下北レッスンを終え、楽しいランチの後は横浜の祖母のへ。

VoceがNoon serciceで賛美する日は、前日に泊まりに行くことにしている。

といっても、祖母は数年前に亡くなっており、一軒家にひとりポツンと泊まるわけである。



美容師だった祖母の家の一角は美容室になっているので

今でも伯母がそのお店を継いで営業している。

駅前で、国道沿い。古い家なので、外の音がよく聞こえる。

酔っ払いの叫び声や、昔は「パラリラパラリラ~」と

ちょっとやばそうなバイク集団が走り去ったり・・・



お風呂から上がると、お店でドライヤーをかけるのだが

久しぶりに泊まったので、夜のお店が不気味で・・・

あ、お化けとかじゃなくてね。

二階に誰か潜んでいたら・・・とか、

お店に誰かが侵入していたら・・・とか、

それが心配だったの。



友達に電話して、「お店にドライヤー取りに行くから、ちょっと付き合って~」と言い

恐々とドライヤーを取りに行ってきた。

もう朝まであっちには行かない



こんなにビビリ屋だったかな?あたし・・・

おばあちゃん、こんな寂しいところで1人暮らしだったんだなぁ・・・

かわいそうなことしたなぁ・・・
スポンサーサイト



がんばらないと

盛り上がるミーティング

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)