKで見ていたんだけど、アナウンサーが、遂にオバマ氏が現れるって時に

「さぁ、いよいよブッシュ大統領の登場です」とか言っちゃって

おいっと1人でに突っ込んだ。

あの人、歴史に残る失敗やっちゃったね…



あと、リック・ウォレン牧師のお祈りが始まったら、解説始めちゃってさぁ…

お祈り聞こえないの

パールマンやヨーヨーマの演奏にも解説かぶせちゃうし、アホじゃないのと思った。

いらないよ、解説



さて、演説の同時通訳が嫌だなぁ…と思い、副音声にして英語で聞こうと思ったんだけど、

「現在、副音声はございません」とのこと

では…と、BSにしてみたけど、同じものだった



なんかね、勝利演説の時よりも本人の声が小さくなっちゃってて、英語が聞き取りにくかったの。

でも、チャンネルいじってたら聞きそびれそうだったから、あきらめたわ。

最初の人の口調はいい感じだったけど、やっぱり英語で聞きたかったなぁ



最近、同時通訳のあり方をいろいろ考える機会があり。

やっぱり通訳はあくまでも通訳だから、自分の意志や感情を込めちゃいけないよな…とか。

話し手と同じテンションで訳せないなら、機械的に訳した方がいいのかな…とか。

まぁ、あたしは通訳はできないから、なんとも言えないんだけどね。

依頼する時に、どうやってお願いすべきかな?と考えちゃう。



それはさておき、オバマ大統領の演説は、今までの演説とは全然違っていた。

かっこいい言葉で観衆を盛り上げるようなものではなく、これから大切なものは…って感じで、

国民一人一人に「一緒にアメリカを変えていこう」って呼びかけていたよね。

世界的な経済危機で、本当に大変な時期の就任になったけど…がんばってもらいたいなぁ



ワシントンの会場に行ってたレナードにメールしたら

「joyとhappinessで爆発してるよ」って返事が来た。

そりゃそうだよねぇ。 いいなぁ、あの場にいることができて。

私も歴史の1ページを体感できて嬉しかった


スポンサーサイト



雪・・・

尽きない話

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)