連日のコロナ騒動、皆さんいかがお過ごしですか?
私は2月末からずーっと仕事がありません!(笑)

そんな私のある日の様子です。
私の休講が決まった頃、ちょうど相方とーるちゃんも京都で開催予定だった3日間の学会がキャンセルに。
「ねーねー、休みとって遊びに行こうよ~」(まだ今より呑気だった)

てなわけで、平日に休みをとらせてドライブしてきました。
目的はいつものアレです。

あさ7:30に家を出ました。
いいお天気で、富士山もきれいです。


最初の目的地は相模湖。


続いて、山梨県上野原市。


次は山梨県中央市。展示ものがたくさん!










八王子に行く時、よく乗っている特急が「竜王行き」なんだけど。初めて竜王駅に来ました。


駅前にあります。




途中で立ち寄った双葉SAには富士山の展望スポットも。
山梨側から見ると、こんなに違うんだね。


ここには大きな雛人形も飾られていました。
140人の王朝飾りというらしい。


さて、上諏訪駅近くでお昼ごはんにします。
ホントは諏訪湖ほとりにある養命酒がやってるレストランを狙っていたんだけど…
このご時世、サラダバー的なものはちょっと気がひける。
そばごころ 小坂さん。


天せいろにしたんだけど、田舎そば、八ヶ岳そば、十割そばとお蕎麦の種類を選べました。
私は八ヶ岳、とーるちゃんは十割。


ブロッコリーの天ぷら、初めて食べたけど…ほくほくでおいしかった!今度家でも…作ってもらおう。(笑)

諏訪市のはコレ。
ちょうど自分の影が写り込む時間帯だったから、ちょっと角度がおかしくなっちまった。


姿勢がいい。


そして、長いこと来たかったここへ。




この入口にもいっぱいはまってるの。












現物は諏訪湖をぐるーっと回った反対側でした。
気持ち良さそうにランニングしてる人が多数。


次に向かったのは、長野県朝日村。
とっても素敵な、できたばかりと思われる村役場には…


あれま。


そして、この日からカードの配布を一時中止と書いてあるではありませんか!!
嘘でしょー!!
「いつ決まったんですか?昨日ホームページ見た時には書いてなかったんですけど…(;_q)」と言ってみる。
どうやら夕方くらいからホームページに載せたらしい。

「東京から来たんですけど…」と、とーるちゃんも援護してくれたら、後ろから担当者の方が来てくれました。
やったぁ~!!

そして、現物の場所に行ったら…
閉まってる。


そこにあるのに、近づけない…
裏口から「すみませーん!!」と声をかけたら、おじさんが出てきてくれた。
こちらもコロナの影響で閉めてたらしいけど、「あれ撮りたいの?いいよ~」と上がらせてくれました。


人の優しさが身にしみる…ありがたい。

次は日帰り温泉の「みはらしの湯」。
カードだけもらって、現物の撮影をしに移動。


他にも展示ものがありました。




温泉に戻り、1時間ほどのんびりしました。
露天風呂もあって、いい感じでした。
風呂上がりのコーヒー牛乳。


ホントはカードだけ持ってる茅野市とか寄りたかったけど、もう疲れたから帰ろう…となりまして。
小腹が減ったので、途中で寄った諏訪湖SAで焼きおにぎり(2人で分けた)と豚汁を。


途中、渋滞にも巻き込まれず、楽しい1日でした。

皆さん、あけましておめでとうございます。


昨年も大きなケガや病気もせず、無事に1年過ごせたことを感謝しています。
しかし、メンバーがある日突然亡くなるという悲しい出来事がありました。
朝起きて、普通に1日が過ごせることは当たり前じゃないんだなぁ…と、改めて思わされた年でもありました。

私が指導するゴスペルクワイアVoceは、今年20周年を迎えます。
ゴスペルとは何ぞや!?だった若輩者だった私。気がつけば20年…生まれた子供は成人しちゃう年月であります。

これからも精進してまいります!
今年も元気に笑い、いっぱい賛美して、おいしいもの食べて、楽しい1年にしていきたいものです。

さて、お正月といえば…
ここ数年、だいたい1日で「お正月」というものに飽きてしまう我が家。


今年に至っては、1日のお昼ごろに起き、ちょっとだけお正月的なものをつまみながらTV見て…
夜になっても「お腹へらないね…」「別に食べなくてもいいか…」となり。
あまりにも胃の動きが悪くてだるいので、意味もなくちょっと遠くのコンビニまでお散歩するような始末。

2日はちょっと胃も落ち着いて、昨日の残りをつまみ…
夜はカニ。


実家にもお歳暮で送っている、サイバラ水産のものです。


3日目、いよいよ家にいるのが耐えられなくなり、アレを求めて茨城方面にドライブ。
めちゃめちゃ寒い朝で…車の屋根がこんな感じ。


朝っぱらから、シャリシャリやりました。


茨城って広いのよね…走っても走ってもたどり着かない。
途中、牛久大仏を発見!
大きすぎて怖い…


最初の目的地は、鹿島アントラーズのオフィシャルショップ。


ここでカードを配布してるの。


だんだん写真撮るのもうまくなってきたとーるちゃん。


ここは練習場もあります。


ここから移動して、ランチです。
私が探しておいたのは…
浜茶屋やましょう!
浜焼きで有名なお店です。

開店直後に入って正解。
あっという間に満席でした。
はまぐりと牡蠣を焼いてみました。




おいしそう~
もうね、スッゴいいい香りなの、このお店。


おいしい!


「やましょう丼」という海鮮丼も2人で半分ずつ食べました。


年明けの漁はまだ始まっていないけど、こんな感じで隣に直売所があるから提供できるんだって。


さて、次の目的地に向かいましょう。
途中で鹿島アントラーズのスタジアムが。
ここはオリンピックのサッカーの会場になってるそうです。


行方市。
読めますか?「なめがたし」ですよ。


何でもゆるキャラの時代です…


こっちの方が力強くてかっこいいけどね。


こんなのも。


ここは霞ヶ浦のすぐ脇です。
大きいよ~












海みたいでした。
こんなのも。




筑波山も見えたよ。


続いて来たのは、石岡市。


前から見たかったのよね。


国の有形文化財になってる「丁子屋」を活用した「まち蔵 藍」という所で配布してました。


これがデザインのもとだね。


ここまで順調だったのですが…
次のフラワーパークに行ったら…
フラワーパークは営業してるのに、配布先のマーケットだけお休み!!
ガーン…

で、諦めて次の龍ヶ崎市に行ったら…
これはちょっとひどかった。
平日は市役所、休日はスーパーの中の市民窓口ステーションで配布となっていて、この日スーパーが営業していることも確認していったのに。
その市民窓口ステーションのみ休業!!
しかも、「年末年始はお休みです」と書いてあれば納得だけど、そんなことも書いてない。(他の自治体は書いている)

そんなわけで、わざわざ龍ヶ崎市まで行って…そのまま帰ることに。
あー、悔しい!!

帰りの守谷SAで夜のご飯を調達し、
ちょっと珍しいこんな自販機を発見。


すごいね、キティちゃん。


2箇所にふられて落ち込みましたが、渋滞なんかにも巻き込まれず、早めに帰宅できたから良かったかな。

今年最後のお仕事は…下関。
しかも、カレンダーの関係で、最後のレッスンが12/28。

今年になって、ビサイドチャーチの二部礼拝を休めなくなってしまったので、下関レッスンの翌朝には下関を出発し、午後には東京に戻るというスケジュールが続いていました。
つまり、下関メンバーと礼拝賛美をする機会がなくなってしまったわけです。
数少ない人前で歌うことができる機会だったので、申し訳ないなぁ…と思っていたんだけど、年末は飛んで帰らなくても大丈夫と判明。
クリスマスは終わってしまったけど、みんなで賛美させていただくことになりました。

レッスンは28(土)の17:00だけど、その前にマッサージにも行きたいし…
えきねっとだとチケット予約ができないので(東日本エリアじゃないと発券できない)、新幹線の空席状況を見ていたんだけど。
「…まずい」
年末です。帰省ラッシュです。
広島駅で普段食べられないような駅弁買って~なんて言っていたけど、座れなければアウトです!!

「ごめん、お父さん。もう行くわ」と、慌てて広島駅まで送ってもらいました。
新下関から乗り換えるのが一番安いんだけど、それだけが混んでいるみたい。
のぞみで小倉まで行って、引き返す方がいいみたいだなぁ…高いけど。

しょうがないので、のぞみのチケットを購入。
そして、駅ビルでランチしていくことに。
瀬戸内イタリアンのお店にしました。


そういえば、広島らしいものを食べていないもんね。


思いきって、瀬戸内オーシャンプレート!


それに、サラダバーとレモンドリンクバーも。


カキフライおいしかった~
と喜んで、新幹線に乗り込む。

小倉まであっという間。小倉からもあっという間。
ホテルに早く着いたけど、部屋が用意できているというので荷物を置くことができ、向かったのはシーモールのラフィネ。

以前は下関から帰る日には毎回寄っていたんだけど、すっかりご無沙汰。
事前にネット予約しておいたので、朝のミーティングで「藤崎さんだ!!」となっていたらしく。
お店に着いたら、懐かしいおねーさんが「藤崎さん!!お元気でしたか!!」と、満面の笑みで迎えてくれました。
皆さんお元気そうで。

1200キロドライブの疲れをほぐしてもらい、来年も1回くらいは来れるかも…とか言いながら別れる。
今から仕事だよ~もう寝ちゃいたいけど。

本番前ということもあり、レッスン前のティータイムは短めにしてがんばりましょう。
BMG土曜クラスのサチと息子のヨータくんが厚狭の実家に帰省中ということで、下関クラスに参加してくれました。
先月体験してくれた、しずかちゃんも入会。


ガッツリ2時間練習して、また明日~
みもちゃんからお菓子たくさんいただきました。ムフフ


久しぶりの下関キリスト聖書教会。
懐かしい顔がたくさん!
トニーも元気だったよ。


昨日習ったばかりという人も何人かいたのに、みんながんばってくれました。
礼拝賛美を聴いて、「涙が出そうになったわよ~」とおばあちゃまたち。
また来ます~


ちょっとだけお茶して、ゆうちゃんが「時間あるから送りますよ~」と、宇部空港まで送ってくれることに。
やったぁ!!
「そしたらさぁ…ちょっと寄り道してもらえる?」


自力じゃちょっと遠くて…助かったわぁ。


レトロな感じが、ちょっと「としまえん」ぽい。


ここでカード配布してるの。
でも、現物は遠くて…そこにも行ってとは言えず。
カードもらって、こっちだけ撮ってきた。これもずいぶん前に撮ったのよね。


こうして愛好家が増えていくのです…


そして、宇部空港からスターフライヤーに乗り、羽田空港へと向かうのでした。
今年も無事にお仕事を終えることができて感謝です。

みんな、来年もがんばろうね~

2泊3日の旅行を終え、両親は予定が入っている本日。
父は毎月恒例の蕎麦打ちがあり、年越しそばを打ってくる予定。母は自治会の仕事で、朝からいない。

お昼くらいに山口県周南市に住んでいる高校の同級生モカが遊びに来ることになっているので、私も11時過ぎには家を出ようかな~と思っていたんだけど。

その前に、あれ見ないと!!と、父親に「ちょっとサンフレッチェのスタジアムまで連れていって~」とお願い。(すぐ隣だけど、それの場所は父の方が詳しいので)

2年前に来た時には、年末でゲートが閉められていたのよね…
今年はギリギリセーフでした。バンザーイ!


さぁ、これをゲットすれば思い残すことはない。


ついでなので、1つ先のバス停まで送ってもらう。
横川駅でJRに乗り換えて…


広島駅に到着。
モカが来る前に探したいものが…
小雨降る中、無事にゲット。


待ち合わせ場所のカフェへ。
広島駅からちょっと歩いたところにある、cafe 43。


川のほとりにあります。






テラス席が人気らしいけど…今日は寒いから無理!
こたつもあるみたいだけどね。
いい雰囲気だ。


しばらくしたらモカ到着。車で来ました。
私はお肉のプレート。
よく見たら、キュウリがいっぱい!モカのサラダにぽいぽい放り込む…


モカはカレー。


1年に1回くらいしか会わないけど、いつ会っても高校時代に戻ってしまう。


お腹もいっぱいになったので、ちょっと付き合ってもらいます。
マツダスタジアムの周辺にある、カープの優勝した時のアレ。1種類しかゲットしていないんだけど、あと2種類あるんだよね。

車で移動し、スタジアム近くのコンビニに行ったら…


さすがです!!
これがマツダスタジアム。


よく見たら、時計はバットとボールでした。


これが基本バージョン。


V7バージョンは前に撮ったんだけど…


「あたしも撮る~」となります。


練習場の脇には、カープ生誕の地のモニュメントがあります。
この辺は、以前大洲貯留池の見学をした時に見てる。


これがV8。


こんな撮り方もあります。


そして、ようやくV9バージョン。


途中で見学会の団体さんが来たので、思わず話しかけてみたら…
私たちが来た時に担当していた小林さんは部署が変わってしまったそうです。
その節はお世話になりました…
(後に、私のブログを発見し、録音していたかのように細かく正確に書きおこしていたので驚いたそうです。)

さて、次の目的地は…
実家近くのカフェ!
Instagramで見つけて、「えー、そんな所にカフェ!?」と思っていたのですが。
近いといっても山の中。車じゃないと行けないしなぁ…と思っていたら、車で来てくれたじゃありませんか。
ラッキー!

てなわけで、ナビをセットして行ってみます。
ちょっとケチって高速使わない設定にしたら、すごい遠くてビックリ。
「それがうちの実家だよ~」とか言いながら、山の中へと向かっていきます。

どう考えてもただの山の中で、「目的地周辺」と言われる。
「…」
まさか…ここじゃないよね…なんて、怪しげな道を入ったり出たりしていたんだけど。
下に何か見えるよ!となって、勇気を出して進んでいきました。


車を停めて、小さな看板を信じて歩きます。


「なんかあったよー」


これ、見つからないよね…


中はちゃんとしてる。








どうしてもパフェとロールケーキが食べたい私たち。
でも、パフェを分けるのは難しいし、こんなところでケンカしたくないから…と、それぞれパフェを1つずつ。更にロールケーキをシェアすることに。






うまっ!
カフェオレボウルは好きなものを選ぶことができます。


大満足~


暗くなってきたので、そろそろ帰りましょう。


ここ駐車場だよ!わからないよね…


この後、モカの自宅にナビを設定して、途中で私をおろしてもらう予定が…すぐ高速に乗りそうな勢い。
「ちょっと待って!これじゃ帰れない~」と、ナビに逆らいながらなんとか家の近くまで送ってもらったのでした。

今度はみんなで大人の修学旅行したいね。

年末旅行最終日は、神戸市東水環境センターの見学からスタート!
ここは見学しないとカードがもらえないのよ…
でも、うちの両親とは広島のマツダスタジアムの地下にある大洲貯留池も見学に行ったことがあるので…嫌いではないはず!?



ちょっと早めに着いたので、展示蓋を見ましょう。


神戸の街を歩いている時に見かけた蓋もあります。


























阪神淡路大震災の被害の大きさがわかる展示も。


これなんて、側溝の蓋がひんまがってるの!


まずビデオで少しお勉強をします。基本的にはほとんど知ってること…なぜなら私はいっぱい勉強してるから。(笑)

雨が降ってきましたが、施設を回りますよ。


ここにアーモンドの木が植えられてるんだって。


その様子が入口にあった展示蓋だったのね。
アーモンドの花も桜みたいにピンクで、しかも桜より長く咲くみたいです。


掘削機。




ここに鯉を50匹くらい入れたのに、外敵に食べられてしまった…と悲しそうに言ってました。


下水の処理は微生物によって行われます。


ここ、前は蚊がいっぱいだったらしいけど、金魚をいっぱい入れたらボウフラがわかなくなったんだって。
金魚が食べるのかと思ったら、動きで水面が常に揺れてるから、卵うみつけられないんだってさ。へぇ~


私は東京でも水再生センターの見学をしたことがあるので、この辺はちょっとくわしい。
両親は興味津々。


ここのすごいのは、発生するガスを「神戸バイオガス」として再利用しているところ。






これなんて、上からボコボコしてるところも覗かせてもらっちゃった。


神戸の街は六甲山から海に向かってずーっと下りが基本なので、下水を流すのにはうってつけなんだって。






神戸バイオガスは、一部のバスも利用してるそうです。




敷地内を案内する蓋も。


これが取れたアーモンド。
普通に食べるのと違う種類らしい…


説明してくれた方は昨年で定年退職された方なんだけど…やっぱり関西のおっちゃんはおもろい!
おもしろすぎて、1時間の見学が30分延びちゃった。(笑)

ここでいただいかカードを手に、現物の場所へ。




観覧車が動物になってて、かわいい~


さぁ、次は明石市まで移動してランチです。
いくら丼!


去年は明石焼きだったので、今年はこれにしてみました。


食べ方の説明あり。


カウンターのみの狭いお店で、混雑してました。


ランチの後は魚棚商店街へ。
お正月ようにブリやエビなんかを買っていきました。


明石だから、タコがすごいよね。


去年、目の前まで来たのに休館してた明石天文科学館へ。


この日、日食の見学会があったんだけど…どんよりしてたから見えなかっただろうね。
いただくものは無事に。


次は播磨町。


こんなのも。


次は加古川駅!


そして、この旅の最後の目的地、兵庫県の福崎町へ。


この町役場で、私は叫び声をあげることに。
なんと、前の日でカードの配布が終わってしまったそうで…
「東京からわざわざ来たんですよ!」と父が言ってくれたけど、無いものは無い。
泣きながら現物を撮りに駅まで。


駅前に現れるガジロウは見ることができました。
これ、15分おきにブクブク現れるの!


かなり怖い…


妖怪の町ということで…町中いたるところに妖怪のオブジェがあるんだって。
これしか見なかったけど。




これも。


また来れるかなぁ、福崎…遠いなぁ…

ここからは広島の実家までまっすぐ帰りました。
1200キロ近い運転!!お父さん、ありがとう~。
母は助手席でよく寝てました。(笑)

あと何回できるかわかんないけど、またどこか行けたらいいね!